• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

大人の女性が考える「女の完璧な1日」アンケート結果

Date:2013.01.08

「スパにでも行ってのんびりしたい!」お国が変われども、このように女性は同じことを考えていると思っていました。ところが今回、アメリカで平均年齢38歳の女性を対象にあなたの理想とする「完璧な1日」について900名にアンケートをとったところ興味深い結果が出たそうです。

1日のうちに、これだったらこのぐらいの時間を費やしたいというアンケート、一番長く時間を費やしたいこととは一体何だったのでしょう…?さっそく、そのアンケート結果を見てみましょう。

時間のない現代女性の理想の1日とは?

仕事と家事を両立している女性は毎日が皿回し的に生活をしているように感じる場合があります。こうなると時間との闘いですね。この感覚は日本人、アメリカ人両方とも同じだと思います。

朝起きて、家族の朝食、夫や子供のお弁当づくり、片づけをしながら身支度、みなを送りだしたら自分も仕事場へGO!仕事に専念したあと退社、買い物をしながら帰宅。そして夕飯の準備が待っています。こんな調子であっという間に1日が過ぎていきます。

イギリスの情報ウェブサイトMail Onlineによるとリサーチャーがアメリカの平均年齢38歳の女性900名を対象に「女性の完璧な1日」についてアンケートを取ったそうです。

ぐっすりと8時間の睡眠と106分の彼氏とのロマンティックなこと98分のPC作業などなど、結果が羅列されていました。38歳といえば仕事する女性はキャリアを着実に積んでいる年代、家庭を持つ女性では子供から手が離れ自分のための時間が増える年代だと思います。

もちろん家庭と仕事を両立させている女性も多く居ます。さて、アメリカ人女性と日本人女性の理想とする「完璧な1日」はトータルに見て同じだったのでしょうか?

あなたが理想とする「女の完璧な1日」アンケート結果

費やしたい時間のダントツのトップは彼(旦那)とのロマンティックな時間です。これは30代後半の日本人の女性だったらちょっと違う結果になっていただろうと思います。

おひとり様現象、また子離れできない母親を生んでいる世の中ですから特にそう思いました。ワーキングの理想のタイムもちょっと短いなあと思いました。まだまだ日本人は働くことに喜びを感じる人が多いと思うからです。

リサーチしたUS Time Use Surveyは女性の16の活動をカテゴリーにわけて、理想の時間を各々33分から106分まで算出した結果を導き出しました。さっそくその一部をご覧ください。(時間表示は、1日のうちの費やしたいと思う平均時間です。)

☆彼氏または旦那とのロマンティックな時間-106分

☆EメールのチェックやSNSなどネットを使用する時間ー98分

☆友達とのお茶会などソーシャルタイムー82分

☆何もしないでダラーと過ごすリラクシングタイムー78分

☆ショッピングタイムー56分

☆友達との電話でのおしゃべりタイムー57分

☆エクササイズ・タイムー68分

☆ワーキングタイムー36分

☆お食事タイムー75分

☆食事の用意、クッキングタイムー50分

☆通勤時間―33分

☆睡眠時間―8時間

理想の1日のアンケートから思うこと

ひと昔前の女性たちは今のようにネットもなく、通信手段は手紙を書くことでした。またクッキングも便利な電気式の調理器具がないので手作業でした。家事や仕事など今よりも圧倒的に手間と時間がかかっていたと思います。

今ではコンピューターや家電製品を上手に使いこなし、あっという間になんでもできてしまいます。ですが私たち女性は不思議にもいつも「時間がない」という意識を持ってしまうのです。時代の便利さと私たちの思考が逆行しているような気がしてなりません。

あなたの1日は何を優先して時間を使いたいですか?これを機に考えてみるのもいいのかもしれません。

この記事をシェアする

関連記事