• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

サクサク勉強が進む時間帯とは?

Date:2013.08.22

作業効率の良い時間帯は生活パターンによって違う?

毎日の自由時間は、大人になり働き盛りになってしまった世代にとってはかなり短く貴重なもの。折角勉強や仕事に必要な作業をするならば、効率よく進めたいと思うのではないでしょうか。

脳の状態が知識の吸収に適しているタイミングがありますが、生活パターンや精神状態によって知識の吸収に良い時間帯を見極めて気持ち良く作業をするにはどうしたら良いのでしょうか。

そのカギは、「緊張」と「リラックス」のバランスにあります。集中している状態というのは、どういう状態か思い出してみるとピンとくるかと思うのですが、物事に没頭しているときは、普段と比べて「緊張しているしリラックスしている」または「緊張していないがリラックスもしていない」と感じるでしょう。

これは、「緊張」と「リラックス」が完璧にバランスを保っている為、両者の存在が分からないのです。ですので、普段生活をしている中でそのベストバランスのタイミングを見つけて勉強する時間にすることが良いと思います。

2つの要素の大きさではなくバランスを重視して、緊張が大きい場所では大きくリラックスする方法でバランスを取る、リラックスしすぎて意識が散漫になりやすい時は緊張度の大きくなる環境条件を加えるなどという事が出来れば、その時が集中力を発揮して効率良く勉強できる時間帯という事になるでしょう。

自分にとっての集中力を上げるベストバランスを見つけるために、音楽を聴く、身体の一部をリズミカルに動かす、制限時間を設ける、ペナルティーを設けるなど、何が自分にとってどれくらいの緊張やリラックスなのか体感しておいて、それらを組み合わせると集中できる自分だけのベストコンディションが出来ます。

この記事をシェアする

関連記事