• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

笑顔が大事!「愛らしさ」を思いっきり演出する3つのポイント

Date:2014.01.18

明るく爽やかで、見た目どこからみても30代、でも実は24歳の子供を持つ50代という主婦。このような美魔女さんがあなたの周りにもおられるのではないでしょうか?

「美の秘訣」を尋ねても、大抵「ないもしていない」と教えてくれないものです。そこでマイナス20歳に見える美魔女さんたちをアンケートさせてもらい、美の秘訣をさぐってみました。

こだわりのコスメが秘訣?

まず彼女たちにとっては本当に特別なことは何もしていないというのは「うそのない答え」なようです。ポイントは「彼女たちにとっては」という事。

美魔女さんたちは当然のように生活の一部としている事だったりするため、彼女たちにとって「特別な事」はないというだけなのです。こだわりのコスメを使われている方もみえますが、平均的にみるとコスメだけが若さと美の秘訣ではありません。

一人ずつ個性も違う訳ですが共通点として「愛らしさ」を持っていること。これは真似しようがない…と始めは思いましたが、愛らしさは個性があるからこそ「らしさ」が発揮できるものであるようです。

愛らしさを表す英語は数多くあり、loveliness ,fairness、sweetnessそしてよく知られるcharming(チャーミング)などがあります。顔立ちなど見た目の魅力的はもちろん喜びを与える内面の魅力を表す言葉も多くあります。

「公平」から派生した愛らしさもあれば、「あまい」から派生した言葉もあります。ここにヒントを見つける事が出来ます。

愛らしさは親切心や感謝?

「愛らしさ」…どの英語の言葉にも共通するのが魅力的であることを指しています。人として愛らしさを持つこと、つまり人を引き付ける特質を持ち合わせなくては、自分らしさも引き出す愛らしさは出てきません。

難しく感じられる方もおられるかもしれませんが、「人として」というのがカギとなります。

例えば、会社で自分の仕事にゆとりがあるようだったら、忙しそうな先輩にさりげなくやってほしそうなことを前もってしておいたりできなくても「何かお手伝いすることがあるか」どうか聞いてみたり…。共有しようとする誠実な姿勢を相手に伝える事なのです。

もっと簡単に愛らしさを現す方法は「笑顔」。有名ファストフードの「スマイル¥0」というのがありますが、笑顔は商売の武器とも言われるほど大切なものです。商売ではないにしろコミュニケーションのマストアイテムですから、笑顔を絶やさないことは大切です。

愛らしさを演出することも大切!

愛らしさを身につけるために、女子力を高める事は必須です。例えば、1日のうち1食は自炊すること。忙しい方でも朝食かお弁当を作る、また1か月に1度は夕食をきちんと作って食べるとか。

一人で食べるのも味気ないものですから、月1でも彼や友達を招待するのも「おもてなし」の心も身についていきます。また男性にはできないこと、女子ならではのことを大切にしましょう。

女子ならではと言えば、ネイルにサロン、洋裁、編み物…もちろん男性でもできる事かも知れませんが女の子としての分野を一つトライしてみたいものです。

そして外見からも愛らしさをアピールするために、ファッションに1色女の子らしい、いわゆる「フェミニンカラ―」をとりいれたオシャレをしてみてください。愛らしさは外見のものではありませんが演出することは大切です。女の子であることを楽しんでいきましょう♪

この記事をシェアする

関連記事