• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

お洒落って誰の為?…アンケート結果からみるファッションの目的

Date:2013.06.13

多くの女性を対象にしたアンケートでは、圧倒的に『自分の為』という回答が多いこの質問。ところが、実は女性のお洒落は自分達にむけてのアピールだと勘違いしている男性も結構多いのが現状です。

若い女性向けのファッション雑誌に、『男性の目を釘付け…』とか『彼氏に愛される…』なんてキャッチコピーが踊っていたりすると、多少バカにされた感を受ける女性もいるんじゃないかと思いますが、毎朝、通勤に使う電車の吊り広告に、そんな言葉が散りばめられていたとしたら、それを毎日目にする男性が女性のお洒落が自分たちの為だと勘違いしても、仕方がないことかもしれないですよね。

そんな中、男性からWEBでの『教えて…』なんて投稿サイトに女性のお洒落について『誰のため?』と真剣な質問が多々寄せられていました。やはり、この質問にも多くの女性から、もちろん『自分の為』という回答が集まったのですが…。

では、『自分の為』というお洒落とは、いったい 『自分の何の為』なのかを少しまとめてみました。

自分に自信を持つ為

TPOに応じた服装 時間と場所と目的を考えて選択する。常識的な人であればあるほど、一番に考えるのがこれではないでしょうか。その場所や目的にあったお洒落というのは、安心感から自信へとつながるのではないでしょうか。

男性と方を並べて仕事をする場合、それは『鎧(よろい)』だったりもするのでしょう。

それが、例えばデートであったり、コンパであったりすると、その目的や対象が異性の目になったとしても、自分の自信につながれば、それはやはり『自分の為』のお洒落と言えるのではないでしょうか。

自分を表現する為

自分の好きな色、形、素材。自分がどういう人間であるかを表現する為のお洒落。

人から見てそれが、クールであったり可愛かったり、美しかったり、また滑稽だったりしたとしても、自分という人間を表現するための、お洒落だとするならば、それは、まさしく『自分の為』だと言えるのだと思います。

自分が気持ち良くいられる為

流行のものでもなく、自分が自分らしく自然体でいられるためのお洒落。一人の時でも、他人といる時でも、変わらず自分がくつろぐ為に必要なこと。
 

う~ん…

結局、お洒落とは、その目線が自分からのものであっても、他人からのものであっても、最終的には、『自分の為』というところに落ち着いてしまうのですよね。

バストを強調するシャッツを着ていても、深くスリットのはいったスカートをはいていても、世の全てのの男性が、女性のお洒落は、自分たち『男性の為』だと思ったとしても、
まわりまわって、女性は『自分の為』のお洒落を永遠につづけて行くのでしょうね…女性である『自分の為に』。

この記事をシェアする

関連記事