• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

愛される女は男選びが上手!長く続くカップルになるための秘訣

Date:2014.12.29

あなたの周りに「一人の男と付き合うと数年は続く」という友達や知人は居ませんか?

短期的な付き合いを繰り返す女と長期的な付き合いをする女では、一体どこに違いがあるのでしょうか。

今回は、長く続くカップルになるための秘訣を付き合いが3年以上の女性たちから教えてもらいましょう。

彼女たちは一体どんな男を選び、どんな付き合い方をしているのでしょうか

Kさんの秘訣 お酒が好きな男性を選ぶ

お酒が大好きで失敗もしてきたと言うKさん(32歳)は、お酒好きの男性を選ぶようになってから付き合う期間が長くなったと言います。

「今まで付き合った彼氏の中にはお酒が全く飲めない方も居ました。

お酒を飲む私のテンションに呆れたようで、最終的には『酒癖が悪すぎる』と言われて別れる羽目になりました。

それでお酒が好きな男性を選んでみることにしたら大正解!

飲んでいる時は無礼講にしても気にされないし、二日酔いの頭痛や吐き気の辛さも理解し合える。

昼間のデートでお酒を飲んでも非難されないし、喧嘩をしてもお酒で仲直りできるのです。

お酒が好きな人は、お酒での失敗もしていることが多いせいか、酔っ払いにも寛容なのです。

だから、お酒が好きな人と付き合うようになってからは、長く続くようになりました。

ただ、お酒が好き過ぎてデート前日に飲み過ぎて、翌日は寝て終わりということが続いて前の彼氏とは別れてしまったので、今回はデート前日だけは深酒しないと彼氏と誓いを立てて守っているところです」。

Iさんの秘訣 出身地が同じ男性を選ぶ

男性と付き合ったら3年以上は続くと言うIさん(34歳)は、ある基準で選んでいると言います。

「私が彼氏を選ぶ基準は、出身地が同じことです。東北のある県出身なので、同じ県か同じ東北出身の男性としか付き合わないようにしています

理由は、同じ出身地の男性だと安心感があるし、ご当地ネタでも盛り上がれるからです。

それに、いつか結婚することになった時にも出身地が同じのほうが両親からの理解も得やすいと思うからです。

友達から『そんなに都合よく見つかる?』と聞かれることもありますが、今はネット社会ですからSNSなどを使えば簡単に出逢うことができます。

もちろん恋へ発展することもあれば、何の進展もないこともありますが、今のところはネットだけで出逢えています。

帰省する時も同じ新幹線に乗ることができますし、言葉の訛りを笑われることもないので素の自分で居られることが長く続く秘訣ではないかと思っています」。

Tさんの秘訣 バツイチの男性を選ぶ

バツイチのTさん(28歳)は、同じバツイチの男性を選ぶことが長続きの秘訣と言います。

「私は23歳の時に一度結婚しているのですが、性格の不一致で結婚2年目で残念ながら離婚しました。

その後は、恋愛に希望は持たずひたすらに働いていましたが、ある時に同じバツイチ経験のある男性と出逢って再び恋をしようと思えたのです。

その男性は今の彼氏なのですが、結婚していた時の喜びや離婚前の苦しみや葛藤など全てが共感し合えるのです

友達や家族にバツイチになったことへの後悔や悲しみを話しても理解してもらえなかったので、それを全て受け止めてくれる彼氏は私にとってかけがえのない人です。

もちろん、いつ何が起きて別れることになるかはわかりませんから、彼氏とダメになるかもと言う不安はあります。

でも、恋愛も結婚も終わりを迎えたらいくら後悔しても現状を変えることはできないので、その時にはまたバツイチの男性と付き合おうと思っています」。

Eさんの秘訣 仕事関係から男性を選ぶ

付き合う彼氏は仕事関係から選んでいると言うEさん(34歳)は、今付き合っている男性と結婚を考えているようです。

「私は住宅営業の仕事をしているのですが、残業やミーティングが多くて結構不規則なのです。

休みは平日で祝日やお盆、正月も仕事ですから、カレンダー通りに休む男性とは合いません。

付き合ったことが何度かありますが、自然消滅や喧嘩によって長続きしないことを学びました。

それで、彼氏を職場の同僚や取引先の相手から探すことにしてみたのです。

お互いに仕事内容をわかっているので喧嘩も無いし、デートも無理に合わせずに休日である平日に楽しむことができていいこと尽くしなのです

仕事の愚痴や相談をしても適格なアドバイスを貰えるので、人生のパートナーとして相手を見るようになり、今の彼氏とは結婚を考えているほど本気の付き合いです。

彼氏の仕事を理解しているので、結婚後に『帰りが遅いじゃない!どこで何していたの?』とか『本当に仕事?』などと疑うことも無いでしょうから、末永く幸せに暮らせるのではないかと期待しています」。

長く続くカップルになるためにはかけがえのない存在になることも大事!

良い関係で長く付き合いが続くカップルになるためには、お互いに信頼し必要な存在になることが大事です。

そのためには、ご紹介した女性たちのように何か共通点がある男性を選ぶことをお勧めします。

付き合っても半年持たないという方は、ルックスや年収だけではなく中身もよく見極めてから付き合ってみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事