• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

夏が来る前に気をつけよう、撃退!頭の嫌な臭い

Date:2013.10.11

梅雨を迎え、じめじめとしたこの季節。エレベーターや満員電車など密集した空間で気になるのが、そう頭の臭い。でもそれ、実は自分の臭いかもしれませんよ。

若い女性でもあなどれないのが頭の嫌な臭い。本格的な夏を迎え、汗をかく季節に突入する前に、さらさら頭皮のいい臭いの頭にしておきたいですよね。では、どんなことに気をつければよいのでしょうか。

シャンプー時の洗い残しを防ぐ

頭の臭いの大きな原因は頭皮の皮脂の分泌です。ですから、重要なのはシャンプー。雑菌の繁殖を招くほこりや、洗いきれず残った皮脂、シャンプー、トリートメント液などが頭皮にこびりつき、頭の臭いの原因になります。

ですから、シャンプーをしっかり頭皮をマッサージするよう行うのはもちろん、これでもかというほど良くすすぐこと。このすすぎに頭の臭いの撃退がかかっています。しっかりすすぎましょう。

また、ホコリなどは特に事前のブラッシングで取れる事もありますので、気になる方はシャンプーをする前にブラッシングを取入れることをおすすめします。

お風呂を上がったら即ドライヤー

濡れた髪は臭いの大敵。衣類の部屋干しが、いやな臭いをしてしまうのと同じですね。髪が濡れた状態は雑菌が繁殖し、いやな臭いを発生させてしまうので、出来るだけ早くドライヤーで乾かすようにしましょう。

規則的な生活

不規則な生活、食生活は髪にも悪影響です。特に食生活は脂っこいものを控え野菜中心のヘルシーな食生活に変えていきましょう。

頭皮クレンジング

それでも頭の臭いが気になる方は専用の頭皮クレンジング剤を使うのもおすすめです。シャンプーだけでは落とせない汚れや皮脂が落とせるのでおすすめです。

最近は市販のものもありますし、ホホバオイルを塗って蒸しタオルをしてからシャンプーするというやり方もひとつです。

ヘアフレグランスを使う

仕上げにはヘアフレグランスを使用しましょう。近年たくさん出ているヘアフレグランス。シュッと一拭きするだけで、とってもいい香りですよね。フレグランスだけに頼るのはおすすめできませんが、これまでのステップを踏んでの使用はむしろおすすめ。

髪に良い香りを漂わせて、頭の嫌な臭いからおさらばしましょう!

この記事をシェアする

関連記事