• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼のアダルトサイトやAV好きが2人の愛を冷ますワケ

Date:2014.03.12

男性のアダルトサイトやAV好きが2人の関係をダメにする!?

思春期に入った男の子たちがまず興味を持ち始めるのはアダルト系の雑誌やDVDで、今やインターネットでいつでもどこでもアダルトサイトを閲覧すれば見る事ができてしまいます。

でも、このアダルトサイトやAVのお蔭で、カップルや夫婦関係に亀裂が入る恐れがあると知ったら「たかだが、ポルノぐらいイイんじゃない?」とは言っていられませんよね?

アダルトサイトやAVに愛着を感じる男性達

セックスがカップルには必要不可欠で重要なコミュニケーションであることは既に様々な研究で分かっています。

特に男性はオーガズムを感じると脳内で神経伝達物質ドーパミンとホルモンの一種であるオキシトシンを分泌するのですが、このドーパミンとオキシトシンのコンビは生物化学上“媚薬”と呼ばれ、これが分泌されると男性はその対象の女性に愛着を感じ、その感情や気持ちがその女性への愛情に深く関わり合っているのです。

ところが、この行為を男性がアダルトサイトやAVで行っているとすると…もう想像できますよね?

男性はアダルトサイトやAV女優に愛着を覚えてしまって、肝心の彼女や奥さんに対する愛着はアダルトサイトに執着すればする程薄れていくと考えられているのです。

アダルト愛好家の男性達の証言でも、大体個々の男性が好むAV女優やストーリーの傾向というのは一貫していて、それらの好みに変化が生じる事は比較的少ないそうです。

これは正にAVに愛着を感じてしまっている証拠だと言えるのです。

プレッシャーを感じる女性達

「AVを2人で鑑賞して、2人のセックスをより素晴らしいものに…」なんてセリフどこかで聞いた事有りません?

これは大きな間違いだそうで、AVを参考にすると、自ずと“こうでなければならない”などと自分達でセックスという行為に対する理想像を膨らませ、ハードルを高く上げてしまう事に繋がるそうです。

勿論、理想通りにいけば問題は無いのでしょうが、基本的に男性達の憧れや夢の様な願望を形にしたのがAVなのですから、元々作り上げた“虚像”に過ぎず、実行が難しい非現実的な世界なのです。

なのに、AVに愛着が湧いてしまった男性達はその事を忘れ、実際にパートナーの女性に理想を求めたりする確率が高く、女性達は思わぬプレッシャーを受ける事もあり、これでは良い恋愛関係は築けません。

よって、世の中の多くの女性達はクライマックスを演技してまで男性達を満足させてあげないといけないという使命感に襲われてしまい、仕舞にはセックス行為その物が億劫になってsexレスに陥る可能性が増えるのです。

無気力・無感動になる男性達

実際にオンラインのアダルトサイトに一時ハマってしまった男性によれば、実物の女性とベッドに入るのとパソコンの前に座るのでは、パソコンの前の方を好むようになり、以前は好きな女性にキスをするだけでドキドキした事も多かったのに、アダルトサイトにハマってしまってからは恋愛独特の“ドキドキ感”が失われ、更には無数にあるサイトの検索や映像の選択だけで疲れてしまい、日常的に疲労感や無気力感に襲われていたそうです。

そんな彼は「アダルトサイトは常用性があり中毒になる」と分かるとすぐに、アダルトサイトの閲覧を控えるようにしたところ、徐々に実際の恋愛関係にも興味が戻り精神的にも身体的にも改善されたと証言しているのです。

もし「最近、彼って私への興味や関心はもとより愛情が薄れているのではないかしら?」と感じたら、彼のパソコンやタブレットの閲覧履歴や机の引き出しを確認してみてください。

そしてアダルトサイトやAVの形跡が出てきたら、もしかするとあなたよりそちらに執着してしまっているのかもしれませんよ。

この記事をシェアする

関連記事