• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

オーバー30の今からでも間に合う「むくみ解消マッサージ」

Date:2012.12.03

30歳を過ぎたあたりから顔がたるんできた、写真の自分が以前と違う、そんな愕然とする瞬間を経験してはいませんか。これはつまり「老化」が顕著に表れたことになります。

でも、ここであきらめたら、そのまま老化の道を一直線です。まだ間に合います、老け顔にならないために是非この方法を。

むくみは大敵

目の上のたるみが気になりだすのと同じ頃にほうれい線も出現。頬もたれて全体の印象が年寄りになった…そんな自分に気づいたら、まず考えるべきことは「夏の間に水分をとりすぎていないか」。

代謝が追い付かないほどの過剰な水分摂取は、むくみの大きな原因です。このむくみがシワとタルミを引き起こし「老け顔」をつくります。さらに年齢とともにハリをなくした肌は重力に逆らえずに下におります。

昔よりまぶたが重い印象になった、という人は「むくみ」による老化が進んでいる証拠。この「むくみ」今からでも遅くない、しっかり解消しましょう。

むくみ解消マッサージ

手に少量の乳液か美容液をとります。それを指先に塗り、アゴの下からクルクルと小さな円を描くように耳の付け根までマッサージをします。少しずらしてもう一度。

次には鼻の下から同様に円を描くように、耳の中央にむけてマッサージをします。そして小鼻の脇から、目の下から、眉間から、額からと同様に耳をめがけてマッサージを繰り返してください。

この時に注意することは、指に力を入れずに乳液、美容液で滑らせるようにマッサージをすることです。痛いと感じるようなマッサージは絶対にNGです。全体がすっきりとしてきたら、耳の後ろから親指以外の全ての指で首筋にそって鎖骨までなで下します。

数回繰り返してください。最後に鎖骨の下を外側に向かって4本の指で流します。この時にはやや力をいれて大丈夫です。

このマッサージを毎日朝晩繰り返すことで、顔の印象が明らかに変わります。むくみが取れてすっきりするだけで、マイナス5歳は確実です。

むくまない生活

マッサージはむくみ解消に即効性がありますが、一番は、むくまない生活です。睡眠を規則正しくとる、食事は野菜を中心に決まった時間にとる、なるべく運動をする、この3つが大きな柱となります。

運動はなかなか決まった時間に取れないOLのみなさんも多いでしょうが、日常的に階段を使う、駅まで早歩きをする、というレベルで十分です。

また深夜のパソコン操作やテレビ鑑賞もむくみの原因になります。眠る前はなるべく落ち着いた雰囲気を作りましょう。

「むくむを解消する」だけで、即マイナス5歳が実現します。しかも誰でもできるマッサージでOK。重力や年齢に負けない肌を手にいれましょう。

この記事をシェアする

関連記事