• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

保湿の神様!フコイダンでアトピーを抑えてツルピカ肌へ!

Date:2012.07.12

最近、その強力な保湿力で噂の「フコイダン」をご存知でしょうか。もともと髪に良いとされる食品として有名なワカメや昆布ですが、フコイダンはこれらの海草類から抽出される成分です。

そのため、人気が出始めたのはやはりヘアケア用品です。以降は肌のスキンケア用品としてアトピー性皮膚炎の効果も実証されてきています。なぜ「フコイダン」はこんなにももてはやされるのでしょうか。

フコイダンは、ワカメや昆布のネバネバ成分

昆布などの海藻類には、独特のねばり気がありますよね。海辺に打ち上げられた昆布などはいつまでもヌルヌルしていて、なかなか乾燥しません。そのためにこれらの海藻類を食材として利用する場合は、乾燥という工程が必要になるほどです。

海草達は、このネバリ成分によって海面から露出した部分の乾燥を防いだり、また海中で巻き上げられた砂や小石などによって身を傷つけられる事から守ります。このネバネバ成分が「フコイダン」なのです。

タダでは乾かせない抜群の保湿力!

水のないところでもいつまでもヌメッていられるように、このフコイダンの水分含有力や保湿力は半端ありません。

外から爪をたてても、このヌルヌルのせいでなかなか傷をつける事さえできないのです。この特徴に真っ先に目を付けたのがヘアケア商品です。髪をしっとりと保ち、また外部からのダメージを防ぐのにぴったりだったようです。

乾燥が大敵なアトピーにもぴったり

アトピーを発症する原因には様々なものがありますが、中でも皮膚の乾燥は痒みを発生させる事になり大敵です。皮膚が乾燥する→痒みが出てかいてしまう→さらに皮膚が乾燥し、痒みも強くなるのスパイラルに陥り、症状が酷くなる一方です。

ですから、アトピーを悪化させないためには保湿が一番なのです。もともとアトピー性皮膚炎の肌は乾燥しやすく、スキンケアを施してもしっかりと潤ってくれない場合があります。

オイルタイプの美容液などを使えばかなり乾燥の予防にもなるのですが、アトピーの肌にとって油の酸化は厳禁であるために、オイルの使用にはリスクが付きます。

フコイダンの成分はもともと海藻から抽出できる天然のものですし、何より昆布自らが自分の身を乾燥から守るために含有させた成分です。

外部のダメージから皮膚を守るコーティング力も持ち合わせていますので、ハウスダストや花粉の接触による刺激をブロックする効果があり、アトピー肌にはとても有効なのです。

この記事をシェアする

関連記事

コメント