• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

育児ママ必見!赤ちゃんがせきで辛そうなときのホームケア

Date:2013.11.04

赤ちゃんが激しいせきをしていると、苦しそうで心配になってしまいますよね。のどに冷たい空気やホコリなどの異物が入ってしまった場合、「呼吸中枢」に刺激が伝わって反射的にせきが出ます。

ウイルスがのど・鼻・気管支などで炎症を起こすと、粘膜が敏感に反応してしまいます。たんが溜まってしまった場合にも、たんを外に出そうとする反応からせきが出ます。せきが出て苦しそうにしているときにはどう対処すればいいのでしょうか。

病院にいくかどうかの判断ポイント

せきが出ていても他に熱などの症状が何も無く、食欲もあって機嫌よく遊んでいるようであれば急いで病院へ行く必要はありません。

時々熱をはかりながら、しばらく様子を見てみましょう。風邪をひいた後にせきだけが残る場合もよくありますが、だんだんとマシになってきているようであれば大丈夫です。

せきが出ると止まらなかったり、せきをした後に息を吸い込むと「ヒュー」と音がするような場合にはお医者さんにみてもらいましょう。せきがだんだん激しくなっていたり、一週間以上せきが続いているような場合にも、お医者さんに相談することをオススメします。

声が枯れて、せきの音が「コンコン」ではなくかすれたような音になっている場合は要注意!夜中でも病院に行ってみてもらいましょう。

せきと共に激しい下痢や嘔吐がみられたり、胸からゼーゼー音が聞こえたり、息苦しそうにしたり、前のめりにせきをしたり、せきで睡眠が取れないような場合にも大至急で病院に行きましょう。

乾燥はせきの原因に!

空気が乾燥していると刺激に敏感になってせきが出やすくなってしまいます。風邪をひきやすくなったり声がかれたりする原因にもなりますので、加湿器を使ったり部屋干しをするなどして湿度を上げるように気をつけましょう。

湿度の目安は50%程度です。閉め切った部屋では空気がよどんでしまうので、こまめに換気することも大切です。

赤ちゃんが楽になるよう手助けしてあげましょう

たんが原因でせきが出ているようなら、たて向きに抱っこしてあげて背中を軽くトントンと叩いてあげることで少し楽になります。激しくせきこんでいる場合にもたて向きに抱っこしてあげると呼吸がしやすくなりますのでオススメです。

平らな所に仰向けで寝かせると気道が狭くなってせきがでやすくなってしまいます。そんな時には、布団の下にクッションなどを入れて体が少し起きた上体になるようにしてあげると楽になることがあります。

私の友人の中には寝かせるとせきで苦しそうなのを見かねて、チャイルドシートを家に入れて座らせて寝かせたという人も。

刺激の強い食べ物は要注意!

口内炎ができてしまったり、のどや口の中に痛みが起こる病気になってしまった場合には、その痛みから食欲が落ちて水分をとることも嫌がってしまう場合があります。

脱水症状になる危険がありますので、少しずつでも水分がとれるように注意してあげる必要があります。離乳食の場合はトロトロと口当たりのよい、水分を多く含んだものを与えましょう。

人肌程度の温度のものを準備してあげると、刺激が少なく食べやすくなります。水分を奪うおせんべいやビスケット・刺激の強いみかんなどの柑橘類・熱いものや冷たいものなどは避けるようにしましょう。

この記事をシェアする

関連記事