• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

初対面で男性がこっそり女性をチェックする10つのポイント

Date:2015.01.12

人は、初対面の人を見た時に瞬きをするより早く、好感が持てるかどうか、あるいは好みのタイプかどうかを見極めているってご存知でしたか?

しかも、男性を対象にした様々な調査で、大半の男性達が初対面の女性のどういう所を見るのかが明らかになってきたらしいのです。

初対面の男性が私達女性のどこに注目して、好き嫌いを判断しているのか、次のデートにどうやったら繋がるのかは下に紹介するポイントをクリアする事に掛かっているとしたら…、知らないでいる手はないですよね?!

ポイント1:口ほどに男性にアピールできる“目”

やはり、「目は口程に物を言う」や「目は心の窓」のことわざ通りに、男性も貴女の魅力を必至で探ろうと挨拶を交わしたり、会話をする時には目を見てヒントを得ようとしているのです。

なので、相手の男性への第一印象を良くしたいのなら、まず初めは美しい瞳づくりから。

ブラインドデートやオンラインデートで紹介された男性と会う前日はテレビ、パソコンそして携帯は程ほどにしておき、最低でも7時間以上の睡眠を心がけましょう。

寝不足やパソコンの使い過ぎは充血や目の下のクマそしてお化粧のノリも悪くなるばかり…。

そして、いくら美しい瞳が大切とは言っても、舞台メイクの様な派手なアイメイクは初対面の場合には避けるのが無難です。

普段からナチュラルに、でも自分の瞳が美しく際立つメイクを研究しておきましょう。

ポイント2:笑顔が本物かどうかを読む

男性も初対面の女性には楽しい時を過ごして貰いたいので、ジョークを言ったり面白い話をしようとします。

そこで、女性が見せるスマイルで貴女が本当に楽しんでいるのか、自分の話を喜んで聞いているのかを判断しようとするのです。

よって、下手な作り笑いや鼻であしらう様な笑い方をすれば、相手は「バカにされている!」や「この女性とは相性が悪い…」と早々にその場を去ろうとし始めるかもしれません。

「もう少し、この男性の事を知りたい!」と思うのでしたら、自然な笑顔を見せましょう。

また、笑顔で重要になってくるのが、口元。グロス効果のある口紅でツヤをだすのはもちろん、ぷっくりリップを演出する為にはマットカラーでは無く、淡いパール系の肌に近い色を選びましょう。

そして、魅力的な笑顔には白い歯も大切。日頃からホワイトニング効果のある歯磨き粉で磨いておき、デートの前にはデンタルフロスや歯間ブラシなどで念入りにお手入れをしておきましょう。

ポイント3:やっぱり自然と目がゆくボディパーツ

やはり、男性は女性の体を自然とチェックする事が遺伝子レベルで組み込まれているようですので、胸元、ウエストラインやヒップに脚と一通りは見ないと気が済まないようです。

男性が好む典型的な女性のボディタイプは、細身だけれども出るところは出ているというメリハリのあるボディ。

これは、将来自分の子供を産めるかどうかを判断する男性の本能なので、私達女性はどうする事もできません。

でも、ここはセールスポイントでもあるので、ベルトや洋服のデザインなどでウエストを細く、そしてヒールやスカートの長さを調節して脚も美しく見せるよう努力をしましょう。

ポイント4:ツヤやハリがあるかどうかの肌チェック

ウエストから腰に掛けてのボディラインと共に、男性達が女性の健康と結び付けて観察するのが美しい肌。

やはり、顔のそこココにニキビや吹吹き出物、そしてカサカサで粉が吹いている頬や、ササクレている唇などは「私、疲れ切っていて不健康そのモノです!」と宣伝している様なもの。

とは言え、アイメイク同様に壁の漆喰の様に塗り過ぎるのも老け顔の元ですので、イルミネーター等を上手く使って肌の透明感を出す程度に抑えて、ナチュラルに仕上げましょう。

ともかく、日頃からのスキンケアを欠かさずに素肌を清潔に保つ事が第一です。

ポイント5:「ずっと側に居たい!」と思いたくなる香り

いくら良い香りだからと言っても、大量に振りまいてその場が貴女の香水の匂いしかしなくなるような強烈な香りは大半の男性は嫌がります。

女性が軽く振り返ったり、立ち上がった時に香る程度の甘いフローラル系で、しかも普段から使い慣れている香水を選び、男性と会う直前ではなく、数時間前に微量を数か所につけるだけにしておくと、貴女が通った道筋が分かるほど匂いが残る心配はなくなります。

そして、くれぐれも男性と会う前日の夕食や直前にニンニクや生玉ねぎをたっぷり使ったお料理は口にしない様にしておきましょう。

ポイント6:触れたくなるような髪

肌同様に、髪も女性の健康を測る良いバロメーターなので、薄毛やバサバサで乾燥したまとまりのない髪はエイジングを感じさせてしまいます。

「勝負の日!」と分かっているのでしたら、自宅及びヘアサロンでスタイリングだけではなく、念入りにトリートメントをしてツヤ髪で勝負に臨みましょう。

ポイント7:ファッションセンス

男性の中にもファッションにうるさい人が沢山いますよね?

たとえファッションにこだわらない男性でも、女性ファッションのデザイナーやブランドを全て熟知していなくても、2900円のヒールとジミーチューのヒールの違いに気付く男性は少なくないはずです。

しかも高い安いに関わらず、ファッションコーデで相手の男性に与える貴女の印象が変わるのは紛れもない事実。

よって、フェミニンな印象を与えるのか、自信に溢れたキャリア女性を演出するのかは全て貴女のファッションセンス次第ともいえるのです。

ポイント8:ユーモアのセンスと相性

相手の男性が話す面白いジョークや話しで2人が盛り上がれば、次のデートはほぼ確実。

彼の冗談に絶妙なタイミングで突っ込みを入れたり、気の利いた受け答えが出来れば相手の男性は貴女に悪い印象を持つ事はありません。

但し、捨て身でおどけたり、可笑しな行動をしなければならないという事では有りません。

基本、男性は自分が女性を「笑わせたい!」と思う傾向が強いので、女性が率先して笑わせては逆効果になり兼ねません。

大事なのは、彼のジョークへの反応です。

ポイント9:彼の心に響く声や話し方

声の強弱に高音か低温、そしてイントネーションや特徴のある話し方など、男性達は貴女の声が彼らの耳にスッと入ってくるのか、不快な気持ちになるのかを一生懸命聴き分けている様です。

生まれ持った声のトーンや慣れ親しんだ話し方は変えられないとしても、なるべく明るくポジティブな印象を持たせる話し方をし、独壇場にならない様に彼の話も引き出す気遣いを見せれば、どんな男性も嫌な印象は受けないはずです。

ポイント10:ボディーランゲージ等から見る人となり

男性の正面に座り、キュッと肩をつぼめうつむいていると暗い印象を与えてしまいますが、だからと言って、やたらと手や足を振り回して大袈裟なジェスチャーをしていても「芝居がかっている…」と男性から冷ややかな視線を送られてしまうかもしれません。

確かに、初対面の男性には出来るだけ良い印象を残したいので自分の“ベストな顔”を出すのは当たり前なのですが、消極的すぎるや積極的すぎる極端な態度は好印象を与えられません。

また、笑顔を絶やさず明るい表情は大切ですが、過度の作り笑いや“可愛らしさ”を強調するジェスチャーはある程度社会経験を積んだ大人の女性には返ってマイナスになるそうです。

自然にそしてポジティブに自分のセールスポイントを相手の男性に伝えましょう。

この記事をシェアする

関連記事