• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性の憧れと理想・・・プロポーズのあれこれ

Date:2013.08.28

プロポーズへの憧れは誰もが持っているもの

ふたりの人生の大きな思い出となる、プロポーズの瞬間。まだ相手がいない女性でもいつか結婚する相手には「こんなシチュエーション、言葉で言って欲しい!」という理想を描いていることも少なくないでしょう。

でも、実際のプロポーズは自分の想像とかけ離れていたり、急なタイミングでびっくりしたり・・・。なかなか理想通りにはいかないもの。実際に経験された方々は、どんなプロポーズを受けているのでしょうか。

やっぱり定番の夜景・レストラン・花束が人気!

普段は特別ロマンチストな性格でなくても、プロポーズのときは思いっきりキザに、派手に演出して欲しいという女性は多いもの。特に夜景の見える素敵なレストランで、サプライズして欲しいという願望は定番ですよね。

ロマンチックで言えば、今までに貰ったことのないような大きな花束を貰いたいという声も多いもの。

こんなサプライズ演出には女性を驚かせたり、喜ばせようという前々からの計画を練っているところに喜びのポイントがあります。自分のために色々と準備し、緊張しながらもそれを実行してくれるその想いが、女性の心をくずぐるようです。

しかし現実は・・・?

素敵な理想を描く女性が多い一方で、現実はけっこうあっさりしていたり、突拍子もないタイミングだったりすることが多いです。

  • 部屋でいつも通りに、ふたりでテレビをみていると、突然彼が「結婚しようか?」ときりだしてきた。
  • お酒が入っているときに、勢いで結婚しようと言われた。
  • 先に子供を授かったので「結婚するか!」と、自然になる。

こんな感じで、あっさり結婚することが決まるというパターンは実に多いですよね。入念な計画を立てたプロポーズを、計画通りに実行するというのもなかなか難しいもの。

それに、あなたとふたりでのんびり、だらだらしているのがとても心地良く感じている証拠でもあります。こんな幸せで静かな時間が、いつまでも続けばいいな・・・という願望が「結婚しよう」という言葉を呼び起こすわけです。

そのあと改めてプロポーズを、ということもありますが、照れ屋で改まったことの苦手な彼は多いです。理想はあっても、実際どんなプロポーズのされ方でも、愛する彼と一緒になれると思うと嬉しく感じるのではないでしょうか。

彼の性格で、どんなプロポーズになるのか予想できる!

ある程度長い交際期間を経て、信頼関係ができてくれば、彼がどんな言葉でどんな場所でプロポーズしてくるか、予想がつくこともあります。普段から誕生日や記念日にマメにサプライズをしてくれる彼だったら、プロポーズもとびきりの思い出にしてくれる可能性大です。

一方、照れ屋で不器用な日本男児タイプの彼は、あまりロマンチックなプロポーズを期待できないかもしれません。でもそんな性格の彼が、一生懸命あなたに伝えようとした気持ちを、しっかり見てあげてくださいね。

既に結婚している女性でも、夫の当時のプロポーズが不満だと嘆いている人も。でも、大事なのは彼と結婚するということであり、プロポーズの形ではありません。女性を喜ばせるためのもの、と考えられがちですが、男性だって一生懸命考えて行動していることを察してあげましょう。

プロポーズの派手さは、生活の派手さかも?

全てが一概にそうだとは言えませんが、プロポーズお金や手間を掛ける男性は、結婚前後も生活がやや派手な傾向があります。あなたを喜ばせたいという思いでの計画なら良いですが、まれに自分を良く見せるための演出と考えている男性もいます。

結婚するとどんな家庭でも、生活スタイルが変わり、子供が産まれれば地味な暮らしになることも。そんな結婚に対する順応性も見極めておく必要があるでしょう。

プロポーズの方法によって、本心ではない返事をしてしまう女性も・・・

実際にプロポーズされても、その言葉や場所、タイミングが気に食わないと感じる女性もいます。唐突でびっくりしてしまい、とっさに断ってしまったり、「考えさせて欲しい」と返してしまったりすることもあります。

どんな言葉でも、方法でも、「結婚を申し込む」ということ自体、とっても素敵なことではないでしょうか。理想が高すぎると、どうしても現実との落差を感じてがっかりしてしまいます。

この記事をシェアする

関連記事