• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

勘違いすると恥ずかしい!?男子のボディタッチの意味

Date:2013.07.30

女性は男性に気にかけてもらいたくてボディタッチをすることもありますよね。恋愛テクの本にもよく載っています。逆に男性から女性へのボディタッチにはどのような意味があるのでしょうか。シチュエーション別の男子のボディタッチの意味をご紹介しましょう。

肩を組まれる。腕を組まれる。

これはかなりの確率で友達程度にしか思っていない場合が多いです。たとえば人ごみなどでそっと自分のほうに寄せるなどは、一緒にいるんだから格好よくエスコートしたい!と思っている男性はよくやるようです。

あとはライブなどで肩を組まれたりするのも、全く何も考えていない場合が多いのでドキドキするだけもったいないです。もし気になる人からそうされた場合は、せっかくなのでここぞとばかりに相手に触れておきましょう。

落ち込んでいるときに頭を撫でられる。

これは本当に大切に思っている場合も多いですし、あんまり何も思っていない場合も多いです。妹などがいて女の子になれている人は、結構簡単に使ったりすることも多いですね。

また二人がいい関係の時などは、本当は抱きしめたいけど拒絶されたらいやだから、とか落ち込んでいるときにつけ込む男だと思われたくないとかいう心理が働いて、頭をなでるで我慢しているという場合もありますので、その時の二人の関係性において判断を考えた方がいいかもしれませんね。

二人でいるときに体に触れてくる。

これ実は、あなたのことを体目当てで見ているという場合が多くありますので、注意が必要です。

初めから二人きりになれる場所に行ったり、車に乗ったりしたときにすぐにボディタッチをしてきたりする場合は、あなたのことが好きだというよりは、性欲を何とかしたいと考えている場合が多いです。

長い付き合いがあって、体に触れてくるようになった場合は、もしかするとなんとかしたいけどできない草食男子くんの可能性もありますので、そこはしっかり見極めていきましょう。

勘違いすると面倒なことにもなりやすいボディタッチ。相手からのボディタッチがあると女性は浮かれがちですが、しっかり見極めていきたいものですね 。

この記事をシェアする

関連記事