• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

30代独身女性の方へ ひとりぼっちで孤独な夜への対応策

Date:2013.06.03

30代独身女性、まわりはみんな結婚してしまって気づけば私はひとりぼっち。仕事は充実しているけれど、なんとなくもの悲しい気持ちになることはないでしょうか。

今回はやり切れないを寂しさ抱える女性のために「ひとりぼっちで孤独な夜への対応策」をご紹介します。

自立していて普段は気を張っている方にこそ、孤独な夜は付き物です。自分にあった対処法を身につけて、上手に孤独を紛らわせましょう。

ランスのいい手作りご飯 自分のために美味しいものを

自分のためだけに料理をつくるのは面倒だと思われがちですが、コンビニや出来合いのお惣菜では余計に寂しい気持ちが強くなります。自分の身体をいたわっておいしいこだわりご飯をつくりましょう。

寂しい心を温めてくれるような、お野菜たっぷりのスープや鍋物がおすすめです。できれば盛りつけや食器にもこだわって、目でも楽しめるとよりいいと思います。バランスのいい手作りご飯を作って食べれば、心も身体も満たされますよ。

ゆっくりお風呂でリラックスする

好きなときに好きなだけお風呂に入れるのは、お一人様の特権です。寂しい夜こそしっかり湯船にお湯をためて、仕事の疲れを癒してください。バスソルトや入浴剤を使用するのもいいと思います。

気分が沈んでいるときにはオレンジなど柑橘系の香りやラベンダー、リラックス効果を重視するならラベンダーの香りがおすすめです。素敵な香りとゆっくりお風呂の相乗効果で、孤独な気持ちはお湯に流してしまいましょう。

ブログやSNSをはじめてみよう

毎晩、孤独に押しつぶされそうになる方は、ブログやSNSなど自分の気持ちをぶつける場所を作ってみるといいと思います。知っている人に知られたくない方は、無料ブログを活用するのがおすすめです。

自分の名前を一切公表しなくても使用できるサービスはたくさんあります。身バレが気にならない方ならば、Facebookがいいと思います。

自分の気持ちを表現すると、意外と気分が落ち着くことってありませんか。ネット上のつながりが広がれば新しい出会いも期待できるかもしれません。今や、ソーシャルメディアがお一人様の不可欠ツールになりつつあります。

セルフマッサージでリフレッシュ

ストレッチやマッサージなど、ボディケアをすることもいい気分転換になります。手軽にできる方法でおすすめなのは、足裏のマッサージ。片方の足を伸ばしたら、もう片方をのばした足の上にのせましょう。

両手の親指を使用して、片足ずつゆっくり刺激していきます。もちろんツボはありますが、基本的には自分で押して痛気持ちいい部分を刺激できればOKです。むくみがとれて、仕事の疲れも忘れてしまいます。

孤独感は疲れているときに強く感じやすいもの、コリがほぐれると気分もすっきりしてくるはずです。

逃げるが勝ちではないけれど、どうしてもだめなときには寝てしまう

何をしてもやっぱり気分がまぎれない時には、早く寝てしまうに限ります。無理して「何かをしなくちゃ」と思っても、集中できなかったり不安な気持ちがつのったりとあまりうまくは進みません。

遅くまで起きていると、余計に孤独な気持ちが強まってどんどん悲しくなってくるものです。「今日はとりあえず寝てしまえ!」と割り切って、また明日から気分新たに頑張りましょう。

30代ともなれば仕事の責任も大きくなるうえ周りの視線は気になるしと、外では気を張っている女性が多いかと思います。普段頑張っている分、1人の夜まで疲れることはやめましょう。

さみしい気持ちは誰でももつもの、恥ずかしいことではありません。自分にあった解消法を見つけて、楽しく継続できるといいと思います。

この記事をシェアする

関連記事