• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ダルダルわき肉はこれでサヨナラできる【バレエ立ちのすすめ】

Date:2013.07.15

例えばおなかのぜい肉が気になったら、腹筋をはじめとして色々な運動方法があります。でも、意外と脇の下からおなかにかけての”わき肉”をスッキリさせてくれる運動って、紹介されていないのではないでしょうか?

ここは、鍛えにくい場所でもあるのですが、日常でちょっと気をつけるだけですっきりする方法があるので、ご紹介したいと思います。

それは、”姿勢”にあります。立った時でも、座っている時でもどちらでもいいのですが、まず頭の位置から。

  • 顎は突き出さないようにして軽く目線をあげます。
  • 次に、肩は力を抜いて下に下げます。
  • 前かがみならないように、肩から胸にかけては、左右に開きます。「T」の字をイメージする感じです。
  • その時に、脇の下からおなかにかけての”わき肉”は下に下げずに。ここは、上に引き上げるような感じ上げていきます。
  • 同時におなかも真ん中あたりを意識して、上にあげます。
  • 背中部分はというと、肩の力を抜いたときに、肩甲骨は下がりますが背筋全体は上にあげます。特に、肩甲骨と肩甲骨の間はできるだけ上げます。肩から、背中にかけても「T」の字をイメージしてみてください。
  • お尻部分については、お尻の肉を真ん中に寄せるようにして、坐骨も真ん中に寄せて下げます。

この姿勢、実はバレエでの立ち方での上半身部分の基本になっているものなんですが、これを繰り返すことにより体のラインが美しく整っていきます。

気がついたら、いつのまにかおなかからわき肉ラインがすっきりしていきますよ。お試しください。

この記事をシェアする

関連記事