• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

あかすりは美白、ダイエット、リラックス効果アリ!やり方と注意点

Date:2016.12.29

shutterstock_538421977一時期ブームになったあかすり。

韓国旅行に行ってあかすりエステを体験した方も多いのではないでしょうか。もともとあかすりは韓国やタイの温泉や銭湯にて行われていたサービスです。

あかすりの本場、韓国女性といえばその肌の美しさが際立っていますよね。美肌を保つ秘訣の一つがあかすりと言っても過言ではないのです。

「痛そう」「ヒリヒリしそう」といったイメージもありますが、美容と健康に嬉しい効果をもたらしてくれるあかすり。

その効果を知ればきっとあかすりを試してみたくなるはずですよ。


あかすりって一体何のこと?あかすりの仕組み

私たちは普段お風呂に入ったときに石鹸やボディソープで体を洗いますよね。その時に体についている汗やよごれ、あかといった物が一緒に落ちていると思っているでしょう。

ところが私たちが思うほどあかは落ちていないのです。

あかすりとは文字通り体に付着しているあかを専用のタオルをつかって落とすことです。石鹸やボディソープを使っても落としにくい頑固なあかまできれいに落としてくれるんですよ。

あかすりでターンオーバーを促す!

そもそもあかとは表皮にある古い角質のことです。お肌はターンオーバーを繰り返して古い角質から新しい角質に生まれ変わっていますよね。

ターンオーバーの時に剥がれ落ちた古い角質に皮脂の分泌物が混じった物があかです。

このあかをこすり落とすことで美肌などのさまざまな効果が期待できるようになります。

あかすりをしたら、

  • 肌が赤くはれてしまった
  • ヒリヒリするようになった

という人はやり方が間違っているからです。適切なやり方であかすりを行えばツルツル美肌が手に入りますよ。

美肌だけじゃないこんなにスゴイあかすりの効果!

あかすりをやったあとはお肌がツルツルになるといった美肌効果が得られそうな感じがしますが、実は効果はそれだけではないのです。あかすりにはさまざまな美容健康効果があるんですよ。

肌がツルツルに!美肌効果がアップする

古い角質がたまっているとさまざまな肌トラブルの原因をつくります。

  • くすみ
  • しみ
  • しわ
  • 黒ずみ
  • ごわつき
  • にきび、吹き出物

これらは全て古い角質がたまることで起こりやすくなります。古い角質を落とすことで肌のターンオーバーが促進されて美白や美肌効果アップが期待できます。

加齢やストレスなどが原因で肌のターンオーバーは乱れていきます。

あかすりなら全身のターンオーバーを促すケアが行えますので、顔だけでなく体全体の美肌効果をもたらしてくれますよ。

季節に関係なく臭う、気になる体臭を改善!

体臭や口臭といった自分から発せられる臭いというのは気が付きにくいものです。それは鼻が臭いに慣れてしまうからです。

しかし嫌な臭いは周りが敏感に反応してしまって、不快な思いをさせてしまっている可能性が高いのです。

体臭の原因は一つではありませんが、一つに皮膚にたまっている皮脂の酸化が挙げられます。よく長期間お風呂に入っていないとキツイ臭いがすることがありますよね。

体に残っているあかが酸化して雑菌と結びつくことによって嫌な臭いを発生させてしまうのです。

あかは雑菌のエサになってしまいますのでそれを落とすだけで臭いを抑える効果が期待できます。

あかすりは古い角質をしっかりと落としてくれますので、体臭の発生を抑えてくれます。

デトックス効果でダイエットにも効果あり

血の巡りが悪くなるとさまざまな弊害が起こります。

  • 冷え
  • 肌の代謝の低下
  • 内臓機能の低下

その影響で美容や健康にも悪影響が出てくるのです。あかすりはマッサージのように皮膚に適度な刺激を与えてくれます。そのおかげで血の巡りが良くなるのです。

老廃物排泄するのはリンパ管という管ですが、このリンパの流れやめぐりを改善してあげると老廃物の排泄が促進されますよね。

老廃物がたまっているとむくみや代謝低下の原因にもなります。

それらが排泄されることで代謝がアップ、ダイエット効果やむくみの改善も期待できるようになりますね。

また血流が良くなると冷えの改善にも効果的。女性は冷えで悩む方が多いですから、冷え対策にもあかすりはおすすめなんですよ。

疲れたこころを癒すリラックス効果

マッサージを受けるととても心地よくてリラックスできますよね。あかすりも同じです。

皮膚が適度な刺激を受けることで、副交感神経が刺激されてリラックス効果が得られます。

現代はストレス社会。誰もが何かしらのストレスを抱えながら生きています。

ストレスをためすぎてしまうと神経や脳にもダメージを与えてしまって美容や健康にも悪影響が出る、ひどいときは精神的な病を患うのです。

ストレスの解消法は自分の好きな事をやることですから人それぞれ解消法は異なりますが、あかすりは比較的誰が受けても効果的なリラックス方法だと言えますね。

あかすりで美容と健康効果を手に入れる!効果的なやり方とは?

スーパー銭湯などであかすりエステが受けられますし、あかすり専用のタオルが販売されていますから自分で行うことも可能です。

あかすりは美容や健康に嬉しい効果をもたらしてくれますが、適切なやり方で行わないと効果を得られなくなるだけでなく、肌を傷めることになりますので注意が必要ですよ。

しっかりあかを落とす!あかすり専用のタオルを用意する

あかすりで必要になってくるのがあかすり専用のタオルやミトン。

お風呂グッズを扱っているお店、インターネット、100円ショップでも販売されています。価格も手ごろですから購入しやすいと思います。

タオルでもミトンでもどちらでも自分が使いやすいほうを選びましょう。

またあかすりを行った後はタオルやミトンについているあかをよく洗い流してきちんと乾かして保管します。濡れたまま放置しておくとカビが生えてきますよ!

事前準備が大切!体を温めてあかを落としやすくする

あかをしっかりと落とすにはあかを落としやすい状態にすることが重要!あかは体があたたまって角質がやわらかくなってくると落としやすくなります。

逆に体が十分に温まっていないとあかすりを行っても、期待するほどあかがとれないのです。

本場韓国であかすりエステを受けたことがある方も多いのではないでしょうか。韓国では汗蒸幕(はんじゅんまく)と呼ばれるもので体を温めてからあかすりを受けます。

汗蒸幕とはお尻の部分に穴があいた椅子に座って、顔から下全身をすっぽり覆うことができるような幕を体に巻きます。

よもぎや数十種類の漢方を椅子の下から炊き上げて幕の中を蒸しぶろ状態にするのです。

韓国エステのよもぎ蒸しなどが有名ですね。これでしっかりと体を温めて皮膚を柔らかくするのです。

日本でも韓国エステを受けられるところでは本場韓国と同じように汗蒸幕を使って体を温めてくれますが、そうでなければお風呂で温めるのが一般的です。

お風呂で20分ほど体を温めると角質が柔らかくなります。スーパー銭湯ではサウナも併設されていますから、サウナに入って体を温めるのもおすすめですよ。

また外気温の高い夏はお風呂に入る前から体がかなり温まっていてお風呂に入る前から角質が柔らかくなっていたりもします。

あかすり前にやってはいけないこと!石鹸で体を洗わない

入浴の時は体の汚れを落とすために石鹸やボディソープを使って体をきれいに洗いますよね。しかしあかすりの前にこれをやってしまうと効果を半減させることにつながります。

石鹸やボディソープで洗うことによって、皮膚についている古い角質や汚れが洗い流されてしまいます。そのためその後あかすりを行ってもあかが多く出てこなくなってしまいます。

するともっとあかを出そうと、必要以上に力を入れてあかすりを行ってしまったりするため、皮膚に与えるダメージを大きくしてしまうのです。

美肌効果が半減、強くこするのはNG!

自分であかすりをやってみると、おもしろいようにポロポロとあかが出てくるのでつい楽しくなってしまいます。そしてあかを出すためにかなり力を入れて体をこすってしまうのです。

しかし皮膚はとてもデリケート。強くこすればそこがダメージを受けて炎症を起こしたりする原因になります。

もともと皮膚が弱い方やアトピーの方は皮膚の状態をかなり悪化させてしまうかもしれません。

どの程度の強さでこすったらよいかわからないときは一度あかすりエステを受けてみるといいですよ。

プロの方はどれくらいの強さでこすってくれるのかがわかれば、それを自宅でも実践できますよね。

あかすりは専用のタオルを使って行いますが、皮膚が弱くてトラブルが起こるのが心配という方は湯船につかりながらあかすりを行う方法もありますよ。

お風呂に入ってじっくりと体が温まると角質がぽろぽろ柔らかくなってきます。その状態であかすり専用タオルを使わなくても手である程度のあかを落とすことができます。

あかすりは同じ個所を何度もこすると肌を傷めますので、一度あかを落とした場所を二度以上こするのはやめておきましょう。

ちなみにあかすりを行う方向ですが、特に決まりはありませんが、リンパの流れに沿って行うとより効果的。

リンパの流れに沿ってマッサージすることでデトックス効果が高まりますよ。

あかすり後は保湿が必須!たっぷり全身保湿して!

あかすりで古い角質がとれると肌がすべすべになります。しかしそのままではいけません。

古い角質があかすりでとれてしまった分、皮膚が薄くなっていてとてもデリケートな状態になっています。

このまま放っておくと肌の乾燥がすすんでしまうことになりますし肌のバリア機能も弱くなってきて、

  • 炎症
  • かゆみ

などが起こりやすくなります。

トラブルを防ぐためにも美肌のためにも必ずしっかり保湿をしてあげてくださいね。本場の韓国ではあかすり後にきゅうりパックなどで肌をしっかり保湿します。

自宅で行う場合は全身用の保湿ローションを使ってもいいのですが、顔のスキンケアとおなじように保湿するのがおすすめです。

水分を補う化粧水、そしてその水分を逃さないクリームを塗って丁寧に保湿ケアをしてあげましょう。

やりすぎは肌を傷める原因に!頻度に要注意

あかすりを行うと肌がツルツル、すべすべになるのでつい頻繁にやりたくなってしまいますが、それはNGです。肌のターンオーバー周期は約30日です。

それなのに頻繁にあかすりを行ってしまうと、まだ古くなっていない角質まで無理矢理こすり落としてしまうことになります。

そのようなケアを続けていると、皮膚がどんどん薄くなっていき肌の乾燥やバリア機能低下を引き起こしてしまうのです。

そうなると美肌になれるどころか、肌のダメージがかえって目立つようになってしまいますよ。あかすりの頻度ですがおおよそ2週間から4週間に1度のペースで十分です。

自宅で簡単に行えるセルフエステ!あかすりできれいになろう

エステは受けたいけれど通う時間もお金もない。そんなあなたにあかすりはぴったりの美容法だと思いますよ。

あかすりは自宅にお風呂とあかすりタオルがあれば誰でもできてしまいます。

高級な化粧品やエステ機器を購入しなくても自宅で簡単に行えますし、頻繁に行う必要もありませんのでずぼらな方でも続けやすいと思います。

自分でやってもいいのですが時にはプロからやってもらうことで高いリラックス効果が得られますよ。

簡単でお手軽、しかも低価格で行える美容法ですから是非あなたのの美容にも取り入れてみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事

コメント