• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

不安にさせると離れない?!彼氏を虜にする女性たちのメールとは

Date:2014.12.26

皆さんは、彼氏を虜にするために日頃どんなことに気をかけていますか?

「不安にさせると離れない」と語るのは、女性遊びが好きだった彼氏を改心させて自分の虜にした派遣社員のTさん。

メールを送る時、ある工夫をして彼氏の心を掴んでいるそうです。

今回は、彼氏を不安にさせて虜にしているという女性たちから送っているメールの内容を教えてもらいました。

これを送れば彼氏はあなたから離れられなくなるかも?!

充実している内容を送るTさん

彼氏と付き合って1年になるTさんは、彼氏がモテることで悩んでいたそうです。

彼氏の心を掴むために内容を吟味しているというTさんのメールとは一体どんな内容でしょうか。

「私の彼氏ははっきり言ってモテ男です。自営業で時間もお金も余裕があるので、常に浮気の心配をしていました。

過去形で言える理由は、今の彼氏は私に夢中だからです。

付き合ったばかりの頃は、私からメールをして彼が今何をしているのか、誰と居るのかなど質問攻めにしていましたが、徐々に返信が減っていき、彼氏の飲み会が増えていったので内容を改めてみたのです。

『今夜は友達と飲み会へ行ってくる。M(彼氏)も飲み過ぎないようにね』、『Mが週末仕事だと言うから、私も予定を立てて会社の同僚たちとバーベキュー』など、彼氏ではなく友達や同僚との予定をどんどん立てて、私の時間を満喫している内容を送り続けました。

もちろん、彼氏と会う時間も作りましたが彼氏中心という考え方を捨ててみると、自分の世界も広がって寂しさはあまり感じませんでした

しかし、私とは逆にメールや会える時間が減った彼氏は寂しくなったようで、『一緒に居ない時間が増えるとTが何しているか気になるようになった。不安だからもう少し会う時間を増やさないか?』というメールが届いたのです。

私に夢中になっている彼氏からのメールは嬉しかったのですが、元に戻ればまた彼氏は遊び始めると思ったので適度な距離を探りながら付き合いを続けています」。

突き放す内容を送るFさん

付き合って3カ月のFさんは、どんな内容を送っているのでしょうか。

「彼氏と出逢うまでの私は、毎日適当で淡々と仕事をこなして家に帰り、休日は家でゴロゴロしてまた1週間を迎えるという感じで、楽しいことは特に無かったのです。

でも、彼氏と合コンで出逢って付き合うようになってからは、充実の毎日。

週末のデートの計画を平日に考えたり、何もない日にサプライズプレゼントで驚かせたり、彼氏と一緒に楽しむことを考えるようになってから朝が来ることが待ち遠しくなりました。

だから、彼氏には感謝しているのですがそれを伝えたら、飽きられるし重い女になる気がして『私が嫌いになったらいつでも別れていいからね』とあえて突き放すメールを送っています

そうすると『Fみたいに純粋な彼女と付き合えて毎日幸せだから離さない。絶対幸せにするからね』と言ってもらえるのです。

実際には別れる気なんてありませんが、彼氏の心を掴むために時々突き放しています」。

彼氏の弱点を指摘した後で助ける内容を送るAさん

付き合って2年になるAさんは、営業マンとして働いている彼氏が仕事で使えそうな内容を送って「必要な女性」と思わせていると言います。

「私の彼は、住宅メーカーで働いているのですが、様々なお客さんとの会話を弾ませるために多くの情報を必要としています。

若いカップルなら話題のスポット、子供なら流行りの漫画やおもちゃ、ご高齢のご夫婦なら健康食品など会話の引き出しを増やそうとしているのですがなかなか難しいみたいです。

だから、『会話できない営業マンだと買い物する気が無くなる』とあえて彼氏を不安にさせるような内容を言った後で、彼氏がトークで使えそうな話題や必要とネタなどを携帯電話で検索して送っています

最初は、『こんな内容じゃ盛り上がらないだろ』と言っていた彼氏ですが、『この前送ってくれたネタで仲良くなれたご夫婦との商談が決まった。成約までいくと思う』と感謝してくれるようになったのです。

忙しくて送れなかったりすると『今日はAからのメールが無くてトークが弾まなかった。それに寂しかった』と、あまり気持ちを出さない彼氏から寂しいと言われることもありカップルとしての絆が強くなったと感じています。

『こんなに使える彼女は他に居ない』と言ってもらえて必要とされていることが嬉しいですし、何より彼氏はもう私から離れられないでしょうから、これからも彼氏の支えになって仕事で使えそうな内容のメールを送り続けるつもりです」。

彼氏を虜にする女性になるポイント

この他にも彼氏に好みの服装で着飾った自分撮り写メを送る、ちょっとエッチな内容を送るなど、彼氏を不安にさせるのではなく喜びそうな内容を考えてメールしている女性も居るようです。

皆さんもメールを送る時にはすぐ送信せずに読み返し、彼氏を引きつけそうな要素をプラスして彼氏の心を掴んでみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事