• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

気が付けば胸に黒ずみが!バストトップをピンク色にするケアとは

Date:2015.08.09

shutterstock_253761430 - コピー

胸は普段は下着や洋服で隠れている部分。しかしそれに強いコンプレックスを抱いている女性は少なくありません。バストのサイズに関する悩みだけでなく、バストトップの黒ずみについて悩む女性もとても多いのです。

20代から30代の女性にアンケートをとったところ、なんと9割以上の女性が自分の乳首の色を気にしているのです。憧れはピンク色のバストトップ。それなのにそこが黒ずんでいる女性の方がとても多いのです。

なぜ起こる?バストトップの黒ずみ

よくバストトップが黒いのは遊んでいるからだと言いますよね。実はそれは全く根拠のない嘘です。それなのに自然と黒ずみが起こってしまう原因は何なのでしょうか。

遺伝も関係あり!

私たちは両親から自分の顔や体の遺伝的影響を強く受けています。実はバストトップの色も遺伝の影響を強く受けているのですね。生まれつきバストトップの色が黒っぽい人もいればピンクに近い人もいるのです。

メラニン色素の仕業!

黒ずみの原因はメラニン色素の仕業です。メラニン色素とは紫外線を浴びた時にお肌で作られるものですよね。それがなぜ紫外線を浴びなくても発生してしまうのかというと、刺激から保護するためです。

紫外線はお肌に大きなダメージを与えるのですが、お肌をそれから守ろうとしてメラニン色素が発生することをご存じでしたでしょうか?

それと同じことで、バストトップが刺激を受けてしまったらそれを保護しようと体がメラニン色素を発生させるのです。それがバストトップを黒ずませる原因になるのですね。

バストが刺激を受けるときといえば、授乳です。妊娠するとバストトップが黒ずみやすくなるのは、赤ちゃんに乳首を吸われることで強い刺激を受けるからです。

妊娠以外でも黒ずみが起こるのは下着による摩擦です。私たちはバストトップが目立たないようにするため、胸の形を整えるために下着を身に付けますよね。この下着とバストトップがすれ合うことで、刺激を与えているのです。

実はバストトップはとてもデリケートな部分です。私たちが思っている以上にちょっとした刺激に対しても敏感に反応してしまって、黒ずみが起こりやすくなるわけです。

加齢も関係あり!

加齢もバストトップを黒ずませる原因になります。摩擦による刺激を受けやすいバストトップですが、お肌のターンオーバーが正常であれば、黒ずみもまたすぐに解消されていきます。

ところが加齢とともにターンオーバーが滞ってくると、黒ずみがいつまでたっても留まってしまうため長く黒ずんだ状態が続くようになります。

どうすればいい?ピンク色のバストトップを取り戻すケア

遺伝や刺激は日常生活で避けられないことですね。それでもピンク色のバストトップに憧れますよね。適切なケアを行えば黒ずみをある程度までは改善することが可能です。そのケア方法についてご紹介していきます。

身近な食品で美白ケア!

バストトップの黒ずみの原因はメラニン色素。原因がはっきりとわかりましたので、それをメラニン色素の沈着を防ぐケアを取りいれることが黒ずみ解消のキーポイントになります。

メラニン色素を除去する方法にはいろいろありますが、自宅にもある食品を使ってバストトップの美白ケアが行えます。使用するのはホエーです。ホエーとは、乳清と呼ばれる部分のことでありヨーグルトを開けたときにある上澄みの透明な液体のことです。

これには栄養成分がたっぷりと含まれているので、捨てずに食べた方がいいと言われていますよね。ホエーには美白に効果的な成分も含まれています。これを使って美白ケアを行いましょう。

やり方を簡単に紹介します。用意する物は3つです。

  • ホエー
  • コットン
  • ラップ

ヨーグルトを購入してホエーができていたらかき混ぜる前にそれを別の容器に取っておきます。ホエーがない場合は自分で取り出しましょう。ボールにキッチンペーパーをしいてヨーグルトを置いておくと、しばらくたってからホエーが下の方にたまってきます。

バストトップの美白ケアの手順は以下の通りです。

  1. ホエーをコットンに浸す
  2. 乳首にコットンを巻きつける
  3. 上からラップで密着させる
  4. 5分から10分置いてからよく洗い流す

これで終了です。使っていくうちに次第に黒ずみが解消されていくはずです。

バストトップ用の専用製品でケアする!

バストトップの黒ずみに悩む女性は多くいることから、専用のケア製品が販売されています。これを使って黒ずみ解消に活用してみましょう。

ピーリング
お肌用の物が販売されていますがそれでは刺激が強すぎるため、バストトップ用の物を使用します。古い角質を除去してくれてバストトップのターンオーバーを促進させてくれます。
美白クリーム
メラニン色素の働きを弱めるのに美白成分が配合されているクリームやジェルを使用するのもおすすめ。やはりお肌に塗る物だと刺激が強すぎるため、バスト専用として販売されている製品を使います。

クリニックにて本格治療

バストトップの黒ずみが気になる方は、クリニックにて本格的に治療を受けることも可能です。その主な治療方法を以下にまとめてみました。

レーザー治療
黒い部分に反応するレーザーは脱毛やほくろ取りなどで使われていますよね。これをバストトップの黒ずみに照射して肌のターンオーバーを促進させます。
塗り薬によるケア
市販で美白効果のあるクリームも販売されていますが、医師が処方する塗り薬は配合成分が強く高い効果が期待できます。

バストトップの黒ずみは改善できる!

見せることが少ないバストトップですが、黒ずみがとても気になる部分ですよね。その悩みが解消されると自分に自信が持てるようになりますよ。

適切なケア、治療を受けることで憧れていたピンク色のバストトップが手に入るかもしれませんよ。まずはセルフケアにてできることから始めてみましょう。

この記事をシェアする

関連記事

コメント