• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

理由が分からない不安を感じるあなたへ。ACを知っていますか?

Date:2013.11.04

「いつか裏切られるのではないかと思い、人を信用する事ができない」「自分が生きている価値があると思えない」「毎日理由の分からない不安でいっぱいになる」などと苦しんでいませんか?もしかするとあなたは「AC(アダルトチャイルド)」かもしれません。

AC(アダルトチャイルド)って何?

ACというのは、アダルトチャイルド・アダルトチルドレンの略。機能不全家族で育ち、その経験がトラウマとなったまま大人になった人を指します。

機能不全家族とは虐待やネグレクトや共依存を始め、親がアルコール中毒者や薬物中毒者であったり、不法行為や暴力を行っていたり、一般的な家族の機能を果たしていない状態の家族です。

きちんと向き合った子育てをしてもらえず、家族の団欒や地域との交流などを知らないまま育ち、愛情が極端に欠乏した状態で大人になってしまったのです。

他の人から見れば異常な家庭環境であっても、本人からすればその世界が全てなので当然の状況だと思い込んでしまっている場合もあります。

大人になっても自分を大切にすることや人を信じる事ができず、根本的な考え方が違うので周りの人とも上手く付き合えない人も多いようです。

自分では普通のつもりでも「変わり者」のように扱われてイジメに合ったり、周りと上手くやっていても満たされない思いがつきまとったり、常に心に苦しみを抱えてしまうことがあります。

気づいていない人も多いAC

自分の家族が嫌いとか家を出たいという思いはあっても、自分がACであると気づいていない人はとても多いようです。

結婚を機に家を出て、旦那さんの実家で「普通の家族」を見て初めて「自分の家族は異常だった!」と気づく人や、出産して子育てをしていく中で「自分は虐待を受けていたんだ!」と気づく人もいます。

もちろんそれまで自分が生きてきた時間を変えることはできませんが、自分の家族の問題に気づくことで救われる部分もあります。今まで全く理由が分からなかった不安感の原因が分かることで、少し家族と距離を取るなどの対処もできるようになります。

自分の苦しみに「AC」という名前が付く事で、救われたという思いになる人もいるようです。

ACは改善できる!

崩壊した家族で育った子供は、親にめいっぱい甘えたりワガママを言うなどの経験をしてきませんでした。親の顔色を伺っていい子を演じたり、自分自身も悪い子になることで親の存在を見ないようにすることもあります。

親からは逃げられないが頼りにすることもできないという状況は、子供を常に緊張させてしまいます。自分自身をリラックスさせる方法を知らないまま大人になると、アルコールなどに依存するようになり、自分の親と同じ道をたどるというケースもあります。

そうなることを防ぐためにも自分がACであることを理解して、自分自身を解き放つ方法を身につけることが大切です。ACから改善するには、まず自分の心を開く必要があります。信頼できる相手に自分の問題を話し、改善する為に助けて欲しいことを伝えましょう。

自分の素直な感情を表に出すことを怖がらず、人を頼っても大丈夫だと信じる気持ちを持てるように意識をかえていくことが大切です。

ACは病気として認定されているわけではありませんが、ACからの回復を支援している団体もありますので、まずは一歩踏み出すことから始めましょう。

この記事をシェアする

関連記事