• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ハギレとビーズからできたとは思えない、ミニバレッタの作り方

Date:2014.09.09

baretta-top-Edit

先日「半端に残ったビーズを使ったキラキラ可愛いカチューシャの作り方」でカチューシャを作りましたが、それでも余った数個をなんとかして使おう!と計画した結果、なかなかに可愛いミニバレッタができあがりました♪

作り方はいたってカンタン。作業時間は1時間もあればお釣りがきますよ。

準備するもの

・バレッタ用金具
・ビーズ
・ハギレ
・フェルト
・厚紙
・針
・メタリック糸
・接着剤
・マスキングテープ

土台を作る

バレッタ用金具はこちら

「ヘア金具 安口バレッタ ニッケル 60mm」、貴和製作所さんで購入。
厚紙に型を取り、

切り抜きましょう。

フェルトも同じようにカット。

そして…お恥ずかしいことに、本当の隅っこのハギレですが、いいんです!これで充分!

こちらは二回りほど大きめにカット。

最終的にはこの順番で重ねていきます。

まずはこちらから使います。

布の真ん中にフェルトを置いたら、周りを波縫いしましょう。両端のカーブ部分は細かい縫い目で。

一周縫い終わったら、フェルトと厚紙を中に入れて、糸を引きましょう。

端から細かくコの字縫いをします。

相変わらずのイイカゲンな縫い目ですが、大丈夫!見えなくなるから!

はい、端まで縫い終わり!

ビーズを縫い付ける

あとはもう、何も難しいことはないんです…って、ここまでもだいぶ簡単ですが。こちらの半端ビーズ。

糸はちょっとお洒落さんぶりたかっただけなので、メタリックがなければ普通の糸でも。

土台にビーズを縫い留めていきましょう。

布とフェルトをすくう感じで、厚紙は貫通させません。

ビーズの順番なの制約はなにもないので、自由にどうぞ。

縫い終わりました!

うん、なかなか良いです。

最後に、接着剤を塗って土台を載せたら、マスキングテープで固定。

乾いたらマスキングテープを剥がし、完成!

なんと簡単なのでしょう。おかげさまで、これで半端ビーズたちも一掃されました!また溜まってきたら、作りたいと思います。みなさまも、ぜひ♪

この記事をシェアする

関連記事