• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼氏を愛したい?愛されたい?「愛された方が幸せ」ってホント?

Date:2014.06.21

自分から好きになりたい・・・。私の好きな人から愛されたい。そんな乙女なあなたへ。まずは古典的な「女性は愛されたほうが幸せになる」をじっくり見直してみましょう。

じゃあ私にあんな中途半端な男と付き合えとでも言うの?!って怒らないでくださいね。愛されて幸せになるのは、実はさまざまな条件が重なり合って実現するもの。

今回はまず、愛されて幸せになれる女性の条件をご紹介しましょう。

1.愛され準備万端?

好きでもない男性に好かれるのは、気持ち悪い、うっとうしい、とおっしゃるのなら、それはあなたがまだ少し青いかも。。。天にも昇る恋愛に巡り合うには、もう少し経験が必要かもしれません。

というのは、多くの女性は赤ちゃんを見ると「可愛い」=愛することが可能だ、と感じますよね。愛されて幸せになる女性には、男性も赤ちゃんのように可愛く映ります。

もちろん、大人の男性は赤ちゃんよりずっと複雑で、いろいろな企みをもって貴方に言い寄ってくるでしょう。けれども目的はひとつ。「君は魅力的」だから「お近づきになりたい」最終的には「ベッドインしたい♪」のです。

カラダ目当ての男なんてやーよ!なんて言わないで。そうじゃない男なんてこの世におりませんからね。男性って、好きなタイプにひとつは必ずビジュアル条件入るでしょ?わかりやすくって単純で愛すべき存在。

女性は年齢と共にどんどん化けるのに対し、男性は何歳になっても、男の子。その可愛げを、うふふ、と受け止められるメンタリティーが必要です。

2.あなたの「好き」は、キラキラほんわり系・ドキドキきゅん系?

愛したい女性は、あの方のちらちら見え隠れする情熱にきゅん。ワイルドさにきゅん。やっぱりビジュアルにきゅん。

ツボは千差万様であれ、皆さんドキドキきゅん系。時には恋に恋しているだけ、という場合も。アイドルにキャーキャーする疑似恋愛とも似ています。

一方で愛される女性の男性への愛は違います。こんなにも愛してくれてありがとう、と素直に思えること。好きな理由は、お相手からあなたへの求愛行動の熱烈さ。こんなことまでしてくれるの?素晴らしい方、と好印象を持つのです。

だからこそ、様々な戦術で仕掛けてくる男性に対して、可愛いな~、キラキラシャワーで包んで、ねぎらってあげようかな、とほんわりした気持ちになれるのです。

では愛され女性は、やってくる男性にみんな門戸を開いちゃってるのー?と驚くことなかれ。本命を選ぶには、更なる基準を持っているものです。

愛されて“幸せになる”女性は、愛されて“辛い思いをする”恋愛にひっかからないよう、きちんと男性を選別できる女性でもあるのです。

3.本命選びの基準とは

愛され女性には、1日で急になれるものではありません。多くの幸せな愛されゴールインのケースを見ていますと、その女性たちは過去の恋愛でのトライ&エラーから、自分なりの判定基準を磨き上げた方が多いのです。

例えば、「お金払いの良い」「年上」「知的」「プロフェッショナルな職歴」という条件を満たしたので承諾した男性。付き合って「浮気性」「嘘つき」だと発覚。次の男性選びには、「誠実」「正直」も追加されますね。

次にお付き合いした男性は、上記要件を満たすものの、また「月2回しか会えない」「大切な扱いをしない」と発覚。次の男性には「週1は会える」「大切にしてくれる」が追加されます。

こうして、自分の譲れないポイント、気にならないポイントを明確化していくのです。自分の好みを徹底して知ることは、好みの男性とのご縁のきっかけとなる第一歩です。

実は上記は私の実体験なのですが、この作業を重ねるうちに、A4用紙いっぱいに書いた譲れないポイントを、95%満たす男性にすら出会いました。(その方は、結局選ばなかったのですが。)

愛されて幸せになる恋愛は、経験値がものをいう、大人の恋愛です。

1.言い寄ってくる男性は、気持ち悪いではなく、可愛い。

2.乙女のようにドキドキきゅんするのではなくて、女神のようにキラキラほんわり愛する。

3.好きタイプを積み上げる。

ぜひ愛される幸せを堪能してくださいねヽ(^。^)ノ

この記事をシェアする

関連記事