• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

アナタは見抜かれている。男性にバレやすいこんな嘘

Date:2013.09.24

悪気はないのだけれど、つい彼に嘘をついてしまう、ということもありますよね。嘘も方便と言いますし、ウソはすべて悪いわけではないでしょう。

しかし、見栄のためだったり、自分をよりカッコよく見せたい、モテる女性として見られたい、という思いが強すぎてついてしまう嘘は、後になってアナタを苦しめることになるかもしれませんよ。それに、男性は意外と、そんな女性の嘘は見抜いていることも。

あまり、嘘を重ねると、彼の信頼を失ってしまうので、嘘はつかないようにしましょうね。特に男性にバレやすい嘘は危険です。彼にバレやすい嘘というのはどういうものでしょう?

過去に付き合った男性の数

「今まで何人の男性と付き合ったことがあるの?」と聞かれてもし、あなたが5人以上の男性と付き合っていたとしたら、「2~3人くらいかな」と言ってしまうと、「嘘だ」と思われてしまうかも。当然、お付き合いをしたことがない、という嘘はバレバレです。

女性と初めてお付き合いをする男性でない限り、女性が男性慣れしているかどうか、などは分かるものです。さらに、2人か3人か曖昧にしてしまうと、余計にごまかしていると思われてしまいますよ。でも、あまり多い人数を言いたくありませんよね。

もし、お付き合いをした男性の数は多いようなら正直に言う必要はありませんが、せめて人数をぼかさずに3人、と答えましょう。

料理が得意

「家で料理なんてするの?」と聞かれて「いいえ、全然しないんです」とは答えにくいものです。その気持ちは分かりますが、大きな嘘はいけません。毎日自炊しています、なんて言ってしまうと、彼は期待してしまうもの。

後になって彼に手料理をごちそうすることになった時、料理をしている女性としていない女性の料理というのは、違いがあるもの。料理の味もそうですが、手際はすぐに身に付くものではありません。

また、彼に気に入られようと、得意料理を男性の好きなものばかり言うのも、彼に“怪しいな”と思わせてしまいます。あまり、大風呂敷を広げないように注意しましょう。

お酒が飲めない

「あまりお酒は飲めないの」なんて言っておきながら、いくら飲んでも酔わなかったり、頼むお酒が、お酒好きな人が頼むものだったり、頼み方が慣れていたりすると、嘘だとバレてしまいます。

お付き合いを続けていくうちに、お酒が飲めるか、強いか、は分かってしまうので、最初から嘘はついても無駄かもしれません。

酔っちゃったみたい…

男性を落とすには有効な“酔っちゃった”作戦。酔ってもいないのに酔ったフリをして、彼にもたれかかったり、眠ったふりをすると、彼も優しく介抱してくれますね。

しかし、顔が酔っていなかったり、時々変にしっかりしている様子があると、「これは酔ったフリかも」とバレてしまいます。そんなアナタを可愛い、と思ってくれる彼だといいですね。

少食のフリをする

たくさん食べる女性は、健康的で好感がもてる、なんて言う男性もいますが、あまり彼に「大食い」と思われたくない、と思っている女性は多いですね。

やはり女性は少食の方がかわいい、と思ってしまいます。でもあまりにも食べないと、彼も「そんなはずはない」と思ってしまいます。

友達と食事をしている姿などを、見られているかもしれないし、あまり食べないと、お金を出す彼にとっても失礼になってしまいますよ。

デートの待ち合わせで「もう少しで着くわ」

デートの朝、髪型はうまくセットできなかった、メイクがイマイチで何度もやり直した、なんて理由で、待ち合わせに遅刻してしまうことがあります。

でも、彼を怒らせたくないという思いから、わざわざメールをして「もう少しで着くわ」と連絡をしてしまうこと、ありますよね。

でも、“もう少し”で着かないことは、すぐにバレてしまいます。あとどれくらいで着くかは、正直に言いましょう。

嘘もほどほどに

彼に気に入られようとしてつく嘘は、彼もとっても「かわいいな」と思われる嘘です。しかし、自分のことを考えた嘘は、あまりついていると彼に嫌われてしまいます。嘘はほどほどにしましょうね。

この記事をシェアする

関連記事