• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

大好きな男性に引かれる「やってはいけないアプローチ」とは?

Date:2013.06.20

恋愛を成就させるには、受け身でいるだけではうまくいきません。女性からアプローチすることも大切ですね。基本、追いかけることが好きな男性でも、女性からのアプローチについよろめいて、彼女の術中にはまってしまった、なんて話もあります。

しかし、それは彼の胸をキュンとさせることができたから、うまくいったのであって、そうでなければ恋すら始まりません。

間違ったアプローチをすれば、嫌われてしまうこともあるのです。彼を引かせてしまう間違ったアプローチはしないようにしたいですね。

メール攻撃

直接顔を見ると緊張してしまうからちゃんと話せないけど、メールなら何でも言えるし、たくさんおしゃべりができる、と1日に何度も彼にメールでアプローチ。これはNGです。

もともと男性は、用事がない限りメールをあまりしません。それを用もないのに、何度も、しかも長文でメールを送られても迷惑なだけ。さらに返事を催促するメールまで来ると、「いい加減にしてくれ!」となってしまいます。または無視されるかですね。

メールは相手の都合や性格を考えて出さないと、迷惑メールになってしまいますよ。

顔を見ると近づく

「あ、彼だ」と彼を見つけるとうれしくなって、必ず近づいていって彼のそばにいる、というのは彼にとって“うざい”と思われてしまう可能性があります。

あまり、彼にしつこくつきまとうと、彼はあなたの姿を見ると避けようとしてしまうかも。
時には遠くから見つめているだけにしましょう。

『好き』と言いすぎる

素直な気持ちを告白するのは悪いことではありません。女性から好きと言われて嫌がる男性はいない、とは言いますが、好きでもない女性からあんまり好き好き言われても、うれしくないという男性もいるものです。

基本的に男性は追いかけるのが好きですから、最初から手中にある女性には興味がわかないのです。

お付き合いを迫る

好きな男性とはお付き合いをしたくなりますよね。二人で手をつないでデートがしたい、旅行にも行きたい、彼の特別な人になりたい、と思います。

だからといって「お付き合い」を迫っても、相手にその気がなければお付き合いはしてくれません。まずはお友達から始めた方がいいでしょう。

身だしなみに手を抜いている

キレイな人からアプローチされるのと、そうでない女性からアプローチされるのとでは、男性の気持ちも違ってきます。好きな彼にアプローチするからには、身だしなみに気をつけましょう。

彼好みのメイクやファッションなどを調べて、できるだけ彼の理想に近づく努力をしましょう。それもしないで「好きになって」と言うのは厚かましすぎますよ。

話題が楽しくない

最初は女性として見てくれていなくても、一緒にいて楽しければ見方も違ってくることがあります。ただ、話もせず彼のそばにくっついているだけでは、彼だっておもしろくありませんね。

彼の興味のある話や彼が熱中していることなど、勉強をして楽しく話ができる関係になりましょう。ただ好きなだけでは、彼の心は動きませんよ。

ストーカーをする

彼のよくいくお店などに行ったり、彼の帰り道で待ち伏せしたり、そのような行動はストーカーと言われても仕方ありません。彼も見張られているようで、いい気分にはなりませんね。

もっと彼のことを知りたい、彼と会いたい、という気持ちは分かりますが、ストーカー行為はやめましょう。

SNSなどをすべてチェックする

彼の情報を少しでも知りたいという気持ちは分かりますが、SNSなどを全部チェックして、彼の行動をいちいちチェックしてもむなしいだけです。そこに女性の影などが見えたらショックを受けるだけ。あまりそれにとらわれないようにしましょう。

また、SNSなどから得た情報を彼に確認するのはやめましょう。やはりそれもストーカーのような行為に思われてしまうかもしれないからです。

他の男性のことを悪く言う

彼がどんなに素敵か、ということを言いたいがために、他の男性のことを引き合いに出して、彼のことを褒めるのはプラスになりません。

彼は友達のことをそんな風に言われたくない、と思うし、人の悪口を言う女性、ということで印象が悪くなってしまいます。他人の悪口は言わないようにしましょう。

この記事をシェアする

関連記事