• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

作り方は簡単!華やかな二箇所留めチェーンのバッグチャーム

Date:2015.02.09

4画像24

バッグチャームって、可愛いけどちょっと物足りない気がしませんか?
お洒落なバッグにちょっと付いてるなら素敵だけど、地味~なバッグにちょっと付けたところでやっぱり地味だと思うのよね!
というわけで。
今回作るのは、取っ手二本に渡るタイプのバッグチャーム。
30分あればOK、とっても簡単なバッグチャーム、おすすめします♪

【材料】
・チェーン:8cm×2本
・樹脂パール:40cm程度になるように
・ナイロンコードワイヤー
・丸カン1.2mm×8mm:2個
・丸カン 0.8mm×5mm:4個
・丸カン 0.7mm×4mm:2個
・カシメ玉:2個
・つぶし玉:2個
・グログランリボン:約12㎝
・カニカン:4個
・チャーム:お好みで
【リボンでちょっと大人な飾りを】
リボンはそのまま結んでもかわいい。でもちょっと大人な雰囲気のこんなリボンも、なかなかおしゃれ。
それになんてったって今回、私が用意したチャームが結構大き目リボン型。こりゃリボン×リボンじゃあんまりだ、ってなわけです。
…とまぁ前置きはともかく。
4画像1
まずはグログランリボンの中心あたりに(多少ずれているほうが良い)1.2mm×8mmの丸カンを。ごらんのとおり、リボンはたわみますが、それでOK

4画像2
その丸カンを中心にして折り、6~7mmほどの位置を、同じく1.2mm×8mmの丸カンで留めましょう。
4画像3
そしてこの丸カン、潰します!
4画像4

ギュギュっと!反対側も同様に。
4画像5

グログランリボンの飾りができました。
さて、最初に通した丸カンに、チャームを付けましょう。今度は0.8mm×5mmの丸カンで。
4画像6
同じようにカニカンも付けたら
4画像7
ポイントとなる飾り部分、完成♪
これだけをチェーンにつなげば、いつものバッグチャーム。
今回は一味違いますよ~
【二箇所留めの飾りを作成】
使用したのはこちらの材料。
4画像8
見えるかな~パールは貴和製作所さんにて購入の「樹脂パール 丸15インチ 10mm クリーム」です。もちろん同じものの必要はありませんが、ご参考までに。バッグの大きさにもよりますので、適宜調節してください。
因みに今回私が付けようと思っているバッグはこちら
4画像9
なんてことなーいデニムバッグ。さてさてこれがどんな風に化けるのか?ふっふっふ…ニヤリ。
…と、話がちょっと逸れましたが、まずはナイロンコードワイヤー2本に、パールを全て通します。1本が長め、もう一方が少々(5㎝程度)短めになるように。
4画像10
パールが抜けていかないよう、マスキングテープで片側の端を留めたら、
4画像11
反対端はカシメ玉、つぶし玉の順に通して固定します。
4画像12
4画像13
手が荒れているように見えるのは気のせいだということにしておいてください。
余分なワイヤーをカットしたら、カシメ玉を閉じます。
反対側も同様に。
4画像14
パール部分、完成です。
【すべてを繋げて完成】
パールと8cmのチェーンを繋げます。0.8mm×5mmの丸カン。
ちなみに急にロジウムカラーになっていますが、色はお任せします。
4画像15
チェーンの先にはカニカンを0.7mm×4mmの丸カンで装着。反対側も同様に。
4画像16
片側の丸カンに最初に作ったチャームを下げたら
4画像17
できあがり!
4画像18
って、これがどうなるの?ってかんじですよね。
こうなるんです!
4画像19
ほら~なんてことなかったデニムバッグ、お洒落に変身したでしょう?
持って歩くのが楽しみです。
因みに、もちろん他のバッグにも使えますよ!
4画像20
取っ手の細いものには、こんな風にチェーンを二重にして。
4画像21
さてさて、これにて終了なわけですが、ここでちょっとおまけ。
この度、なぜこんなデニムバッグに飾りを付けようかと思ったのか。
それは…これ!
4画像22
とある思い付きで、このワッペンを作っていただきました。
「楽しいことし隊」、ふざけているようですが、完全にふざけています(笑)。
いつも楽しいことを追い求める友人たちと、こんな名前で徒党を組んで活動(遊んでいるだけともいう)しているので、この度クリスマスプレゼントに何かしようということで、今回のデニムバッグへ行きつきました。
ちなみにこのワッペン、こちらのWAPPENSHOPさんで作って頂きました。
http://arrowsinc.net/wa4.html
好きな画像を送るだけで、その画像のとおりに作って頂ける、夢のような素敵ショップ!
プロにこんなフザケたワッペンお願いするのは若干気が引けますが…まぁ、なにはともあれ、ワッペンをアイロンでバッグに付けまして…
4画像23
チャームを付ける!
4画像24
おや?っと思いました?
そうなの、全員違うチャームにしました!基本の二箇所留めチェーンの作り方は同じ。ビーズの色と種類、ポイントチャームを、それぞれのイメージで変えまして!
こんな作り方で、「おそろいだけど完全に同じではない」って、ちょっといいでしょ?
喜んで(笑って)くれるかな?反応がとっても楽しみです!
…と、ワクワクのあまり、若干の修三化(※松岡修造さんのように熱くなること)をお許しください。
みなさまも、こんなプレゼント、いかがでしょうか?

この記事をシェアする

関連記事