• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

体をねじって部分痩せ!ねじりダイエットで美ボディを手にしよう

Date:2012.09.29

shutterstock_317280224

体重は平均なんだけど、体型が・・・とう悩みにこたえる部分痩せ。気になる部分はすっと落として、欲しい部分は残すことが「部分痩せ」です。気になる二の腕、ウエスト、背中の肉を落として、バストを強調、キュッとメリハリボディを実現しましょう。

二の腕ねじりエクササイズ

ノースリーブが着たいのに、二の腕で思いとどまることがありますね。それならば二の腕ねじりエクササイズがおすすめです。早ければなんと2週間で二の腕がすっきりします。

方法は簡単です。前を向いてまっすぐに立ち、両手を左右に大きく広げます。そのまま前まわしにぐるりと腕をねじります。手のひらが上を向くまでねじってください。必ず呼吸をしながらです。

手のひらが上を向いた位置で10秒ほど停止してください。(呼吸は止めないように)そして元の位置に戻します。

続いて先ほどと逆向き(後ろ向き)に再びねじります。手のひらが上向きになったらそのまま10秒キープしてください。元の位置にゆっくりと戻します。

大切なことは「背中を意識すること 呼吸と止めないこと」です。背中の肩胛骨が動くことをしっかり感じてください。それにより、肩こりも緩和し、背中の肉も落ちていきます。

以上を1セットとして5回繰り返してください。まずは2週間つづけてみましょう。

ウエストねじりエクササイズ

二の腕に続き、ウエストをキュッと引き締めることでバストアップを狙います。バランスとして相対的にメリハリをつけるには、バストを豊かにするよりも、引き締める部分をキュッとしめた方が効果的です。

まずは足を肩幅に開いてまっすぐに立ちます。そのまま両手をラクに下して、右足をスーッと床につけたまま後ろ斜めにずらし、軸足(左足)のかかとでストップします。体は正面のままです。

それだけでも、かなりウエストにねじりを感じる状態だと思います。そのままさらにウエストを意識して左にねじります。そこで呼吸をしながら10秒キープ。痛いようでしたら、早めに元の位置に戻してください。

痛くならない位置を自分で探し直しましょう。元の位置にもどしたら今度は逆の足(左)を床につけたまま、軸足(右足)のかかとの後ろにつま先が来るようにスーッと移動させます。ウエストは右にねじり10秒キープ。

このエクササイズは、ウエストを意識しながらお尻を上にあげるイメージで続けてください。1日5セットでまずは二の腕同様に2週間。確実にベルトの穴がダウンするはずです。

バストアップ効果も

以上の二の腕、ウエストをねじる運動ではバストアップ効果も期待できます。バストに続く筋肉を鍛え、伸ばすことで猫背も改善され自然にバストが上向きになります。

さらにこの二つのエクササイズは、場所も時間もとらずに座ったままでも工夫次第できますから、毎日必ず続けましょう。メリハリのあるボディの実現までたった2週間です。

この記事をシェアする

関連記事