• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

プエラリアの効果と副作用。本当にバストアップは可能?

Date:2017.07.13

バストアップといえばプエラリア、というくらいにバストアップ法としてはすっかり定着している感があります。

もう少し胸が大きかったらいいのに、と思う人にとっては、魅力的なサプリメントではないでしょうか。

ただ、それだけ効果があるというと副作用もちょっと心配ですよね。

今回はプエラリアがなぜバストアップ出来るのか、その理由と心配な副作用などについてまとめてみました。試してみたい人はぜひ参考にして下さい。


バストアップできるプエラリアとは

プエラリアとは、タイ北部、チェンマイ付近に自生するマメ科の植物で、古くから美容と健康に良いと食べられていました。

現地の人は別にバストアップのために食べていたわけではないのですが、プエラリアを食べていた女性がプロポーションが良かったことから、女性の美容に良い効果があるのでは?と研究が始まりました。

プエラリア・ミリフィカという植物の根を使う

プエラリアは大人でも一抱えもあるくらいの大きな根を使いますが、日本でも食べる葛の仲間です。

プエラリアの根っこの画像

いくつか種類がある中で、プエラリア・ミリフィカという種類が最も効果があるとされています。

現地の人はこの根をすりつぶしたり、刻んだりして食べてきたようです。日本では、プエラリアを生で食べることは難しいので、サプリメントの形で取り入れます。

タイ政府が認めたものが高品質

タイ以外の国のプエラリアも出回っていますが、安全性や品質を考えたら、原産国がタイとなっているものを選びましょう。

というのも、タイではプエラリアを「保護植物」として認定しているので、許可なく輸出することが出来ません。

タイ政府が認めているプエラリアについてはきちんと「輸出許可番号」がついています。この番号が着いた原料を使っているかどうかは重要なポイントです。

プエラリアにはグレードがある

プエラリアにもグレードがあるのです。プエラリアは中心にいくほど質がよくなるとされているので、どの部分を使っているかというのも重要なポイント。

それを確認するにはタイの「メディカルハーブ協会」が発行している品質グレードの認定証「AAA」がついているものを選ぶといいでしょう。

女性ホルモン成分に近い!プエラリアの効果

プエラリア・ミリフィカには植物性エストロゲンといって、女性ホルモンに似た働きをする成分が入っているので、女性の健康や美容に役立つとされています。

この植物性エストロゲンは、大豆に含まれているイソフラボンよりも効果が高いといわれています。

女性に嬉しいバストアップ効果

女性が一番期待したいのはバストアップ効果ですよね!思春期になるとバストが段々膨らんでくるのは第二次性徴期を迎えて女性ホルモンが盛んに分泌されるようになるからです。

エストロゲンの分泌量が増えることで、女性らしい体つきになっていくんですね。プエラリアはこのエストロゲン作用によってバストアップ効果が期待できるのです。

肌のツヤと輝きを取り戻す美肌効果

女性ホルモンのエストロゲン(卵胞ホルモン)には、肌の潤いを保つ働きがあるので、閉経するとはだがかさついてきたり、艶がなくなったりするのです。

女性ホルモンを補ってあげることで、肌の潤いやハリを取り戻す効果が期待できます。

つらい生理痛の緩和にも

生理痛がひどい人は、ホルモンバランスが乱れていることが原因であることも。プエラリアの植物性イソフラボンでエストロゲンの働きを補うことで、生理痛が緩和できる可能性があります。

もちろん、プエラリアは薬ではありませんし、エストロゲンと似た働きをするというということですから、他の原因で生理痛がひどい場合には効果は見込めません。

減少するホルモンを補い更年期障害も緩和

女性ホルモンを補う働きがあることから、更年期障害の諸症状の緩和にも役立つとされています。

  • 骨の代謝を促して骨粗しょう症を予防する
  • 血中コレステロールの低下
  • 不定愁訴など不快な症状の緩和

に効果を発揮します。

米国国立医学図書館 国立衛生研究所によると、閉経後の女性にプエラリア・ミリフィカを摂取してもらった結果、「閉経周辺期の女性における更年期症状を比較的緩和した」との研究結果が出ています。

育乳ブラとセットで効果アップ!

せっかくバストアップするなら、キレイに大きくしていきましょう。サプリメントで大きくしつつ、育乳ブラで形を整えることで、美しくバストアップできます。

育乳ブラとは、胸の肉を正しい位置に補正して、形をキレイに整えるものです。大きくなっても胸がたれていてはちょっと悲しい。

自分の胸にあったブラを付けることで美しいシルエットを作れます。夜もナイトブラを付けて寝ると、きれいな形をキープできますよ!

おすすめのプエラリアサプリメントは?

プエラリアのサプリメントもたくさん出ているので、どれがいいのか迷ってしまいますよね。サプリメントを選ぶ際のポイントを抑えておきましょう。

プエラリアの含有量が多いもの

1日当たり200~400mgくらい摂れるものが良いとされています

ただし、次の章でも説明しますが、多く摂ればいいというものでもないですし、逆に少なすぎても効果がありません。

プエラリアの配合量が少なすぎると効果が見込めないので、100mg以上摂れるものを選びましょう。

他の配合成分にも注目!

例えばとにかくバストアップしたい!という場合は、

  • ブラックコホシュ
  • ザクロ

など、同じように女性ホルモンの働きをサポートするバストアップ成分が入っているといいでしょう。

美肌効果が欲しいという場合は、

  • プラセンタ
  • ヒアルロン酸

などの美容成分が入っているものもおすすめです。

成分表示を見て添加物もチェック!

プエラリアの含有量が多くても、余計な添加物がたくさん入っているものは避けたいですね。

成分表示はしっかり見て、プエラリアの前にどのくらいの成分が書いてあるか、プエラリアが後ろの方に書かれていれば添加物の方が多い可能性もあります。

プエラリアの副作用と対処法について

プエラリアは食品ですから、そのものに重篤な副作用はないとされていますが、サプリメントで摂るとなると、イソフラボンの量によって女性ホルモンのバランスが乱れることがあります。

摂り方によってはリスクのある栄養補助食品です。過剰摂取による危険性などもしっかりと理解して服用するようにして下さい。

サプリメントの用法・用量を守ること

サプリメントの効果が出やすい1日の摂取目安量を守って服用するようにしましょう。

プエラリアサプリメントの1日の摂取量は、タイでは100mgまでと決められているものの、日本では明確な規定がないのが現状です。

ただ、1日400mgを超えると良くないとされているので、それ以上摂っても、バストアップ効果が出るどころか女性ホルモンのバランスが乱れるなど、体調不良を起こす可能性があります。

乳がんなど女性特有の病気との関連は科学的にはまだ立証されていませんが、エストロゲンは増えすぎてよいものではありません。

不正出血などの原因にもなりますから、急いでバストアップしたいからと、短期間で過剰に摂取をすることは大変危険なのでやめましょう。

飲む時期にも気をつけよう

女性ホルモンの影響を受けやすい時期や病気を患っている時は服用を控えましょう。

生理の終わりくらいから次の排卵日まで、エストロゲンが分泌されている時期(卵胞期)に飲むのがベストです

この時期を間違えると生理不順や生理が来ないといった症状につながる可能性もあるので注意して下さい。

排卵日から次の生理開始までが14日。これは生理周期が28日でも30日でも一定なのです。ですから生理が開始した日から逆算して2週間前が排卵日になります。

それをチェックしていくと、生理が開始してからだいたいどのくらいで排卵日が来るのかが分かるようになると思います。

  • 生理中
  • ピルを服用しているとき
  • 婦人科系の病気を持っているとき
  • 甲状腺の異常があるとき

などは気をつけて下さい。

特に、排卵日から次の生理予定日まで、プロゲステロン(黄体ホルモン)が分泌されている黄体期に飲むのは控えて下さい。この時期に飲むと生理が来なくなるなどの不調が見られることがあります。

病気に関しては、まず医師の指示に従うことがとても大切ですから、指示されている以外の薬を飲むことは危険です。

サプリメントについても、こういったものを飲みたいのだけれどと成分を見せて必ず相談するようにして下さい。

偽物に注意すること!必ず品質チェックを

プエラリア・ミリフィカはタイのチェンマイ地方のものが品質が良いとされていますが、タイでは生の原料を輸出することは規制されています。

ですから、現地で加工したものを輸入してサプリメントに利用しているのですが、その含有量が少なかったり、「プエラリア・ミリフィカ」でないものが混ざっているような低品質のものも出回っています。

サプリメントを購入する際は、

  • 原産国(原産地)
  • プエラリア・ミリフィカのランク
  • タイ国に認証を得ているか

などを確認して下さい。

純正の質の高い原料を使用していなければ効果は半減してしまいますし、質の悪いものは身体にどんな影響があるか分かりません。

ホームページなどで商品情報をしっかり確認してから購入して下さいね。

安価すぎるものは品質に疑問あり

プエラリア自体が高価な原材料ですので、単品購入であれば1ヶ月分が千円とか2千円で買えるものではありません。安いものでも4~5千円、高価なものだと1万円以上します。

定期購入などを利用すればお得に購入できるものもありますが、あまり安すぎるものだとプエラリアの含有量が少ない可能性があります。

脂肪がつく可能性もあり

バストアップするということは、乳腺を刺激して胸に脂肪がつくということです。ですから、他の部分に全く脂肪がつかずに胸だけが大きくなるというのはあり得ないんですね。

ですから、プエラリアを摂取することで体全体に多少の脂肪がつくことは覚悟しておいた方がいいかもしれません。

ただし、それでものすごく太ってしまうかというとそうではなくて、ふくよかな女性らしいボディラインになる、と考えた方がいいでしょう。

プエラリアで胸は大きくなってダイエットも出来た!という人の口コミなどを見て見ると、

  • 元々ホルモンバランスの悪かった人がプエラリアによってバランスが整った
  • リンパマッサージなども併用しながらボディラインを保つようにした

という人が多いので、ただ胸を大きくするだけでなく、きれいなボディラインを保つための努力も必要だということでしょう。

妊娠中・授乳中はさけること

妊娠中や授乳中は、ホルモンバランスが不安定になっている時期です。この時期はプエラリアのサプリメントを服用することは避けてください。

特に妊娠中はホルモンバランスの乱れが思わぬ事故につながる可能性もあるので、絶対に服用しないことです。

体調不良を感じたらすぐに服用をやめること

例えば、

  • 生理の周期がおかしい
  • 生理が来ない
  • 不正出血

などの不調があったら、すぐにでも服用を中止しましょう。そのサプリメントが身体に合っていない可能性があります。

たまたま飲んだサプリメントの種類が合わないのかもしれませんし、プエラリア自体が合わないのかもしれません。

いずれにしてもいったんやめて、もう一度試したいのであれば体調がしっかり戻ってからにして下さい。

プエラリアは摂取方法をしっかり守って!

プエラリアは女性ホルモンをコントロールすることでバストアップ効果を得ようとするものです。

ホルモンの影響は、自分で思っているよりも大きなもので、特に女性は生理が順調かどうかで体調に大きな影響があります。

誤った摂取方法では健康被害が出る可能性もあるのでくれぐれも注意して下さい。飲む時は必ず説明書を読み、その通りに服用することと、自分の体調をしっかり管理して下さい。

この記事をシェアする

関連記事

コメント一覧

コメント