• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

男性が本音を語る、愛される女性には譲れない5つの条件があった

Date:2014.11.06

「愛され女性」という言葉があります。これは男性に愛される女性という意味なのですが、その条件は女性が思っているものと男性が思っているものでは違うところがたくさんあるそうです。

女性の場合、どうしても“外見”で愛され女性を判断してしまいますが、実は外見ではなく意外に奥深い理由があるようです。

男性が思っている「愛される女性」に求めるこれだけは譲れない5つの条件とはどういうものがあるのでしょうか。

1.愚痴や悪口を言わず周りへの配慮ができる女性

嫌なことがあるとついつい愚痴ったりその人の悪口を言ってしまうということがあります。何気なくそういうことを口にしているかもしれませんが、やはり男性がこういう話をしているのを聞くと「この人は自分のことも悪く言っているのではないだろうか」と思うそうです。

女性同士が集まるとどうしても愚痴などが多くなってしまい、それがついつい男性の前でも出てしまうというのはあるかもしれませんが、あまり良い印象は与えないようです。

その他にも周りへ配慮ができない女性は「他人のことを思いやることができない」という印象が残るようで男性はあまり好意を持たないようです。

2.話を聞いてくれる&男心の分かる女性

女性の中に「男性は女性(彼女)の話を聞かないといけない」と思っている人がいるようです。お互いにいろいろと話をすることはとても大切ですが、一方的に自分のことばかり話す女性に対し魅力は感じないそうです。

男性は意外に繊細な心の持ち主でもあります、自分が知らないところで傷ついたり心が疲れていることもあります。それを察して話を聞いてくれるだけで「この女性は男心が分かっている」と好感を持つようです。

一緒にいてほっとできる女性、これは「愛され女性」にはとても大切なことです。

3.礼儀・言葉遣いを知っている女性

いくらかわいい綺麗な女性でも、礼儀・言葉遣いを知らない女性には魅力を感じないという男性が多いそうです。

お付き合いが長くなると両親や友人に彼女を紹介することもあります。その時に礼儀や言葉遣いを知らない女性だと「こんな人が好きなのか」と自分の価値も下げてしまうからだそうです。

特に両親の場合は結婚相手にふさわしいと思われないこともあるので、礼儀・言葉遣いを男性は気にするようです。

礼儀などがしっかりとしていると男性からだけではなく、ご両親からも「愛され女性」として扱われるかもしれません。

4.嘘をつかない素直な女性

嘘をつかない素直な女性と言うとどうして「天然な子」というイメージがありますが、そうではありません。

どうしても嫌なことや隠したいことがあると嘘をついてしまいます。しかしこの嘘が重なると相手に不信感を与えてしまいます。

お付き合いをしている女性が嘘をついたり素直じゃないと愛したいという以前にかわいさを感じないと思う男性も多いです。嘘などは言わず素直に話をしてくれる女性は男性には好印象のようです。

5.男性を頼ってくれる女性

最近は強い女性・自立した女性というのが多く取り上げられています。確かに男性もこういう女性を頼もしいと思っているようです。

しかし、お付き合いをしている時に何でも自分で片付けてしまい全く自分を頼ってくれないと男性は「この人は自分がいなくても何でもできてしまう」と思い、それが別れの原因の1つになることもあるそうです。

毎回男性を頼るとそれは鬱陶しく感じるようで、頼り方が少し難しいのですが「高いものを取る時」や「重いものを運ぶ時」など男性が得意としていることを頼まれると男性は嬉しいし、女性のか弱さを感じて「かわいいな」と思うそうです。

内面磨きで愛され女性に

5つの条件を見ると分かるように、ちょっとしたところで出るしぐさを男性はしっかりと見ています。

見た目ばかりに気を付けるのではなく内面を磨くよう心がけると「愛され女性」に一歩近づくかもしれませんよ。

この記事をシェアする

関連記事