• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

私が1年間で15kg痩せた長続きする簡単ダイエット方法

Date:2013.05.01

いろんなダイエットがある中で、わたしが実践して1年間で15キロ痩せた方法をご紹介します。ただし、自分が行なって効果があったものになりますので、個人差はあると思いますし、実践しても同じ期間で同じだけ痩せれるものを保証する内容では無いですので、ご注意ください。

体育教師の言葉

高校の頃、体育の先生に「痩せる方法ないの?」って聞いたことを思い出しました。

「朝起きたら、チョコレートを少し食べてウォーキングを30分くらいするといいよ」高校の時は、部活もやっていたし目立って太る心配もなかったので先生のお言葉を実行することもありませんでしたが、卒業してから運動には無縁の生活をしてきて、出産も終わり体は見るも無残な姿に…。一念発起して、やってみることにしました。

実践!ウォーキングダイエット

まず朝起きたら、先生に言われたとおりチョコレートを食べ、簡単にストレッチ。運動前にはかかせませんね。チョコレートを食べるのには理由があって、寝起きは血糖値が下がっている為、何も食べずに運動するのは危険だからです。

体を動かすことは好きだったので、抵抗なく始められました。散歩気分でウォーキングをしました。天気のいい日はとても気持ちがいいですよ。景色を眺めたり、音楽を聴きながら

30分はあっという間です。ウォーキングの後、せっかく消費したカロリーを食事で上乗せしたくなかったので、ヨーグルトと野菜(主にレタス)という食事にしました。朝食を抜いちゃうと、昼食にドカ食いしそうだったのでちゃんと食べるようにしました。

食事制限のストレスをためたくなかったので、昼食は好きなものを食べました。ダイエットにも息抜きは必要です。夕食は、脂分を控えたかったので和食メニューにしました。

具だくさんお味噌汁とお茶碗半分くらいのご飯。ご飯は大好きだったので抜くことができませんでしたが、足りない時はお味噌汁を多く取るようにしていました。

夕食の時間にもよりますが、夕食後3時間以上あけてから寝る事、あまり遅くまで起きてるとお腹がすいちゃうのでその3時間を目安に寝るようにしていました。

やんわ~りでも継続できればダイエットにつながるんです!

この方法で、1年間に15キロ痩せました!大事なのは続けていくことだと思います。毎日欠かさずウォーキングしていたわけじゃないけど、週3~4日くらいで実践しました。

短期間でやせる方法もあると思いますが、何よりリバウンドが怖いですよね。サプリメントで楽々やせることもできると思いますがお金がかかります。

ストイックになりすぎちゃうと飽きたり続かなかったりするので、やんわ~り続けていけるくらいが私にはちょうど良かったのかもしれません。

有酸素運動と無酸素運動

私が実践したウォーキングは有酸素運動にあたるようです。その他に、無酸素運動というのもありました。この2つの運動を組み合わせるとさらにダイエットに効果的なようなのでご紹介します。

有酸素運動は、血液中の脂肪を燃焼させる運動です。運動開始から20分後に燃焼がはじまります。なので、20分以上は運動しなければなりません。

無酸素運動は、基礎代謝を上げる運動になるります。筋トレなどがこの無酸素運動にあたり、短時間で体に負荷かけることによって、皮下脂肪や内臓脂肪を燃焼させます。

基礎代謝は一日に必要なエネルギーの事で、体格や生活状況によって必要量も異なります。この基礎代謝量が増えると痩せやすい体になります。

この2つの運動を組み合わせて効率よくダイエットできそうですよね。朝起きて、チョコレートを食べ、腹筋やダンベル運動を10分。その後ウォーキング30分。一日1時間程度の運動であれば時間も作りやすいと思います。

お腹のぽっこりが気になってきた今日この頃。またダイエット始めようかな…。

この記事をシェアする

関連記事