• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

アラフォー女子に送る新スキンケア術!40代からのお肌を上げよう!

Date:2012.10.07

20代の頃のピチピチお肌のスキンケアを今でもずっと続けているアラフォーさんは、挙手願います。残念ながら時代もあなたのお肌もあの頃とは随分変わってしまいました。今こそ、あなたのスキンケアを見直すべきです。

アラフォーにはアラフォーの美的スキンケアを!そして、いつかやってくるアラフィフの時に、絶対50代に見えない美肌を作り上げて行きましょう。

アラフォーのためのスキンケア術

アラフォーにとって、大事なことは肌の老化の兆候を減らし、老化に先手をうつことです。そう、まさにアンチエイジング!40代になるとホルモンバランスは確実に変化し、コラーゲンとエラスチンは減少する一方です。

この減少が、たるみやしわをふやす悲しい結果となります。又、ホルモンの変化により皮脂が減り、肌の砂漠化を起こします。肌の角質の生まれ変わりもどんどん遅くなり、その結果いつもくすんだ残念な顔色になってしまいます。

太陽の光をあびることも肌の老化を早める大きな要因です。紫外線はコラーゲンを破壊し、シワを招き肌にダメージを与えます。

シミ・シワ・くすみ、そして皮膚がんといったダメージを与える紫外線は、敵以外の何ものでもありません。また、目じり・口元・眉間に現れる表情シワも40代共通の悩みと言えるでしょう。

クレンジング

肌の乾燥がひどくなるのを防ぐために、マイルドでクリーミーなクレンジングを使いましょう。そして、収れん化粧品を使うのは止めてください。角質ケアには、マイルドなAHAかサリチル酸なら1日1回程度使用できます。

肌トラブル対処法

☆レチノイド

シワを減らし、輝くなめらかな肌になるには、レチノイドが有効です。レチノイド(ビタミンA誘導体)はコラーゲンの生産を高め、細胞のターンオーバーを正常化し、シミを消してくれます。そして、アダルトにきびにも効きます。

シワや肌の老化にレチノイドを初めて使用する場合は、ほんの少しを肌にのせ、その後2週間は使用を控えてください。赤みや角質がはがれ過ぎるのを防ぐためです。

肌がレチノイドに慣れてきたら、回数を増やしていき、毎日のお手入れに組み込んでください。

☆ハイドロキノン

シミや色ムラがある場合は、ハイドロキノンが有効です。ハイドロキノンはメラニンの生産を抑制してくれます。ハイドロキノンを3ヶ月間だけ使用します。

その後は、コウジ酸や甘草エキスの入った肌を明るくする化粧品を使って、ハイドロキノンの効果を維持します。

潤い

保湿には、グリセリン・ヒアルロン酸・蜂蜜・アロエベラ・尿素などが配合された保湿剤を選びましょう。それらの成分は、肌から水分が逃げるのを防ぎ、内側に潤いを与えます。乾燥した肌にとって強力な味方になってくれます。

コラーゲンを増やすクリームも40代には必要です。コラーゲンクリームは、肌に浸透するには大きすぎるので、残念ながらコラーゲンとしては働きませんが、コエンザイムQ10などが配合されたクリームは、天然コラーゲンを生産する刺激になってくれます。

スキンケアで、レチノイドを使っていない場合は、レチノールがベースとなったクリームを使うことをオススメします。

このようなクリームはゆっくりですが、コラーゲンの生産を増やして、肌の一番外側の層をはがし、角質のターンオーバーを促進してくれます。レチノイドよりも刺激は少ないです。

アイクリームはアラフォーにとってマストアイテムです。目の周りは特に乾燥しやすくシワができやすくなっています。アイクリームは肌水分を保ち、シワの出現を減らし、はれぼったい目を治してくれます。

角質ケア

毎日のケアにレチノイドを取り入れているなら、アルファハイドロキシ酸(AHAs)を含んだ角質ケアを週1回することができます。

この肌の角質ケアは、レチノイドからも様々な方法で細胞の再生を刺激してくれて、よりすべすべな肌を手に入れることができます。

UVケア

毎朝、SPF15以上の日焼け止めを使ってください。40代の肌は、より薄くなっていて、太陽に対してとても敏感になってきます。さらに、しみは40代でどんどん表面に現れてきます。紫外線から肌を守ることはとても大事です。

この記事をシェアする

関連記事