• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

アラサーが気をつけたい、ファッション格上げポイント

Date:2013.06.14

どんなに安物を着ていてもかわいかった10代が過ぎ、試行錯誤の20代も過ぎ、だんだんと若さの勢いだけではファッションが着こなせなくなってくるのが、そうアラサー世代。

若さの魔法が効かなくなってくるアラサーが、素敵な「大人の女性」へと変身するためには?今後のファッションを考える上でお金をかけるべき、格上げファッションポイントはどこでしょうか?

実は最小予算で最大効果の出るリッチシューズ

「靴を見れば人が分かる」と言われる程に、ファッションの要となるのがシューズ。ボロボロの安物シューズでは、いくら流行のものでもみすぼらしく見えてしまうもの。アラサー世代は使い捨てシューズを捨ててこれからは是非名品と呼ばれるシューズに手を伸ばしてみては。

確かにマノロ・ブラニクやクリスチャン・ルブタンなどといった名品シューズはお値段もそれ相応のもの。しかしながらお値段に十分見合う美しいカッティングや履き心地が保証されています。手入れをすれば長くおつきあいできるシューズです。

また、そもそも本当に必要な靴は何か、考えた事はありますか?実際に今手元にあるシューズを見てみて下さい。活躍しているシューズはそう多くないはず。

ミニマムで必要なのは黒とベージュのパンプス、この二足のみ。何にでも似合い、季節を問わないこの二足が最強コンビと言えます。二足の投資で格段にファッションが格上げされるのであれば効果絶大ですよね。

何足も履かない靴を毎年毎年無駄買いするよりは、大切に育てるリッチシューズを最小数のみ手に入れましょう。これで足元の格上げはバッチリです。

半永久的に使える名品バック

誰もが迷走してクローゼットのお荷物になっているもの、それは意外とバックではないでしょうか。お洋服たちの影に隠れて案外数も多いもの。そして、20代までに身につけていたものたちの中で最も違和感が出てくるのもバックではないでしょうか?

確かにブランドもののバックはお値段もそれ相応のもの。ですが、ブランドの中でも流行のものではなく、ある程度定番化したデザインを選ぶ事で、半永久的に使い続けることができます。

先述のシューズもそうでしたが、「安物買いの銭失い」になるよりも、ここは30歳を目処に名品バックを手に入れるのも一つです。シューズ以上に手入れ次第で半永久的に使う事ができるバック。投資する価値はあるでしょう。

本物のジュエリーや時計

流行を追ったカジュアルジュエリーは、それなりに楽しむものとして、お値打ちものでも良いかと思われますが、ダイヤとパールについては輝きがイミテーションと全く異なるため、投資する価値のあるものです。

イミテーションは若いうちは可愛らしいものですが、アラサー世代にはコーディネート全体を「安っぽく」させてしまう危険性があります。

たとえば、あえてのコットンパールなどはカジュアル使用でよいのですが、一粒パールやパールの一連ネックレスなどの装飾が少ないものは本物がおすすめ。石本来の勝負になるシンプルなジュエリーについてはお気をつけください。

また、老舗ジュエラーの時計もジュエリー同様の輝きを持っており、飽きもこず長年つけることのできる投資して損のないものではないでしょうか。

ジュエリーも時計もお値段の張るアイテムですが、それがあるだけでデニムにTシャツでも「らしく」見えるアイテムです。また、手元や顔周りなど常に身に付けていられるアイテムです。さらに、バック同様お手入れ次第で半永久的に使用できます。アラサー世代の格上げポイントとしては外せない部分でしょう。

どうでしたか?アラサー世代の格上げポイントはつまり、小物に投資するということ。お洋服はファストファッションでお手頃に仕上げても、上質な小物がワンポイントでもあればいつものスタイルが格上げされるのではないでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事