• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

身長3cmアップも夢じゃない?!O脚を治して身長を伸ばす方法

Date:2013.03.01

韓国アイドルのスカウトの基準は、何をおいてもスタイルにあるのだとか。アイドルとしてデビューするためには小顔と長く美しい脚が必須で、大事なのは顔よりも体型なのです。

何故ならば、顔は後から整形すればいくらでも変えられるけど、スタイルだけは持って生まれたものが大きいから。

そう、脚の長さ美しさは、持って生まれたものが大きいのです・・・・で!も!脚を伸ばす方法はあります。それは、O脚を治すこと。

歪んでいた脚を真っすぐにすれば、脚は真っすぐ美しく長くなります。ほんの数センチでも背が高くなる、しかも伸びた部分は全て脚!なんて、ステキだと思いませんか?

この記事では自分で出来るO脚矯正の方法を紹介します。「身長を伸ばしたい」「脚を長くしたい」と思っている方は、是非お試しを。

まずはO脚度チェック

まずは鏡の前でO脚度チェックをしましょう。左右の脚の親指のつけねにある出っ張りと、かかとをそれぞれ合わせて、真っすぐに立ちます。

そうして立った時に、太ももの間・両ひざ・ふくらはぎ・くるぶしの内側の4点にすき間がある場合は、O脚の可能性が高く、また左右のすきまが大きければ大きいほど重症ということになります。

重症の人ほど、矯正には時間がかかります。例えば、上記に挙げた4ヶ所の全てにすき間があり、さらにひざから下がアーチ状に変形している場合は、改善に2~3ヶ月かかることも。

でも逆にいえば、O脚度が高ければ高いほど、脚を真っすぐにした時に脚が長~くなる可能性も高くなります。

重症だったO脚を真っすぐ脚に改善した方の中には、「今まではいていたボトムスの丈が足りなくなって、全部買い換えることになった!」なんて嬉しい悲鳴をあげる人もいるそうです。真っすぐのびた長い脚を目指して、頑張りましょうね!

矯正前にしっかりストレッチを

O脚の人の脚は、脚周りの筋肉がずいぶんと硬くなっています。まずは柔らかくして、矯正しやすい筋肉を作りましょう。タオルを準備して、いざスタート。

  1. あおむけに寝転がり、右足の裏を天井に向けるようにして脚を上へと伸ばします。
  2. 足裏にタオルをかけて、手前(頭の方へ)と引っ張ります。
  3. 同じように右方向、左方向へも引っ張ってハムストリングス(太ももの裏側の筋肉)を伸ばしてストレッチ。ひざを曲げないように気をつけてくださいね。

左右の脚を入れ替えて、同じようにストレッチします。ストレッチをする時は、筋肉が伸びて気持ちいいと感じるくらいの力でしてください。絶対に無理しないようにしてくださいね。

脚の内側の筋肉を鍛えて、O脚矯正

O脚の人の脚は外側ばかりに筋肉がついてしまって、脚の内側の筋肉が弱っている状態です。まずは脚の内側の筋肉を鍛えましょう。

  1. 椅子に浅く座ります。
  2. 脚を閉じた状態で左右それぞれのひざの内側に手をあてて、脚を広げるようにと手に力を入れます。逆に脚は、脚を閉じようとする方向へ力を入れてください。この状態で10秒キープ。
  3. 次は両ひざを20cmくらい開いた状態で、②と同じように力を入れて10秒キープ。
  4. 最後は40cmくらい開いた状態で、②と同じことをします。

閉じる→開くをしたら、次は開いた状態から閉じていきます。40cm→20cm→閉じた状態、です。これでだいぶん内側の筋肉が鍛えられます。

次は、立った状態でする矯正方法です。

  1. 両足のかかとをくっつけて立ちます。爪先はくっつけなくてもOK。ゆるめた状態で行います。
  2. 左右のくるぶし・ふくらはぎ・太ももがくっつくのを意識しながら、両ひざのお皿をそれぞれ外側へと向けます。お尻に力を入れてくださいね。
  3. ゆっくり20秒数えて、キープ。

もう1つ、立った状態で出来る矯正方法を。

  1. 腰に手を当てて、左右の脚を肩幅くらいに開いて立ちます。
  2. 軽く膝を曲げます(猫背にならないように注意!)
  3. ②の状態から、なるべく両ひざをくっつけるように近づけます。O脚が重症化している人ほど、脚の内側~お尻の下の筋肉がプルプルするはず。
  4. そのまま③の状態をキープしたまま脚を伸ばして、立ちます。
  5. ゆっくり20秒数えたら、力をゆるめます。

どちらの方法も、痛いようなら無理をせず、時間を短くしてチャレンジしてくださいね。

O脚のままだと、脚が疲れやすかったり、ひどい生理痛に悩まされたり、肩こりや腰痛になりやすくなるそうです。O脚矯正は、「脚が真っすぐになる」「長く見える」という美容効果だけではなく、全身の健康にも結びつくということなのですね。

O脚を改善して、美脚だけでなく健康も手に入れちゃいましょう!O脚矯正のポイントは、ゆっくりじっくり継続すること、ですよ。

この記事をシェアする

関連記事