• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

愛想笑いは嫌われる?愛想笑いに見えないやり方で好感度を上げる

Date:2012.10.12

この記事のタイトルとURLをコピーする
愛想笑いは嫌われる?愛想笑いに見えないやり方で好感度を上げる|女性の美学
http://josei-bigaku.jp/aisowarai9280/

むすっとしているより微笑んでいた方が好感度が高い、というのは女性なら本能で分かっているものです。でも、問題はその微笑み方です。時として「あの人、口元が笑ってるけど、目は笑ってない」などと言われてしまうことがあります。それは愛想笑い、営業スマイル、などと言われて決してほめ言葉ではないですね。

顔は笑っているけど、心では笑っていない、というのはされた方は気分のいいものではありません。やっぱり心から微笑んでほしいものです。そうはいっても、おかしくもないのに笑えない、という場合もありますね。それなら、愛想笑いが愛想笑いに見えなければいいのです。どんなふうに微笑めば、愛想笑いに見えないのでしょうか?

相手の目を見て笑う

愛想笑いだなとバレるのは、どこを見ているのか分からないせいでもあります。愛想笑いですから、その人のことを思って微笑んでいるわけではなく、適当に笑っているので、目線までは気にしていないことが多いと思います。

相手の顔あたりとか、方向だけ考えて自分の顔を向けて笑っていると、心がないように見えてしまいますから、相手の目を見て微笑むようにしましょう。

そうすると微笑まれた方は確実に自分を見てくれているという思いと、そんなに見られて恥ずかしいという照れから、うれしくなってしまい愛想笑いだとか、違うとかは気にしなくなりますよ。

楽しいことを思い浮かべる

面白いことも、楽しいこともないのに笑えない、という場合は、面白いことや楽しいことを思い浮かべましょう。彼とのデートの思い出やこれからのデートの予定など、うれしいことを思い浮かべると、自然と笑みがこぼれてくるでしょう。もうそれは愛想笑いではなく、心からの素直な微笑みですね。それなら愛想笑いには見えません。

苦手な人への愛想笑いの方法

自分にとって苦手とする人やキライな人に対して微笑むのは難しいですね。それでも微笑まなければならないことがあるかもしれません。そんなときは心を無にして微笑みましょう。この人苦手だな、とかいやだな、といったことを思わずにできるだけ何も考えずに微笑んでみましょう。

心で「いやだな」と思っていると、口元だけ笑っていても表情が硬くなり、作り笑いに見えてしまいます。そのときだけでも心を無にして微笑みましょう。

鏡で練習する

笑い方は練習することでキレイに笑えるようになります。そのためには、まず自分がどのような顔で微笑んでいるのかを確認しましょう。

口元は閉じた方がいいか、歯は見せた方がいいか、目元はどれくらい微笑んだ方がいいか、首をかしげてみるのはどうか、などいろいろな表情をしてみて、一番キレイで、柔らかい、温かく見える笑顔を作れるように練習しましょう。

表情筋を動かす

顔の筋肉が硬いと、柔らかい表情を作るのも簡単ではありませんね。顔の筋肉も体の筋肉と同じで、動かさないと硬くなってしまいます。毎日、表情筋を動かすようにしましょう。

口角を上げたり、口を動かしたり、目を大きく見開いたりするだけでも顔の筋肉は動かされています。無表情でいると、それだけ顔の筋肉も固まりやすくなります。いつも表情豊かでいるように心がけましょう。

疲れやストレスをためない

疲れたり、ストレスがたまっていては作り笑いもできなくなってしまいます。疲れをためないように、休養をとったり、きちんとご飯を食べ睡眠をしっかり取るようにしましょう

運動をして汗をかいたり、好きな趣味に没頭したりすることはストレス解消につながります。自分なりのストレス発散法を見つけて、心が落ち込まないようにしましょう。心が軽やかであれば、自然と美しい笑顔が生まれてきますよ。

この記事のタイトルとURLをコピーする
愛想笑いは嫌われる?愛想笑いに見えないやり方で好感度を上げる|【女性の美学】
http://josei-bigaku.jp/aisowarai9280/

この記事をシェアする

関連記事

コメント