• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

めちゃめちゃ汚れてる網戸を取らずに掃除する画期的な方法【写真付】

Date:2012.08.16

お掃除の際、なんでも外したり、どけたりして掃除するのが常識とされていますが、網戸なんかは、外せない仕組みになっていることも、多々あります。外せれば外したほうがいいですが、外さずに掃除できるならしたいですよね。そこで、網戸を外さずに掃除する方法をご紹介します。

用意するもの

・掃除機 スティックタイプでも大丈夫です。
・いらないスポンジ
・新聞紙
・ガムテープ

新聞紙を網戸に貼り付ける

ガムテープを使って、新聞紙を網戸に貼り付けます。なるべく、隙間なく貼り付けましょう。

掃除機でホコリを吸う

新聞紙を貼った面とは反対側から掃除機をかけます。こうすることで極力網戸を傷めることなく、網戸のほこりをとれます。

スポンジに洗剤をつける

続いて、いらないスポンジに、洗剤をつけます。洗剤は、窓ガラス用のものや、中性洗剤をご使用ください。

網戸をサンドして

スポンジを2つ用意したのは、このようにサンドして網戸を掃除するためです。こうすることで、力が均等に加わり、効率良く掃除ができますし、新聞紙を貼った時と同様に、網戸を痛めずに済みます。

このように

このように、充分に泡立てて掃除すると、より効果的です。網戸全面を掃除し終わったら、洗剤を充分に洗い流したスポンジや、雑巾などで、泡を綺麗に拭き取りましょう。

これで、完成です。 使うものは、捨ててしますようなものばかりですし、買い足すことも無いですので、エコな掃除ですよ。なお、洗剤は充分に落とさないと、かえって汚く見えますので、お気をつけ下さい。

この記事をシェアする

関連記事