• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

2013年秋冬のメイクは「グレイッシュ+@」上品な大人のポイントメイクが鍵!

Date:2013.12.01

2013年秋冬のトレンドカラーは総称してグレイッシュカラー。無彩色白黒の中間、グレーを有彩色に混ぜたような色みが流行るようです。くすんだような落ちついた色なので大人の女性には使いやすい色ではないでしょうか。

トレンドカラーが変わる秋冬にはそれに合わせてメイクのトレンドも変化します。パリコレなどでご紹介される奇抜なメイクは私たち一般向きではありませんが、流行の発信でもあるので参考にしつつ、普段使いできる流行メイクの取り入れ方をご提案させて頂きます。

ヌーディメイク

ナチュラルメイクがお好きな方も多いと思いますが、ナチュラルとも違う、だからと言って作りこんだメイクとも違うモード系のメイクが流行るようです。

肌は少しマット気味につくり、目元やチークの色は強調しないでラインや口紅でかっこよさを出すイメージです。普段使いには難しいかもしれませんので、ベースメイクは普段通りナチュラルかつ肌の粗はきちんと隠したナチュラル系を目指しましょう。

そこに季節が変わるのに応じて、つやつやした夏より少しマットな落ちついた肌作りをすれば秋メイクが出来上がります。

目元

グレイッシュカラーの洋服などが増えるのでメイクまで落ちつきすぎると暗い印象になってしまいます。だからと言って明るい色を目元にもってくるのは流行的にも季節的にも合いません。そこで重宝するのがラメやつや感のあるアイシャドウ。

光を与え目元に若々しさを出します。ギラギラしたのが苦手な方、使いづらい場合は小さなラメの入っているものを仕上げに上から重ねると簡単です。また、普段使いであれば全体に使用するのではなく目頭や目尻、目の下など一部分に使用すると可愛いメイクができます。

また、粉っぽいものではなく、クリームやジェル状のアイシャドウで濡れたような質感のものを使うと一気に流行メイクになります。

加えて、アイラインの使い方に特徴があるようです。ニュアンスアイが流行というのを昨年から見かけ、今年も引き続いているようですが、ニュアンスって何?という感じですよね。微妙な色使いの事で、アイメイクの場合グラデーションっと言ったらよいでしょうか。

あまり色を使わずかっこいい目元のグラデーションを作るので、アイラインを上下ともに比較的長めにはっきり引いた方が目元が締まるようです。ベージュ系のグラデーションでヌーディメイクをし、アイラインは少し強めに引くことで引き締め、きらめきやつやを瞼に残す。

これで流行アイメイクがマスターできます。

リップ

今年のヌーディメイクのバランスをとるために色を強調するのが、リップ。数年前から真っ赤のリップが流行っていましたが、それより少し落ち着きのあるしっかりした濃厚色のリップが流行るようです。

しかし、ヌーディメイクにダークブラウンやダークワインなどが似合うのはモデルであり、ショーだから。それに合わせたモード系のスタイルでバッチリきめられる方は是非取り入れてみて頂きたいですが、一般的には、そして普段使いには少し難しいテクニックだと思います。

そこで、一工夫。いつもはリップに色をもってこない方は少し色を加えてみる、グロスのみの方は口紅を足し唇の地の色を引き立たせる、などの工夫があると印象が変わり、秋冬に似合う大人なメイクができると思います。

ちょっとした事で流行を取り入れたセンスアップメイクができます。毎年同じメイク、夏と同じメイクは避け、よりおしゃれな女性を目指しましょう。ポイントメイクといっても、上品な大人な女性が基本ですから、ビビットな色は避けて、大人な色味を使用するようにしましょう。

この記事をシェアする

関連記事