• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美しさは自分でゲットする!簡単美容ドリンクを作るための食材

Date:2014.10.31

美容ドリンクといえば、コラーゲンなど様々なものが販売されています。あなたは飲んだことがありますか?

しかし、あれほど小さなボトルに入っていて結構高価なので、継続して買おうと思うと経済的にも厳しくなってきます。

市販の美容ドリンクはもちろん効果的なのですが、身近な食材からも簡単にお手製の美容ドリンクを作ることが可能なのです。今日はそんな簡単美容ドリンクを作るための食材をご紹介します。

美の基本は食事!というスタイルはそのまま

美容の基本は規則正しく、バランスの良い食事から成り立ちます。日頃の食生活を改善して、おかずを一品増やしましょうと言われますが、忙しいときなどはなかなか難しいものがあります。

そこで、普段の食事に美容ドリンクを1つ追加するということから始めてみるのはいかがでしょうか。

そのドリンクも普段口にする食材を使って作るので、おかずが一品増えるとまではいきませんが、食材の栄養素を余すところなく摂取することは可能です。

火を使わないので熱で壊れやすい食材の栄養素などをダイレクトに摂ることができ、とても効率が良いです。

どの食材を選んだら良いの?

食材は野菜に果物と、選択肢はたくさんあります。口当たりが良いものを…と考えると、果物がメインとなりそうですが、ハチミツなど少し入れるものを工夫すれば野菜も効果的に摂ることができるのです。

今話題のスムージー。生野菜や果物をまるごと効果的に摂取できる方法として人気を集めています。そんなスムージーに使える野菜や果物を効果別にご紹介しましょう。

野菜

・ 小松菜
カルシウムの含有量がとても多いのが特徴的。クセがあまりないので他のものと混ぜても飲みやすい

・ 大葉
カロテンが豊富。がん予防の効果にも注目されている

・ ほうれん草
栄養の宝庫!鉄分、亜鉛、ミネラル、マグネシウム、ビタミンC、葉酸などが豊富に含まれており、女性に優しい野菜。少し苦みを感じることがあるので量を調整することが必要

・ 赤パプリカ
βカロテン、ビタミン類、ミネラル、食物繊維など美肌のための野菜といっても過言ではない

次に、これらの野菜にミックスすることもできる果物をご紹介します。

果物

・ りんご
血液をサラサラにする効果があるので動脈硬化予防にも効果的

・ バナナ
エネルギー補給に最適な果物。ビタミンB6が含まれていて食物繊維も多い。

・ パイナップル
ビタミンやミネラルが豊富で疲労回復やエネルギー補給に効果的。

スムージーに向いていない食材はある?

全ての野菜がスムージーに向いているとは限りません。

・ 人参
・ ナス
・ かぼちゃ
・ オクラ
・ ブロッコリーの茎
・ カリフラワー
・ さやえんどう  など

これらのでんぷん質の野菜はフルーツとの食べ合わせで腸内ガスが発生しやすくなりますので、必ずしも向いているとはいいきれません。しかし、決して合わせられないわけではないので工夫をして取り入れても良いかもしれません。

あなたに合った食材で美しくなろう!

いかがでしたでしょうか。普段の食事で補えない野菜や果物も、スムージーとして食事の合間に摂ることで健康的な体と美しい肌をゲットすることができます。

食材によっては、レモン汁やハチミツなど口当たりが良くなるものを加えてみても良いかもしれませんね。自分に合った食材で、あなたも美しさをゲットしましょう!

この記事をシェアする

関連記事