• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

1週間会えない間の『ちょっとした変化』で彼氏をドキッとさせる方法

Date:2012.12.29

恋人とは毎日会う、週に2~3日会う、など会う頻度はさまざまだと思いますが、1週間という時間はけっこうあるものです。その会えない1週間でちょっとだけキレイになって、彼をドキッとさせてしまいましょう。

たったの1週間で何が変わるの?と思うかもしれませんが、ちょっとだけなら変化できるのです。彼と会う1週間後を楽しみにしながら、女性としての魅力をアップさせましょう。

エステでフェイシャルをする

なあんだ、と思うかもしれませんが、プロの手でスキンケアをしてもらうと、格段に肌はキレイになります。特にピーリングをしてもらうと、肌の色は白くなります。

女性の肌が白くなるだけでも、顔の印象は違いますよ。ファンデーションで白くするのとはワケが違います。素肌から輝くようにきれいになるのです。また、顔やせのマッサージなども効果的。フェイスラインが引き締まります。できればエステは会う2日くらい前に行くと、効果的ですよ。

眉を整える

眉毛のカタチや色が変わるだけで、顔の印象が違います。女性らしい美しい眉毛になるテクニックを学び、眉を整えましょう。女性らしい大人っぽいカタチ、洗練されたかっこいい眉、優しげな眉、眉のカタチにもいろいろありますから、自分に合った眉のカタチを探しましょう。

ヘアスタイルを変える

オーソドックスな変化ですが、長かった髪をバッサリ、という変化ではなく、少し髪の色を明るくしたり、カールをさせてみたり、アップにしてみましょう。いつもとちょっと違う、というのがポイント。「あれ?何か今日はちょっと違う?」と思わせるくらいの方が、ドキドキするのです。

チークを入れる

チークは色や入れ方によって、大人っぽくもかわいらしくも見せることのできるテクニック。日頃チークを入れていない人は思い切って。いつも入れている人はちょっといつもとは違ったカラーを使ってみましょう。

つけすぎはかえっておかしくなってしまうので、注意しましょう。あくまでも。何となく違う、というのがポイントです。

真っ赤な口紅で

いつもピンクベージュやヌーディな色の口紅を使っている人は、深紅の口紅を使ってみましょう。ケバくならないように、アイメイクなどには色をあまり使わないように。真っ赤な口紅で色っぽく見せましょう。

1週間、ジムでシェイプアップ

1週間、スポーツジムで汗を流しましょう。新陳代謝がよくなり、むくみが消えたり、血行がよくなって顔色も明るくなります。

ジムで体を動かし汗を流すことでストレス解消にもなり、精神的にもスッキリしますよ。そんな精神状態は顔にもあらわれます。彼と会う日は、晴れやかな笑顔で会うことができ、そんなあなたの表情に彼もうれしくなるでしょう。

表情筋を鍛える

1週間、顔のストレッチを続けましょう。口角を上げるストレッチ、フェイスラインをキレイにするエクササイズ、目の周りの筋肉を鍛えるエクササイズなど、顔の表情筋を動かし、顔の血流をよくしましょう。その結果、フェイスラインも引き締り、化粧のノリもよくなりますよ。

この記事をシェアする

関連記事