• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

結婚してもラブラブ!ずっと愛され続けるためのポイント!

Date:2013.04.15

結婚してから、旦那の態度が冷たくなったと感じませんか?結婚後、態度が冷たくなる男性は、意外と多いそうなのです。付き合っていた頃は、髪型やアクセサリーが変わっただけでも気づいて褒めてくれていたのに…と寂しくなりますよね。

でも男性は、どうして結婚後態度が冷たくなってしまうのでしょうか?結婚後の男性心理と、ずっとラブラブでいる為のポイントをご紹介してみましょう。

結婚後の男性心理とは

先日、結婚1年の友人に相談された事があります。それは、「結婚後、旦那の態度が冷たくなった!浮気してると思う?」という事です。

よく男性の態度が冷たくなると「釣った魚には、餌をやらない」といわれますよね。でも愛して、ずっと一緒にいたいと思って結婚したはずなのに、どうしてそうなってしまうのでしょうか?

男性は、結婚した事で、彼女が自分のものになったという意識が強くなります。付き合っていた時のように、誰かに取られる心配が無くなったと思ってしまうのです。付き合っていた時の気遣いや優しさは、そんな心配からきている行動でもあります。

しかし結婚して、自分の女になったという安心感から、細かい気遣いをする事も少なくなり、それが女性にとっては、旦那の態度が冷たくなったと感じるのでしょう。しかし、態度が冷たくなったといっても、心が離れたというわけではありません。

男性は、結婚から安心を感じている、あなたの愛を感じてくれているという証拠。お互いの信頼関係がしっかり築けている証拠なのかもしれません。

でも、ここで注意したい事があります。男性の愛は、チョットした事で冷めてしまうという事です。安心する相手と一緒にいると、誰でも刺激がなくなってしまいます。

女性に比べて浮気願望が高い男性は、刺激がないと外に刺激を求めていく傾向があるのです。いつまでもラブラブで、お互いに愛情を維持していくには、ポイントがありました。

マンネリ感を感じてきたら、少しだけ付き合っていた時に戻ってみると良いのかもしれませんね。

ラブラブ夫婦のポイント

結婚という安心を手に入れてしまうと、男女共に変わってしまう事はたくさんあります。一緒に過ごす事が、当たり前になってきた時、少しの行動や気持ちの変化が、愛や信頼を更に強くしてくれます。

そこで、いつまでもラブラブ夫婦でいるためのポイントをご紹介していきましょう。

ラブラブ夫婦でいる為のポイント
①スキンシップを大切にしよう。

結婚すると、夫婦間でのスキンシップが減ってくる傾向にあります。これも、いつも一緒という安心からきているものです。夜の営みだけでなく、普段から手を繋ぐ事などのスキンシップがあると嬉しいですね。

今更恥ずかしいという方には、テレビを見ている時などに、旦那の足に手を添えて一緒に楽しんだり、疲れた体をマッサージし合いっこしてみたり、そんな小さな事だけでも良いのではないでしょうか?

愛の継続には、心と体のスキンシップがとても大切ですものね。

②話をする時間を大切にする

夫婦も長くなると、何でも一言で分かり合えてしまうものです。きっとお付き合いしていた時には、色々な話をしたのではないでしょうか?

言わなくても相手が分かる事はとても素敵な事ですが、自分の今日の出来事の話や旦那の出来事の話など、何も話をしなくなってしまっては、相手の気持ちも分からなくなってしまいますよね。

相手を知りたいと思う事・いつも相手に興味を持ち続ける気持ちが必要なのですね。

③感謝の気持ちや愛情を伝えていこう

安心できる関係になってくると、感謝や愛情を言葉にする事が恥ずかしくなりますよね。でも「ありがとう」や「好きだよ」の一言が、お互いの愛情を増幅してくれる効果があるといいます。

少し恥ずかしい時期でも、「いつもお仕事ご苦労様」などで良いので、素直な気持ちを伝える努力はしたいものですね。

ラブラブ夫婦のポイントを3つご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?結婚しても、相手の心を縛る事はできません。

大切な相手と、いつまでもラブラブで幸せにあるためには、愛情表現はとても大切なのですね。

この記事をシェアする

関連記事