• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

この秋冬の流行色「黒」の取り入れ方!アラサー以上だから叶うダンディレディ

Date:2012.11.17

アパレル界ではダンディレディ調がこの秋冬もきそうな兆しです。そしてオンとオフ両方に使える機能色モノトーンもぜひ着こなしたいですね。

しかし、「黒」はその存在感ゆえに上手に取り入れないと重くなりがち・・・今年のファッションキーワードを抑えながら、「黒」を操れるダンディレディを目指しましょう。

キーワードは「凛とした」

昨年に続き紳士服のモードを取り入れたタキシード風のコートやセンタープレスのパンツも今年はきています。仕事もプライベートも凛とこなす女性に似合うダンディレディ。アラサー以上の充実女性におすすめのファッションです。

しかし、柔らかめの素材を選んで、デザインとは対照的にフェミニンを演出するのもこの年齢の女性ならではのワザ。

黒の取り入れ方としては、やり過ぎの真っ黒はNGです。英国風チェックをモノトーンにする、ボーダーシャツもモノトーンならカジュアルすぎないで上品にまとまります。

またストレッチタイプのロングの黒ブーツと合わせることで、さらに美脚を演出できます。こびないデザインと黒が今年っぽくて素敵です。

永遠の憧れ淑女もダンディズム発揮

上品にえとめてた淑女ファッションも「黒」と「ダンディズム」を取り入れた方が今年っぽくまとまります。ロングトレンドの淑女風ですが、クラシカルに寄せすぎないで、ヌケ感を大切にしましょう。

このファッションの王道ひざ丈スカートもあえてモノトーンを選び、素材をファーやコットンにしたら品のいいダンディズムも決まります。

小物使いも楽しみの一つ。肩掛けの黒のレザーバック、広めのつばのハットのリボンは黒にするとかなり上級者風です。ただしあくまで全体のトーンは淑女風に着崩さないのが素敵です。

黒のファーをつかって今年顔に

秋冬といえばマストアイテムの「ファー」。甘めにもクールにもなる魔法のアイテムです。今年はあえて黒をチョイス。靴や小物に黒を入れることで視線も散るので、そう難しくありません。

シャツ+ワインカラーのノースリーブワンピ+黒のファーベストはトレンドになりそう。黒のファーベストを、あえてコートの内側に来てちょい見せするのもかわいらしい演出です。甘すぎない外国モデルのような着こなしが黒のファーで実現します。

ボリュームトップスもスッキリと

ここ数年のトレンドでもあるボリューム感のあるトップス。具体的にはビッグコートやザックリのセーター。これこそ、黒をとりいれるべきファッションです。暖色のボリュームトップスにロングスカートなどは素人には難しくなかなか着こなせません。

ボリュームがあっても、モノトーンや黒を基調とした色調を選ぶことで、クールに決まります。色で遊びたいならカラータイツで決めてください。ボリュームトップスにお約束はスッキリボトム。短パンやカラータイツでほっそり美脚効果を狙いましょう。

今年は「オンでもオフでもできる女 凛としたファッション」がきそうというのが大方の予想。黒を女らしくとりいれて、一歩抜けたエレガンスを実現させてください。

この記事をシェアする

関連記事

コメント