• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美容と健康のためには食べるべき!付け合せ野菜、パセリの力

Date:2015.01.03

料理は味も大切だけど見た目も大事!目で見て美味しそうと思える料理は食欲をそそるのです。

料理の見た目を左右するのが彩ですね。野菜はカラフルな色が多く付け合せとしても重宝されます。

彩野菜の定番といえばパセリですよね。外食をするとよく付け合せとして使われています。

その付け合せ野菜どうしていますか?食べない方も多いですよね。食べていない方ははっきり言って損しています。

なぜならパセリは美容と健康に良い成分の宝庫だからです。

パセリは美人を作る元!

見た目はキレイだけと苦くてまずい。それが皆さんのパセリに対する印象ではないですか。

パセリはとんでもなく豊富な栄養成分を持っている野菜なのです。

強い肌を作ってくれる

あの少量のパセリにはベータカロチンが豊富に含まれているのです。それは体内でビタミンAに変わる特性を持っています。

ビタミンAは肌の粘膜を強化してくれる成分です。トラブルに負けない強い肌を作ってくれます。

お肌の代謝をアップ!

ビタミンB群も豊富に含まれています。ビタミンBは糖質の代謝を助けてくれる栄養素です。

代謝が活発になるため太りにくくなるのです。またお肌の代謝も助けてくれます。

お肌のターンオーバーの乱れが肌トラブルを招いてしまいます。ビタミンBがその代謝を助けて、新しい角質への生まれ変わりを促してくれるのです。

美白の大敵、メラニンを退治

ビタミンCの量も豊富。ビタミンCは紫外線を浴びてできたメラニン色素が発生します。

それはいずれシミやそばかすとなって出てきてしまいます。

そのメラニン色素の働きを抑えてくれますので美白作用が期待できます。

プルプルのお肌作りに役立つ成分、コラーゲンの生成時にはビタミンCが欠かせません。

くすみと貧血を解消!

女性に不足しがちな鉄分もたっぷり。女性は毎月生理がくるため男性よりも貧血になりやすいのです。

鉄分は赤血球の合成に働く栄養成分です。体内では作られないため食べ物から補います。

貧血気味の方はくすみが起こり顔色も悪く見えます。また血の巡りが悪いので肌に栄養が届きにくくなります。

貧血と美肌には大いなる関係があるのです。美肌のためにも鉄分は重要な役割を果たしてくれます。

お口さわやか

芳香成分も含まれていることをご存知でしょうか。お口の臭いは自分では気が付きにくいもの。

パセリに含まれる芳香成分がお口の嫌な臭いを抑えてくれるのです。さわやかな口臭を保つのに役立ちます。

むくみスッキリ

むくみの解消にも一役買います。水分の摂りすぎでむくみが起こること、ありますよね。

パセリには利尿作用をすすめ成分を持っていて、余分な水分を押し出してくれるのです。継続的に食べればむくみにくくなりますね。

その他にも美肌や健康維持のために欠かせないビタミン、ミネラルがたっぷりと詰まっています。これだけ高い栄養価を持つ野菜はそう滅多にありませんよ。

どうやって食べるべき?

これだけ美容に良い成分が入っているならパセリを食べないのは絶対に損。毎日でも食べたいくらい高い効果が期待できるのです。しかしあの味やにおいが苦手という方が少なくありませんね。美味しく食べる方法を紹介します。

他の物と食べる

パセリ単体で食べると味や香りの強さが引き立ちます。他の物と一緒に食べて味をごまかしてしまいましょう。

付け合せとして出ていたらメインとなる食事と一緒に食べてしまいましょう。

またはマヨネーズやドレッシングで味をごまかして食べるのもおすすめです。

刻んで入れる

スープやシチュー、カレーといった洋風の味付けの物に刻んで入れてみましょう。

そうするとスープの味が引き立って美味しくいただけますよ。

グリーンスムージーに使う

今流行りのグリーンスムージーにも是非使って頂きたいおすすめの材料です。

グリーンスムージーは見た目が濃い緑でいかにも苦そうですよね。

ところが一緒に入れてある果物の甘さと酸味のおかげで、飲みやすい味に仕上がっています。パセリの苦味も果物のおかげで緩和されていますよ。

女性の皆さん、美容のためにパセリをどんどん食べましょう。これからは付け合せも残しませんね。

美容のためと思えば嫌いな物もきっと食べられるはずです。

この記事をシェアする

関連記事