• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

綺麗なバストをしっかりケア!絶対知っておきたいバスト筋トレ方法

Date:2013.02.28

女性の体の中で、最も女性らしさが出る部分とはいったいどこでしょうか?様々な回答があると思いますが、やはり一番はバストではないでしょうか。男性との違いがとても分かりやすい部分でもあり、母性の象徴とも言えます。

そんな女性らしさのアピール箇所でもあるバストをいつまでも美しく保ちたいですよね。20代も後半になると体のラインの歪みやたるみが気になってくる頃です。

バストも同様です。前に張り出している分だけ、何もしなければ重力に従って下に向かってしまいます。垂れてしまったバストを取り戻すのは難しいので、その前にやっておくべきバストケアを紹介します。

芸能人もやっている!バストケアマッサージ

バストケアの定番マッサージは大きなバストを持った芸能人は全員といっていいほど行なっています。お風呂から出たあとのボディケアをやっている人は多いと思いますが、バスト専用クリームでマッサージしている人はいるでしょうか?

バストが大きいことで有名なほしのあきさんも、バスト専用のケアクリームを使ったマッサージはお風呂上がりに欠かさず行なっているそう。

マッサージの時は優しく円を描くようにマッサージをしましょう。力を入れてぐいぐい押してはせっかくのバストが潰れてしまいます。

垂れない強いバストを作るために鍛える

バストが大きければ大きいほど、それを支える土台が大事です。土台がしっかりしていなければどんなバストも垂れる一方です。バストを支える大胸筋を鍛える為にはどんな鍛え方をすればいいのでしょうか。

その方法はとても簡単!脇をしめて両腕を前で合わせます。その状態から両肘を合わせて合わせた両手を自分の顔の前に持ってくる動作をします。

それを繰り返してみてください。鎖骨と胸の筋肉が動いているのを感じてくるはずです。しかも繰り返していけば、二の腕のシェイプアップにも効果があります。

また、大事なのは「大胸筋を鍛えている」というイメージをしっかり持つことです。ただ動作だけをやり続けても意味はありません。

食べてバストケア

大胸筋を鍛える為にも大事なのが必要な栄養素をしっかりと摂ること。必要な栄養素とは「タンパク質」です。

ダイエットをすると必要な栄養素が摂りきれないことがありますが、ダイエットにとってもバストケアにとってもタンパク質をしっかり摂って、健康な筋肉を維持することは大事なこと。

美しいバストキープに効くと思えば、今まで以上に豚肉や野菜がおいしく感じるはずです。

バストケアは色も大切!美白ケア

美しいバストの条件には、形ももちろんですが、色も大事だと思いませんか?下着と擦れる関係や妊娠出産などのホルモンバランスにとって、バストトップの色が黒ずんでしまうことは珍しいことではありません。

しかし美しいバストを思い浮かべた時、誰もがそこにはピンク色のバストトップを思い浮かべるはずです。そんなバストトップを維持する為にも、トップ用の美白クリームがあります。エステコースのラストにも使われることもあり、信用はばっちり。

オイルやジェルなど、様々なタイプがありますので自分に合うものを見つけて、早いうちからケアを続けていけばいつまでも美しいバストを維持することが出来ます。

この記事をシェアする

関連記事