• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「結婚だけがゴールではない」アラフォー女子の自立した生き方とは

Date:2013.06.05

女性が人生の中で最も大切な選択を決断する時期とは「結婚」「仕事」に直面した時。この二つの選択肢は、女性の人生を大きく左右するだけでなく、一生を決めてしまうといっても言い過ぎではない程女性にとって大切なことです。

そしてこの2つの選択のうち「仕事」という選択を選んだ女性が最近では増えつつあり、特に現代のアラフォー女性に多くみられるといった傾向があるようです。

そんな自立をしたカッコイイ女性の「結婚」という価値観について、実際にアラフォー女性が述べた意見をもとに、これからお話ししていきたいと思います。

自分スタイルの恋愛を好む

恋愛をする上で結婚ということを意識しながらお付き合いするのではなく、お互いの生き方やあり方を尊重し合う恋愛スタイルを持っている。相手や自分の価値観やペースを互いに受け入れながら心地よい関係を好む傾向があるようです。

仕事という選択をした理由

やはり仕事でやりがいのあるものに出会えたといった所が一番多い理由。使命感を持って、人様から認められ必要とされる充実感と、本当に心から好きだと思う気持ちが原動力となっている。

しかし自分が仕事に夢中になっている間に周りが結婚をしているといった事が多く、この時期から「結婚しないの?」と聞かれる事が増えるといいます。

結婚をしたくない訳ではない

いくら周りに結婚のことを言われても、自分のタイミングでしたいというのが本当の所。結婚願望はあるけれど焦って結婚の選択をするよりも、自分にとってベストなタイミングが来た時が結婚をする時。

この先、結婚をするかどうかは定かではないが、人生で一生のパートナーと出会ったら結婚という道も選択するそうです。

実は傷付きやすい一面も

仕事を選択するもう一つの理由は、仕事よりも恋愛で傷つきやすい自分がいるから。仕事に逃げる訳ではないけれど、恋愛で失恋があると凄く落ち込んでしまうから「仕事をしている自分の方が自分らしくいれる」と答える女性も少なくはないのです。

自分のものさし

結婚だけが幸せだとは限らない。そしてゴールでもない。自分の幸せのものさしは自分で自由に決められます。一度きりの人生を自分の思うままに生きる女性は輝いています。

シングルでも結婚でもどちらの選択でも、「自分のものさし」で決めたことがその人の幸せなら良い。今回はそんなカッコイイ生き方を教われたような気がします。

この記事をシェアする

関連記事