• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

お手入れ次第で一生モノ!アクセサリーのお手入れと保管方法

Date:2012.11.21

アクセサリー。それは私たちのコーディネートの幅を広げてくれるのに欠かせないですし、美しさも2割増しに魅せてくれる魔法の小物。何とも有難い存在ではありませんか!

それに、アクセサリーは見ているだけでも本当に飽きない!そしてついつい買いすぎてしまう事もしばしば。(苦笑)

そんな買いすぎてしまったアクセサリーの数々は部屋のどこかへ・・。「そうだっ!久しぶりにあの指輪をはめよう!」と思ったら・・・。なんとサビていた!・・・とか、ネックレスを同じ場所に保管をしていたら、それぞれが絡まって、修復不可能!

・・なんて経験ありませんか?せっかく気に入って買ったはずなのに、手入れがずさんになっていてはアクセサリー職人に顔見世できません!ここではアクセサリーのお手入れと保管方法知って、大事に長持ちさせる方法をまとめてみました。

真珠や金属製品のお手入れ方法

憧れの真珠!繊細なので使うたび、ガーゼなどの柔らかい布で乾拭きをします。真珠のネックレスの糸替えは、数年に1度が理想です。お買い求めになったお店では無料でやってくれるみたいですので直して貰うのがポイント!

銀のネックレスのお手入れと保管方法

黒ずんできたらまず、専用のクロスかクリームで磨きます。インテリアとして生かすなら、洋食器のお皿にアクセサリーを載せ、寝室のドレッサーやタンスの上に置いたりするのもオシャレですよね。

なんせ見た目も良いし、使う時に取り出しやすいしお勧めです。また、高価なアクセサリーでは不向きですが、斬新なデザインのアクセサリーなら、コルクボードに止めたりすれば、それなりのお部屋のアクセントにもなります。

あと、鍵束。こちらも同様にお皿に載せ、玄関のランプのそばに置いたりします。魅せるインテリアを兼ねると、出かけるときと帰宅した時の動線上にあるので、「なくしてしまう」という心配がなくなります。

指輪のお手入れと保管方法

気に入った布の端切れを筒状に丸め、そこに指輪をはめます。いくつかの指輪をひとまとめにできるし、何と言っても一目でわかりやすく、そのまま引き出しやタンスにしまえばこれまた収納上手!

イヤリングやピアスのお手入れと収納方法

こんな時は100円ショップで買ってきた製氷皿が便利です。製氷皿の下敷きに布を細かく切って使えば取り出しやすいですし、ホコリもつきにくいのでオススメですよ。

そのままクローゼットや引き出しに入れておけば、取り出しやすいし、余計な手間がはぶけますよ。

この記事をシェアする

関連記事

コメント