• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

赤ちゃんがピタッと泣き止む不思議な音とは!?

Date:2013.09.12

赤ちゃんが泣き止まないと、どうしたのかな?具合でも悪いのかな?と心配になりますよね。
ミルクも飲んだからお腹はいっぱいのはずだし、オムツも替えたから気持ち悪くないはずだし。そろそろ眠いのかな、もしかするとお腹が痛いのかなって不安が増し、しまいには疲れ果てて、こっちが泣きたくなってしまう・・・そんな経験ありませんか。

赤ちゃんが泣いているのには必ず理由があるとは限りません。赤ちゃんは泣くのが商売ですから、何も理由がなくても泣いてしまうことはあります。
ただし、火が付いたように長時間泣くときは、様子を見て小児科を受診することも検討してください。親が気づかないうちに中耳炎などの病気にかかっている可能性もあります。
そう考えるとちょっと怖くもなりますが、大抵の場合、赤ちゃんは何かをきっかけに泣き止むものです。

例えば「音」です。大人にとっては、さほど意味がなかったり、不快に感じる音であったりしても赤ちゃんにとってはとても興味深く感じるようで、音が鳴っている方へ吸い寄せられるように泣き止むことがあります。それはいったいどんな音なのでしょう。
今日はそんな「音」をご紹介していきたいと思います。ぜひとも、お子さんがピタッと泣き止む音を見つけ出し、今後の育児の参考にしていただければ幸いです。

◆赤ちゃんがなぜか泣き止むと噂の10の「音」とは!?

生後5カ月の女の子に実験をしてみました。

①スーパーのビニール袋をくしゃくしゃにする音
一般的に一番効果のあると言われている音ではないでしょうか。赤ちゃん専門店では、くしゃくしゃと音のなるおもちゃも発売されていて、このおもちゃを使うと泣き止むことがありますが、毎回必ず泣き止むわけではありません。

②ドライヤーの音
ブーンという風の音に一瞬、関心が向きますがまたすぐに泣きだしました。泣き止んだのはたった5秒程度ではなかったでしょうか。

③掃除機の音
はじめてこの音を聞いた時は泣き止みました。どこからこの音が聞こえているのか興味深そうに周りを見渡し、あっけにとられた様子でした。

④麺をすする音
ズズズっという音は好きみたいです。大人が麺をすすっている時は、じっと目を向けまばたきも忘れたような顔で凝視していました。

⑤オルゴール
大人と同様にゆっくりしたメロディに癒されるようです。眠い時に聴かせると入眠する傾向にありますが、泣いているときは全く効果がありませんでした。

⑥車のクラクション
少しびっくりしたように泣き止みました。何度も繰り返しクラクションが鳴っているのを聞いているうちに泣いていたことを忘れていた様子で機嫌が良くなってきました。

⑦ヒヨコの鳴き声
ピヨピヨと聴こえると、とても楽しい気分になるようです。ただし、泣いているときに聴かせてもほんの一瞬、時を忘れたかのように泣き止み、またすぐに今度はもっと激しく泣き出しました。

⑧エンジン音
残念なことにまったく効果がありませんでした。

⑨ジェット飛行機が飛んでいる音
一瞬、大人がはじめて飛行機にのったかのような、ちょっとうれしくて不思議な表情を見せましたが、泣き止むことはありませんでした。

⑩テレビの砂嵐の音
一般的に効果のあると言われている音ですが、一瞬何の音かな?という表情で耳を傾けたあとまた泣き出しました。ただし、テレビの砂嵐を見ると真剣なまなざしで見入り、泣き止みました。

以上のような結果になりました。赤ちゃんはとても個人差が大きいため、好きなもの、嫌いなものの好みもはっきり分かれますので、①~⑩の音すべてに反応しない赤ちゃんもいるかもしれません。

また、毎回何らかの「音」を聞かせるだけで泣き止んでくれたら御の字ですが、機嫌が非常に悪い時は効果が得られないことも考えられます。そのような時は、なるべく焦らずに、イライラせずにパパやママが穏やかな表情で接してあげることで赤ちゃんも次第に落ち着くものです。
抱っこしてゆっくり揺らしてあげたり、背中をトンットンと軽くタッチしながら様子をみるといいでしょう。

この記事をシェアする

関連記事