• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

上手な買い物、アウトレット活用術を身につけよう

Date:2013.09.14

使わなくなった物を売ったり、ちょっとしたほしい物を買ったりと、リサイクル業者を利用したことはありませんか?このリサイクル業者にもタイプがあるのを知っていますか?そのお店の特徴をつかんで上手に活用しましょう。

古着やよく使いました的なものをメインで扱っているリサイクル業者もありますが、店の中の商品のほとんどが未使用品なんて店も、なかにはありますよ。

未使用品がメインのリサイクル業者の場合、何がいいかというと、目玉となる掘り出し商品が必ず見つかることです。そんなリサイクル業者を探してみてください。

目玉となる商品を見つけるコツは、未使用品ばかり扱っているこの店にある商品の中で、あえて中古品に目をつけて商品を探します。それは、未使用品ばかりを扱っている店というのは、中古品であっても新品と変わらぬ価値のあるものを見抜く力がある店だからです。

中古品といってもいいものを仕入れています。このタイプの店には、高級志向のユーザーが、家の調度品や家具等を買換えたときに持ち込むことが多いようです。その商品を狙います。型落ちさえ気にしなければ、高級家具を安く購入することができます。

購入したい商品が見つかったとしても、その場ですぐに購入してはいけません。隅々まで穴があくほど、傷や汚れを確認してください。どんなに小さなものでも構いません。店員さんが気づいていない傷をみつければ、傷があるということで、表示価格より安くしてもらうように交渉しましょう。

傷がなくても交渉はした方がいいですよ。表示価格のままでは購入しない。少しでも安くしてもらって購入することができるのが、このリサイクルのいいところです。上手に活用しましょう。

この記事をシェアする

関連記事