• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

急いでいる方必見!アツアツご飯でおにぎりを作る方法!

Date:2013.09.08

炊きたてのご飯でおにぎりを作らないといけない時に

何かと忙しい朝、お弁当を作る時に、炊きたてのご飯が冷めるのを待つのが、なかなかのストレスだったりします。慌てておにぎりを作って、気付いたら軽くヤケドをした感じになっていたり、思った以上に炊きたてのご飯は熱いですよね。

そんな時に少しでも熱さを感じにくくする方法をご紹介します。

道具は使いません!

今回、使う道具はありません。基本的にはいつもと同じようにおにぎりを作ります。ヤケドに注意しながら早速作ってみましょう!

炊きたてのご飯をいつものように混ぜます。湯気だけでもヤケドしそうな程、とにかく熱いので気をつけて下さい。

いつもの手順通りにラップを用意します。我が家はラップで包む派です。ラップの上に見えるつぶつぶは味付けの塩麹です。

にぎる分のご飯をラップに置きます。少しでもご飯を冷ましたいのでシンクの上で作っています。素手派の方は、少しでも冷ますために、ご飯茶碗などににぎる分のご飯を入れて置いて下さい。

いつもと違うのはここで、手を拍手のように叩きます。なるべく大きくパンパンと叩いて下さい!

手を叩いた後の、ジンジンとした感覚が残っているうちに、素早くおにぎりを作ります。いつもよりは熱さが感じにくく、にぎりやすくなっていると思います。

にぎっているうちに熱さを感じ始めたら、また同じように手をパンパンと叩いてからにぎって下さい。

それでもヤケドにはご注意下さい!

この方法は、急いでいるときに、どうしてもアツアツご飯でおにぎりを作らないといけない時の、言わば緊急用の方法です。本当に熱いですので、出来るだけ炊きたてのご飯でおにぎりを作らないようにして下さい。

また、手を叩くときは、ジンジンした感覚が残るくらい大きく叩いて下さいね。朝早くから大きな音でパンパンと手を叩くと、家族がビックリしてキッチンまで見に来る可能性がありますので、前もってこの方法を話しておくと良いかも知れません(笑)。

この記事をシェアする

関連記事