• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

バレンタインの告白を成功させたい!成功率を上げる伝え方のコツ

Date:2017.02.03

年に一度の告白の機会と言えば、バレンタインではないでしょうか。

好きな男性にチョコレートと一緒に想いを伝え、成就すればそこから幸せな日々が待っていますが、失敗することもあるでしょう。

失敗した経験が一度でもあると自分から告白しようという気持ちにはなりにくいかもしれませんが、好きな人と幸せになりたいなら逃げることはあまりお勧めできません。

バレンタインの時期は、男性も気分が高揚しやすいのでベストタイミングと言えるからです。

今回は、様々な方法でバレンタインに告白を成功させる方法をご紹介しましょう。


告白を成功させたいなら成功率が高いバレンタインに決まり!

愛の言葉が飛び交い、多くのカップルが愛を確認し合う日と言えばバレンタインデーですよね。

日本では女性から男性へ告白することが一般的で、この日は多くのカップルが誕生する日でもあります。

イベントの仲でもバレンタインの時期は、気分が高揚しやすいので普段告白する勇気がない人でも想いを伝えようという気持ちになるものです。

ネットショッピングで知名度がある楽天が行っている調査(楽天リサーチ)によると、以下のような結果が出ました。(全国の20~60代・男女1000人対象・2015年)

  • バレンタインデーに告白したことがある人は約20%
  • その中の43.4パーセントの人が付き合ったことがある

つまり、告白した人の約4割が好きな人と付き合うことができているのです。

この調査では、バレンタインに本命チョコが欲しいと答えた男性は約80%ということもわかっています。

「気持ちが嬉しいから」という理由も紹介されており、バレンタインに告白やチョコレートを期待している男性が多いことがわかるでしょう。

バレンタインに、チョコレートやカードなどをプレゼントすることで男性のテンションが上がり、成功しやすい状況になりやすいようです。

準備が肝心!バレンタインを成功させるためにすべきこと5個!

先ほど紹介したように、バレンタインは告白の成功確率が高くなる時期です。

成功させるためにすべきことを行えば好きな男性を確実にゲットできるのではないでしょうか。

ここでは、バレンタインの告白を成功させるために準備すべきことについてご紹介しましょう。

1 気になる部分をお手入れする

好きな人に告白することは勇気が要りますよね。「こんな私で大丈夫かな」、「好きになってもらえるだろうか」など不安要素も多いことでしょう。

そんな時、自分の中で自信がない部分があると告白する時にも気になってしまうのではないでしょうか。

不安な部分があると「やっぱり無理」、「やめよう」など、ドタキャンしてしまうという事態にもなりかねません。

ですから、告白を成功させるために、自分にとっての不安要素を解決して自信を持つことをお勧めします。

気になる部分の例は以下です。

体型や体重
体型が気になる方はバレンタインに向けてダイエットをして少しでも痩せる努力をしましょう。食事制限や運動など、早い段階から行うことで理想体型と体重にすることができるでしょう。
肌荒れやくすみ
肌荒れが気になる方は、化粧品を見直す、皮膚科やエステサロンへ行くなどして肌質を改善させましょう。
歯の変色
虫歯の治療やクリーニングを受けて歯の変色を治療しましょう。

見た目は特に不安要素になりやすいですから、告白を成功させるために自信が持てない部分をバレンタインまでに解決しましょう。

2 ナチュラルメイクの練習をする

バレンタインを成功させるためには、不安要素になりやすい体型や肌問題を解決させるだけではなく、メイクも見直すことをお勧めします。

告白を成功させるためには、告白時に好きな人へ見せる自分の顔について見直す必要があります。見直すと言っても整形をするわけではありません。

メイク方法を見直すのです。手鏡を持って近くから見ると毛穴が開いていることに気づきませんか。離れてみると今度は化粧が濃く見えませんか。

告白を成功させるためには、薄すぎず、濃すぎず、ナチュラルで程よいメイクで本命の男性と会うことをお勧めします。

男性は、舞台に出るような濃いメイクやギャルメイクを好まず、ナチュラルメイクを好む傾向にあります。

テレビや雑誌で人気の女優さんやモデルさんは、メイクがナチュラルであるという共通点があります。

パーツ別の注意点は以下です。

  • ファンデーションを塗る前の下地の段階で毛穴を消しておけば、ファンデーションは少しで済みますので厚塗りになりません
  • アイシャドウやマスカラも重ね塗りせずにあっさりすることでナチュラルメイクに見えます
  • 口紅だけはしっかり協調させることで女性らしい魅力をアップさせることができます。男性が好むピンク系の唇にすることで、ナチュラルではあるものの色気を与えることができるでしょう

普段からナチュラルメイクをしていない方は、「当日になんとかなる」と思っているかもしれませんが、メイクには慣れも必要です。

当日は緊張感も出るでしょうから、なかなか思うようにできないことも考えられます。

コンシーラーや毛穴隠しのアイテムも必要になりますので、予め美容部員の方や化粧品の口コミ掲示板などで化粧品を検索して使えそうなアイテムを入手しておきましょう。

実際に行ってみるとナチュラルではあるものの時間がかかるということに気づくでしょうから、バレンタインまで何度も練習しておくことをお勧めします。

3 男性が好む髪型を選ぶ

バレンタインに告白を成功させるためには、髪型を見直すことも大切な準備です。

男性から人気の髪型は、ゆるふわパーマやロングのストレートなどです。金髪やきつめの巻き髪などよりも定番の髪型が人気のようです。

カラーリングをしている方は、根元がプリン状態になっていないか確認しましょう。

背が高い男性の場合は、告白中のあなたを見下ろした時、毛染めの境目が見えて幻滅されてしまいかねません。

ずぼらではなく身なりをきちんとしている女性と思われるように、バレンタインデーまでを逆算してヘアカラーすることも忘れないようにしましょう。

また、女性が好む前髪パッツンは男性からの評判は低めです。可愛く見える、実年齢よりも下に見えるなどメリットがある反面、似合わない、変などの声もあります。

バレンタインまでに切らなければ前髪は伸びますので、パッツンの方は告白する時だけでも短くしないようにすることをお勧めします。

4 告白前夜に迷いがちな服装を決める

告白を成功させるためには、告白時の服装も肝心です。

普段パンツスタイルの方はスカートを選ぶことで、告白相手の男性をドキドキさせることもできるでしょう。

前夜に服装を決めても良いですが、時間がかかってしまって寝不足になり、目の下にクマを作った状態で告白するなんてことになりかねませんので、予め準備することをお勧めします。

男性が好む服装は、スカートとブーツというスタイルです。トップスは、バストラインが協調されるニット系です。

2月は雪も降りやすく、外で合う場合にはコートが必須ですが、防寒着として人気が高いダウンジャケットは人気が少なく、ロングコートが人気です。

白いマフラーを首元に巻くことで光が反射して美肌に見せる効果もありますので、服装と併せてアウターも選んでおきましょう。

5 お菓子やプレゼントを予約や購入する

バレンタインの告白を成功させるためには、渡すお菓子やプレゼントの準備もしておく必要があります。

有名店のブランドチョコレートは、発売して早々に売り切れますので、発売前からチェックして必要であれば予約することをお勧めします。

男性から人気が高いブランドチョコレートではなく自分で作りたいという場合は、予め練習しておく必要もあります。

手作りチョコレートにする場合は、ラッピングもご自身で選ばなくてはいけないので、材料とラッピングがセットになっている専用キットを選ぶと簡単でしょう。

お菓子だけではなくネクタイやマフラー、ハンカチなどのプレゼントも渡したいという場合も、売り切れないよう早めに探しておくことをお勧めします。

告白が成功するかどうかは、チョコやメッセージカードなどのプレゼントにもかかっています。

持ち帰ってから中身を見て、自分が好きなお菓子やプレゼントが入っていれば、あなたがどれだけ自分を想っているのかを再認識するからです。

告白の手ごたえがなくても贈ったプレゼント効果で、後からOKの返事がもらえる可能性もあります。

成功度を高めるアイテムにもなりますので、きちんと下準備しましょう。

告白を成功させるためバレンタインに伝えたい言葉を考えよう!

バレンタインで告白を成功させるためには、その場の空気で告白するよりも予め伝えたい言葉を考えておくことをお勧めします。

ここでは、男性が言われて嬉しい言葉や具体的な告白例をご紹介しましょう。

告白を成功させたいなら男性が聞きたい言葉を選ぼう

告白する時には、男性が聞きたい言葉を選ぶことが大きなポイントとなるでしょう。

「好き」という気持ちが伝わるように直球でも良いでしょうし、日頃の感謝の気持ちを交えながらどれほど好きかを伝えても良いでしょう。

両想いの確信がある場合は、「同じ気持ちだよね?」と疑問形で告白しても良いかもしれません。

男性が言われて嬉しい内容は以下です。

  • 背やルックスなど容姿
  • 優しさやおもしろさ、明るいなど内面
  • 頼れる、たくましいなど男らしさ
  • あなたが尊敬している部分

上記+好きな気持ちを伝えることで告白の成功率が上がるでしょう。では、具体的にどんな言葉で告白すれば良いかをご紹介しましょう。

直球の告白法で成功させる
○○さんのことが好きです。なかなか伝えることができませんでしたが、好きになってもう1年になるし、今日はバレンタインなので思い切って伝えることにしました。私と付き合ってもらえませんか。
感謝を伝える告白法で成功させる
○○さん、いつも人間関係や仕事のことなど相談に乗ってくださってありがとうございます。○○さんのおかげでくよくよ悩まない性格になってきたと思います。全て○○さんのおかげです。良かったら私の彼氏になってもらえませんか。
両想いと確信している告白で成功させる
○○さんはもう私の気持ちを知っていますよね?私も○○さんの気持ちを知っています。同じ気持ちなので付き合っちゃいましょうよ。

上記のように想いを伝えたら、そこで終わりにせず「付き合いたい」、「彼女になりたい」など今後の希望を伝えることもポイントです。

気持ちを伝えるだけで告白を終えてしまうと返事が期待できません。関係を恋人へ発展させるために、必ずどうしたいか、どうなりたいかという気持ちも伝えましょう。

また直接伝えることが苦手な方は、バレンタインに贈るチョコレートと一緒に手紙やメッセージカードを添えても良いでしょう。

SNSやインターネットでのメールのやりとりが一般的になっているので、自筆で想いを伝えることも成功法と言えるでしょう。

普段見ない字と想いがこもった手紙をバレンタインに読むことで、気持ちが高鳴るのではないでしょうか。

部屋や車などで手紙やメッセージカードを読み、女性らしさやあなたの笑顔、気遣いなどを思い出して胸を熱くし、付き合いたいと言う気持ちが高まるかもしれません。

この場合も告白と同様にどうしたいのかと言う気持ちを書き、「返事が欲しい」ということも書き忘れないようにしましょう。

手紙やメッセージカードで告白する際にお勧めの例文は、以下です。

○○さんへ
今日はバレンタインなので想いを伝えたくて手紙を書くことにしました。
本当は直接伝えたいのですが緊張してしまうので手紙にしました。
いつも優しくて楽しくて、私の毎日を明るくしてくださる○○さんをとても尊敬し、感謝しています。
私は○○さんのことが大好きです。気付くといつも○○さんのことを考えています。
よろしければ私と付き合っていただけませんか?
返事は急ぎませんので○○さんの都合が良い時に下されば嬉しいです。
連絡先は【電話番号】と【メールアドレス】です。
○○より

普段会う機会が少ない場合は、電話番号やメールアドレスなどあなたの連絡先も必ず書きましょう。

また、メッセージカードの場合は手紙よりも文章を書くスペースが小さくなりがちなので、伝えたいことに絞って読みやすさも重視しましょう。

口頭でもメッセージカードや手紙でも、告白をする際に緊張を隠そうとして笑いに走ることはNGです。

真面目に気持ちを伝えないと「これは冗談だ」、「からかわれている」などと勘違いされかねません。

告白を成功させるためには、笑いには走らずに真面目な顔と言葉で気持ちを伝えるようにしましょう。

告白はタイミングや場所も肝心!成功させるために狙い目はココ!

告白を成功させるためには、贈り物や言葉の準備だけではなく、渡すタイミングや場所を予め決めておくこともポイントです。

ここでは、バレンタインの告白にお勧めの時間帯や場所などについてご紹介しましょう。

バレンタインの告白はこの時間が狙い目!

バレンタインに告白を成功させたい場合は、成功しやすい時間帯を狙いましょう。成功しやすい時間は、ズバリ夕方以降です。

夕暮れの時間帯は、物悲しくなる、寂しくなるなど精神面が不安定になる時間帯と言われています。

この時間帯は人恋しさも増しているので、告白する時のベストな時間と言えるでしょう。

1日中ドキドキしたくないので、告白を出勤や登校前に済ませてしまいたいと午前中を選びたくなる方もいるかもしれませんが、あまりお勧めはできません。

この時間帯は、仕事や学校などへ気持ちが向かっているので落ち着いて話しを聴いてもらえない可能性があります。

また、夕方以降で遅すぎる時間帯は1日の疲れが出て、「早く家へ帰りたい」、「寝たい」という時間帯になりますので、夕方から午後9時くらいまでの時間帯にすると良いでしょう。

バレンタインに告白するならこの場所!

バレンタインに告白を成功させるためにお勧めの場所は、静かな場所です。

レストランや遊園地など周りが賑やかですと集中して告白できませんし、職場や学校など知り合いが来るかもしれないという場所も人目が気になってしまうからです。

告白前に人の気配が少なく、静かな場所を探しておきましょう。

  • 館内の休憩スペースや駐車場は人の気配が少ない図書館や美術館
  • 二人きりの空間なので人の目が気にならない車内
  • 人はまばらで波の音のリラックス効果がある海辺

家に行き来できる関係である場合は、どちらかの自宅で告白することもお勧めですが、一人暮らしでは無い場合は、家族が入ってこないように注意しましょう。

バレンタインの成功率を高めるために暗闇を最大限活用しよう

バレンタインを成功させるためには、夕方以降がベストな時間であるとご紹介しましたが、成功率を更に高めるためには暗闇を最大限に活用することもお勧めです。

2月は気温がまだ低く、夜景も綺麗に見える季節なので、できればイルミネーションが綺麗に見える場所や夜景がきれいな場所へ連れ出しましょう。

少しの時間でいいので、一緒に夜景を眺めてお互いに気分を高揚させてから静かな場所へ向かうのです。

暗闇の中に光るイルミネーションがもたらす効果は以下です。

  • 興奮作用があるアドレナリンが分泌されることで告白する勇気が出る
  • 告白される側の男性も気分が高まってOKしやすい状況になる

また、夜になるにつれて空腹にもなりやすいので、告白を成功させるために持参したチョコレートを食べてもらうこともお勧めです。

空腹を感じている時は、心に余裕がなくイライラもしやすいので、チョコレートの糖分で気分を落ち着かせてもらうのです。

チョコレートを食べることで以下のホルモンが期待できます。

  • ドキドキするので恋愛ホルモンと呼ばれるフェニルエチルアミンという物質
  • 幸福感をもたらすエンドルフィンという物質

告白する前にチョコレートを食べてもらうことでイライラ予防と告白に有利な状況になりますから、「1個召しあがりませんか?」と勧めてみましょう。

既製品のチョコレートよりも手作りチョコレートのほうが勧めやすいので、時間的な余裕がある場合はご自身で作ったチョコを持参することをお勧めします。

バレンタインの告白を成功させるために心理作戦も活用しよう!

バレンタインの告白を成功させるためには、心理作戦も活用することをお勧めします。心理作戦と言っても難しいことはありません。

作戦別にご紹介しましょう。

第一段階 顔を会わせる

まずは、告白前に何度か顔を会わせておくということです。会う回数が増えるほどその人に対して好意を抱きやすいという心理があります。

単純接触理論というものなので、1月の後半か2月の前半あたりから会う回数を増やすように努力しましょう。

挨拶程度から始めて、天気の話や雑談などで仲良くなり、バレンタインまでにLINEやSNSなど連絡先を交換することができればベストです。

連絡先を知らなければ約束ができず、当日ずっと待っていなければならないかもしれません。

連絡先を交換することでバレンタインに誘いやすくなりますし、早めに交換できればバレンタインまで会う時間がなくてもメッセージやスタンプなど、ネット上でやりとりして距離を縮めることができます。

バレンタインまでに少しでも距離を縮めておくことができれば、以下のメリットがあります。

  • 告白する時も緊張しすぎることもない
  • 話の端々から好きな女性像も知るきっかけになる

第二段階 好きを匂わす

距離が縮まってきたら好きなことを匂わすことも心理作戦としてお勧めです。

告白相手である男性は、「自分のことが好きかも?」と思うことであなたを異性として見るようになります

恋愛対象であると意識させることでバレンタインまで、あなたの魅力をたっぷり見せることができます。

疲れていたらねぎらいの言葉と栄養ドリンクを差し入れる、素敵な服を着ていたら褒めるなどして、気遣いができる女であることをアピールしましょう。

第三段階 揺さぶる

好きを匂わす作戦の後は、揺さぶりです。バレンタインの約束を取り付けたら素っ気なくしましょう。

「バレンタインに時間を作ってほしい」と言われたら、相手の男性が告白であると思うことは間違いありません。

もはや告白前提というような状況ですから、男性は自分のことが好きだと思い込んでいるのであえて素っ気なくして気持ちを揺さぶりましょう

告白されるものだと思っていた男性はクールな態度を取られて、「もしかして義理なのか?」という不安な気持ちになるはずです。

告白を成功させるためには、このような揺さぶりもポイントです。

「気持ちがわからない。だから知りたい」と気持ちが不安定になることでドキドキして、恋のドキドキと思いこむ可能性もあります

バレンタインまでは好きな気持ちが伝わり過ぎないように、近すぎず遠すぎずの距離をキープしましょう。

バレンタインの告白を成功させるなら返事を急かさないようにしよう!

ここまでバレンタインの告白を成功させるための様々な準備や方法をご紹介してきましたが、告白したら返事を急かさないということも忘れないでください。

両想いの場合は、すぐに返事がもらえるでしょうが、そうでは無い場合は時間がかかるかもしれません。

人によっては一人で考えたいという方もいるでしょう。OKの返事をもらえるように告白したら返事までにかかる時間は相手に委ねましょう。

急かしてしまうと、自分の気持ちしか考えない自己中心的な女性だと思われかねません。

いつまでも待てる心に余裕がある女性だと思われるように返事は待ちましょう。

そして、告白でもし振られても笑顔を見せましょう。

泣いてしまっても笑顔を見せることで男性の罪悪感が薄れますし、後日あなたの笑顔を思い出して「やっぱり付き合いたい」と言う気持ちになるかもしれません。

くれぐれも文句や愚痴などは言わず、例えNGでも後日OKということも考えられますので、最後まで気を抜かずにバレンタインデーを笑顔で終わらせましょう

準備さえすれば大丈夫!焦らず落ち着いて告白を成功させよう!

ご紹介したようにバレンタインの告白前には様々な準備があります。

そんなにできないと思う方もいるかもしれませんが、備えることで安心感が手に入るのではないでしょうか。

バレンタインまで準備を整えることで「大丈夫!成功する!」という前向きな気持ちにもなります。

明るく楽しむ気持ちで取り組めば辛いと感じることもないでしょう。

バレンタインの告白を成功させるため、是非ご紹介した内容や方法を試してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事

コメント