• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

明日から出来る朝美活!時間をムダなく使うタイムスケジュール

Date:2015.04.28

shutterstock_184868945

私は40歳、二人の子供を持つワーキング主婦です。最近、気になるのが肌の衰え。40歳ともなると「もう若くないな」と実感してしまう年頃です。

  • そうはいっても、まだまだ女性として輝いていたい!
  • 主人からもいつまでも「綺麗だね」って言われたい!
  • 周りの人から、オバちゃん扱いされたくない!

だから、本格的に美容に力を入れようと思っています。しかし、家事、仕事、子供の習い事の送迎など・・・。毎日忙しくて美容に使える時間がなかなか取れないのも事実。

強いて言えば、旦那や子供が起きてこない朝の時間が唯一の私の自由タイムなんです。

私の周りにいる若々しくて綺麗な女性たちは、朝の時間を有効につかって美しさをキープしているとのこと。いつまでも綺麗な女性たちは、「朝美活」しているんです!

ここでは、私の周りにいる4人の美しき女性たちの朝の美容タイムの様子を取材したので、ご紹介しますね。

1.フルタイムで働くポジティブ女性 F子

フルタイムで働きながらも趣味も幅広く、なんでもチャレンジする、すごくポジティブな女性。今、チャレンジしていることは、登山、マラソン、油絵など…。

休日は、中1、小4の息子さんのサッカーの送り迎えもあり、平日も休日も忙しいながらも美活にも意欲的に活動中です。

5:00 - 起床

5:10 - ジョギング  -  3キロを20分間

5:40 - シャワー、洗顔など

6:00 - 朝食づくり  -  パックしながらの朝食づくり
     (パックしながら)   少しでも時間の無駄はしません!

6:30 - 朝食    -  玄米ご飯、お味噌汁、納豆、切り干し大根など
               和食中心のメニューが朝の定番。

               有機ザクロのジュースを1杯飲む

7:00 - 出勤準備    

私の朝美活 F子の説明

平日昼間はフルタイムで働いていて、夕方は買い物、夕食づくり、夜は子供と一緒にバタンキューで、正直自分だけの時間はありませんでした。

でも、美容には力を入れたいので、旦那や子供がまだ目覚めていない朝の時間を活用しようと1年前から朝美活始めました。

●趣味のジョギングで体脂肪減!

ダイエットのために始めたジョギングは、今では趣味になって、10キロ以下の短い距離でエントリーできるマラソン大会に出場したりしています。

体重も48キロをずーっとキープしているし、体脂肪も28%から22%にまでダウン!ジョギングで大会にでるという楽しみと同時にキレイになれて嬉しいです。

●朝食は和食中心

和食中心の朝食は栄養バランスが整っているのでめったに風邪など引きません。白米から玄米に切り替えたり、切り干し大根などのメニューを取り入れることで、長年苦しんでいた便秘も改善され、朝から絶好調です。

●美容効果抜群!ザクロジュース

朝食時に有機ザクロジュースを飲みます。ザクロには、ビタミンCやカリウムなど美白やエイジングに欠かせない成分がたっぷり含まれています。実際に飲むと肌の調子いいんです。

味は、甘味と酸味で独特の風味がします。
栄養価は高いのにカロリーは低めなんですよ。

また、女性に嬉しい効果をもたらすエストロゲン(女性ホルモン)が含まれているので、肌に弾力やハリをもたらせてくれるし、女性らしさを内側から引き立ててくれる効果もあると雑誌にかいてありました。

ちなみにイラン産の黒ザクロはエストロゲンの濃度も濃いそうなので、今度チャレンジしてみようかな…。         

私の朝美活はエクササイズから! A子38歳

今までだらりだらりの生活を一変!朝の一発目はエクササイズからスタート!
体を思いっきり動かすことで心身ともにリフレッシュできるので気持ちいいんですよね。
今は、専業主婦のA子の生活をのぞいてみました。

5:20 -  起床

5:30 - エクササイズ

6:00 - シャワー浴びる

6:10 - フェイスマッサージ - 鏡を見ながら

6:50 - 朝食  - 玄米パン、レバーペースト
グリーンスムージー

私の朝美活 A子の説明 

1年前に体調を崩してから仕事を辞めて、家でダラダラの生活を送っていたために、気が付いたら1年で5キロも体重が増えたんです。

顔もブルドック化しつつあり、昔の面影はどこへやら…。「これではいけない!!」とエクササイズと鏡を見ながらのフェイスマッサージに励んでいます。

●大きな鏡の前でエクササイズ

エクササイズは全身がうつる大きな鏡の前で行っています。全身がうつるので気になるウエストや太ももを意識しながら、DVD通りにやっています。冬でも汗がたらたらでるので、終わった後はシャワーを浴びます。

●美肌効果のある「ビタミンCとB1」で

朝食は美肌に良いとされるビタミンを中心に摂るようにしてます。グリーンスムージーは、ビタミンCが豊富でシミやくすみを防いでくれる効果があります。

玄米やレバーペーストは、ビタミンB1がたっぷりと含まれていて、肌のたるみや目の下のクマを取るのに効果あり。トーストした玄米パンの上にレバーペーストとのりをのせていただくと美味しいですよ。

毎日子育てに奮闘中!パワフルママのF江

小3、小1、幼稚園の3人の子育て真っ只中の専業主婦であるF江さん。昼はパート、夕方は子供たちの友達が遊びに来たり、習い事に通ったりと毎日大忙しの日々を過ごしています。

5:20  - 起床

5:30 - ミスト  - 香り効果で自律神経をセルフコントロールできる
             ミストを活用。

5:40 - 朝食準備(旦那のお弁当づくり)
     

6:00 - 朝食   - スムージー

7:00 - フェイシャルマッサージ

7:30 - 旦那や子供たちの見送り

私の朝美活 F江さんの説明

パートと育児に追われて、正直、美容なんて気を配っていられなかったのが1年前の私でした。

そんなとき、ふと雑誌に「忙しい女性は朝美活でキレイになれる!」という特集記事を発見して読んでから、(私にもできるかも…)と希望が湧いてきて。

●朝日でセロトニンアップ!

もともと朝は弱い方なので、すんなり起きれるように寝る前からカーテンをかけっぱなしにしておきます。朝起きると窓から朝日が降り注いできて、自然に目が覚められるからです。

朝日を浴びることでセロトニンの分泌を促進させてくれます。セロトニンは、幸せホルモンといわれ、幸福感を与えてくれる役割のあるホルモンなので、朝日を積極的に浴びることは大事だと思っています。

●ミストで交感神経を刺激

そして、レモンとハーブのミストで交感神経を刺激し、精神的にリフレッシュ!香りの効果は絶大で活動的にさせてくれるんですよ。レモンとハーブは朝の香りにおすすめです。

●フェイスマッサージ

年々フェイスラインが崩れていくのを実感していたので、フェイスマッサージ始めました。血行が促進され、目の周りのクマや顔全体のくすみが改善されてきています。

手でマッサージすることもありますが、時には機具をつかってのやる場合もあります。私は、温感エステローラーというものを今使っているんです。つまんで流す、ゆすって緩めるというマッサージ法です。

温感ヒーターはほんのり温かいので気持ちいい!エステシャンのような絶妙なマッサージ加減が気に入っているんですよ。

フェイスマッサージで小顔効果と肌の透明感を得ることができました。

●ゆっくりスムージーを食べる

スムージーは、季節の果物や野菜をつかっていただきます。小松菜やバナナなどは一年間を通して手に入りやすいので、冷蔵庫には常に置いておくように。

スムージーを飲むというより、食べる感じでいただきます。スプーンでゆっくりとよく噛んで食べています。よく噛んで食べると自然にお腹も満たされて、余計な間食は必要なくなるんです。

実際に朝美活を始めてから、肌の調子もよくて化粧ノリが良くなったし、スムージー効果でしょうか、体重も減りました。

あと、「忙しくてもやればできるんだ!」ということを実感して、考え方までポジティブに!朝美活効果で一日をより一層充実できるのがすごくうれしいです!

旦那さんと娘さんに愛されながら綺麗になっていくK美

小4の息子さんと小1娘さんを持つ、専業主婦のK美さん。華奢な体型と可愛らしい笑顔が特徴。38歳なのにどこからどう見ても、20歳にしか見えないのは、朝美活のおかげ!?

シミもシワもなく、スッピンでも十分にいけます。日頃から食生活と美白パックに力を入れているからでしょうか。K美さんの朝美活の様子を早速チェック!

5:20 - 起床

5:30 - バスタイム  - 42度の湯船につかって体を目覚めさせてます。
             ドライスキンブラッシングは入浴前の日課です。

6:00 - 美容ドリンク - お風呂上がりにローズヒップティー1杯

6:30 - 朝食づくり  

7:00 - 朝食     - 胚芽入りパン、ヨーグルト(キウイ、バナナ)
             ナッツ類(くるみ、アーモンド)
             ほうれん草とコーンのソテー
             酵素飲料
7:30 - 旦那と子供を送る

私の朝美活 K美さんの説明

●バスタイムで身も心もピッカピカ!

私の朝美活のポイントは、「バスタイム」です。42度とちょっと熱めのお湯の中につかると体がシャキッとします。交感神経を刺激し、身も心も目覚めさせてくれる感じですね。

実際に朝のバスタイムで、長年悩んでいた冷え性改善、むくみも取れ、一日やる気がみなぎります。代謝アップしたみたいで痩せやすい体になりました。

湯につかっている間、顔に蒸しタオルをかぶせてます。血行が促進され、顔のくすみが取れて化粧ノリが良くなるのを実感!肌もしっとりウルウルです。

●入浴前に「ドライスキンブラッシング」

入浴前には、「ドライスキンブラッシング」しています。トップモデルのミランダ・カーがやっているブラッシング美容法でおなじみですよね。

入浴前の乾いた肌の状態で、ブラッシングすることで、リンパの流れが促進され、艶のある肌を手に入れられる。他にもデトックス作用、代謝アップ、セルライト防止効果があるんですよ。

ブラシの毛は、インド麻など植物性のもの、馬や豚など動物性のもの、いろいろありますが、馬毛が気持ち良かったので私は馬毛愛用者です。

   

●朝は洗顔料つかわない

朝の洗顔は、洗顔料をつかいません。肌に余計な負担をかけたくないので!
必要以上に肌の油分を取り除かないためにもぬるま湯で顔を洗い、すぐに化粧水と美容液、パックします。

●バスタイム後は美容ドリンク1杯

お風呂から上がったら、ハイビスカスティーか、ローズヒップティーを1杯飲みます。

ハイビスカスティーは、ビタミンC、クエン酸、リンゴ酸といった栄養分が豊富。カリウムも含まれていてむくみ防止効果あり。

ローズヒップティーは、レモンの10倍ものビタミンCが含まれていて、日焼け防止、シミ、そばかす予防に効果的。コラーゲンの生成と保持に関わる成分ばかり。

どちらもハーブティーというよりは、レモンジュースのように酸っぱいけど、それがまた後味がよくていいんですよね。

●朝食は食物繊維たっぷり!

朝食は、胚芽入りパン。腸に優しいヨーグルトの中にビタミンや食物繊維豊富なキウイとバナナ、いちごを入れるのが、私の定番朝食スタイルです。

どれも、食物繊維がたっぷりな食材たちばかりなので、朝のお通じもいいんですよね。

綺麗な女性たちは「朝美活」に励んでます

早起きしていかに朝の時間を有効に使えるか、使えないかで、美しさに差が出てくるもの。それを証明してくれたのが、以上にあげた4人の女性たちの姿でした。

朝は一番誰にも邪魔されずに美容タイムに集中できる時間帯ですし、朝日を浴びることで幸せポジティブホルモンである”セロトニン”が十分に分泌されやすくなります。

きれいな女性たちは「朝美活」に人知れず励んでいます。朝は、誰にも邪魔されない貴重な時間ということは間違いなし!

さぁ、あなたも上の4人の女性たちのように、明日から、朝美活にチャレンジしてみませんか?

この記事をシェアする

関連記事