• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

フェイスリフト?アンチエイジング?それならセックスをどうぞ!

Date:2013.11.02

セックスは女性を体の中からキレイにしてくれ、若返らせる魔法の秘薬

鏡を見ながら「あぁぁ、目じりに小じわが…」、「なに?この口元のたるみは?!」なんて嘆きながら、買い物帰りに新しく発売されたアンチエイジングクリームを買いに行こうと思っている方、ちょっと待ってください!

お金を使わなくても、身体の中から効く、科学的に証明された若返りと美容の秘薬があなたの寝室に有るんですよ!

どんな高価なアンチエイジングクリームもセックスが女性に与える効果には敵いません

セックスの第一の目的は子供を作る事なのですが、親になる男女2人は生まれてくるかもしれない子供を育てる為にも体が丈夫で健康では無くてはなりません。

実際に、セックス行為そのものが私達の身体に様々な良い影響を与えてくれるという事が今回イギリスでの研究で科学的に証明されたのです。

同研究の専門家は成長ホルモンは私達女性の肌を弾力のある柔らかい肌にしてくれ、更にセックスをすると血流も促進され血行も良くなる為、シワを軽減し、シワの出来にくい肌を作ってくれると説明しており、セックスを定期的にしている人はそうでない人に比べ5~7歳は実年齢より若く見えると発表したのです。

確かにセックス直後のあの20代の時の様な肌の輝きや、頬のナチュラルな赤みはどんなブランド物のコスメを使っても再現できないかもしれません。

セックスは自然治癒力を高め、ストレスや痛みに強い身体にしてくれる!

しかも、セックス時には、エンドルフィンというアミノ酸の化合物も分泌されていてこのエンドルフィンは別名自然鎮痛剤と呼ばれるくらい体の痛みを取り除く効果もあり、ドイツの研究ではセックスをする事であの脈打つような辛い痛みを伴う偏頭痛をも「軽減」あるいは完全に抑えてしまったという驚くべき結果も出ているのです。

なぜエンドルフィンが痛みにも効果が有るかというと、この物質、実は人間の免疫力を高める役割を持っていて、ストレスや不安感を軽減する事で、安らかな眠りも誘ってくれると私達の健康にとって正に万能物質なのです。

セックスは幸せをも運んできてくれる?!

更には、15000人以上を対象として13年間アメリカで行われた調査で、収入の額と同様にセックスの頻度でその人の「幸せ度」も上がるという結論が出たそうです。

月に一定の回数セックスをする人は過去1年間にセックスをしていないと答えた人に比べて3割ほど高い確率で「幸せである」と答えた人が多く、これが週に1, 2回または週に2,3回と回数が増えるごとにこの割合は上がったそうです。

しかし、この調査には一つ重要な点があり、調査対象の人達は自分の周囲にいる知人達と比べて自分達の方がセックスを頻繁にしていると分かると彼らの幸せ度が上がるという事らしいのです。

やはり、「他人の不幸は蜜の味」的な発想なのでしょうか?でも、なぜ彼らが知人のセックスライフの状況を知っているのかは謎です…

要するに、セックスをすると彼や旦那さんとの関係も円満♥になり、良い恋愛関係や結婚生活というのは日常生活への満足感、幸せへと直接重なっているもの。その上、ストレスや痛みまで軽減して心地よい眠りまで誘ってくれるとなると、自ずと肌の輝きやツヤも良くなりますよね?

やはり私達の健康や若さ・美しさというのは私達の生活の全てに繋がっていて、シワのある部分にクリームを塗るだけでは改善は難しいという事なのかも知れません。

この記事をシェアする

関連記事