• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

お見合い結婚で幸せになれる相手かどうかを見抜くポイント

Date:2012.12.13

恋愛結婚ならお付き合いをしていることで相手がどんな人かは、ある程度分かりますね。それによって結婚してもいい相手か、躊躇するか、判断することができます。でも、お見合いではその人のことを十分に理解しないまま結婚しなければならないことも。

また、結婚してからお互いのことを知っていけばいい、なんて考えで結婚する場合もあるでしょう。それにしても、結婚したらできれば離婚せずに一生を共にしたいものです。

そのためには結婚に適した相手かどうかを見極めてお付き合いをしたいもの。お見合いで相手がどんな人か、結婚相手としておすすめなのかどうかをチェックするポイントを紹介しましょう。

挨拶で決まる第一印象

お見合いという初対面の人と会うわけですから、大切なのは第一印象ですね。とりあえず最初は挨拶から始まりますよね。そのときの挨拶でどんな感じを受けるか、というのは大きな問題です。

さわやか、地味、暗い、明るい、うるさそう…など挨拶一つで何となくその人の印象が分かることがあります。また、自分だけでなく親や紹介者にどのように挨拶しているか、もチェックポイント。

さらにお茶を出してくれた人にも軽く会釈しているようなら、気遣いのできる優しい人、かもしれませんね。

お店の人への応対

レストランやカフェなどお店に入ったときの対応、態度は大きなチェックポイントです。理想はていねい語で常識的なふるまいをしているか。

タメ口で馴れ馴れしすぎたりするのはちょっとNG。横柄な態度はもっとNGです。誰に対しても平等に接してほしいですね。そうじゃないと、結婚後妻には横柄になる可能性があるかも?

次のデートのアポイント

最初のデートのときに、次のデートの予定を相談してくるなら、結婚に対して積極的になっていると見てもいいかもしれません。
もちろん、おしつけがましくなく、遠慮がちに聞いてくれる人なら信頼できるかも。約束を取り付けることに慣れている男性は女性慣れしている可能性も。

デートの後、メールをくれる

デートから帰って「今日はありがとうございました」というメールや連絡がくるのはうれしいですね。礼儀正しいし、少なからず好意を持ってくれたとみていいでしょう。

デート中の会話から

できれば趣味などが合うといいですね。休日の過ごし方や趣味などを聞いて自分と合うか、その趣味についていけるか、理解できるかを判断しましょう。また自分の趣味なども話して、そのことについて興味を持ってくれているかどうかをチェック。

自分の話だけする人は自分本位の可能性もあるので、結婚後も苦労することがあるかも。こちらのことを聞いてくれると、興味を持ってくれているということにもなりますね。

お金の価値観はどうか?

経済観念やお金の使い方は結婚生活に大きく影響することです。かなりの大金持ちや稼ぎが半端ではない、という場合は別として、生活を営んでいける経済力があるかどうか、お金の使い方はどうか、などはチェックしたいところ。

また、お金に対する価値観もかけ離れていてはうまくいきません。自分と同じような金銭感覚かどうかをチェックしましょう。

気持ちよく食事ができるか

食事のマナーや食べ方、クセなどはチェックしておきたいポイント。最初は気を遣っていることもあり、それほど気にならないクセなども、一緒に生活して相手の悪いところが見えてくると細かいクセなどをきかっけにイヤになってしまうこともあります。相手のクセなどは客観的に見てチェックしましょう。

お酒を飲むと変わるか?

お酒を飲むと変わる人っていますよね。いわゆる酒癖の悪い人はとても困ります。酔うと怒鳴ったり、乱暴になったりすることがないかどうかは、しっかりチェックしましょう。

この記事をシェアする

関連記事