• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

お弁当女子になろう!簡単15分でお弁当が作れるおすすめグッズ

Date:2013.01.16

お弁当女子というと家庭的な感じであこがれられますよね。そしてお弁当を作っていけば外でランチするよりも経済的というのもわかります。しかし現実はそんな時間がないのが今の女子。

しかし、短時間でお弁当を作るコツがあります。そのために必要なのは、シリコンスチーマー、冷凍の野菜、お肉、豆類の4つです。これをそろえてあなたも明日からお弁当女子してみませんか?

まずは材料を揃えよう!

まずはシリコンスチーマーですね。シリコンスチーマーも沢山の種類があるので悩みますが、お弁当を作るくらいなら手のひらくらいまでのサイズがあれば充分です。最近では300円均一ショップなどにも売っているみたいなので、節約女子はそちらもチェックしてみてくださいね。

次に向かうのはスーパーです。せっかくお弁当を作るのならバランスよく作りたいですよね。ですのでまずは冷凍の野菜とお肉をゲットしましょう。冷凍の野菜はブロッコリーやほうれん草など緑の野菜がオススメです。

お肉は鶏肉、豚肉はステーキや豚カツ用の1枚になっているタイプの方が調理しやすいですね。お肉買って調理するの面倒!という方は冷凍食品で、カツやハンバーグなどを買ってもかまいません。その時はシリコンスチーマー不要です。

あとは金時豆や、五目豆などを買っておきます。豆はあんまりという方は野菜をもうひとつプラスしてプチトマトなどを買いましょう

朝お弁当を作ろう!

朝ご飯を炊くのに早く起きるのは無理!という人は前の日からタイマーでセットしておくか、夜に多めに炊いて、1回分ずつ冷凍しておきましょう。おかずは、ブロッコリーの胡麻和え、豚肉の蒸し焼き、金時豆を入れるとします。

まずはシリコンスチーマーに一口サイズに切った豚肉に塩コショウをして入れます。そのシリコンスチーマーの中に冷凍ブロッコリーも3つくらい一緒に入れちゃいましょう。レンジで5~7分温めます。

その間に、ブロッコリーの胡麻和えのためのタレをつくります。醤油とすりゴマ、少しみりんを入れたものをつくります。そして、この待ち時間にご飯と、金時豆を袋からあけて入れます。

レンジに入れた豚肉とブロッコリーに日が通ったら、豚肉を取り出します。塩コショウだけでは物足りない人はゴマドレッシングなどを買っておいてかけると良いでしょう。

そしてブロッコリーは先程作ったタレをかけます。そしてお弁当に詰めれば完成!ここまで15分程度あれば作ることができます。不安な人は前の日に豚肉をシリコンスチーマーに入れるところまでやっておくとほとんど時間がかかりません。

毎日のバリエーションを作ろう!

ブロッコリーと豚肉でご説明しましたが、ほうれん草や人参の冷凍を買っておけば同じやり方で別のおかずが出来ますし、豚肉の代わりに鶏肉を使ってもいいでしょう。またケチャップをかけてシリコンスチーマーに入れるとトマト煮のようなものも作れてしまいます。

豆も沢山種類がありますし、プチトマトの代わりにちょっとしたフルーツを入れてもいいかもしれませんね。そういったバリエーションを増やしていくと、毎日のお弁当作りも楽しいのではないでしょうか。

まずは簡単なものから初めてみませんか?冷凍の野菜は市販のものが高い!という人は自分で野菜を買ってきてゆでたものを冷凍しておくという手もあります。ぜひ自分のやり方を見つけてくださいね。

シリコンスチーマーにも形が色々

CHARLES VIANCIN PARIS シリコンスチーマー エスカルゴ L 【123レシピ収録のレシピブック付き】 オレンジパンプキン CVJ202L/OP
価格: ¥ 2,964 通常配送無料
サイズ:W21×D20×H10cm (上部分内径/18cm、下部分直径/14.5cm)
容量:1070ml
耐冷温度:-40℃
耐熱温度:220℃
CHARLES VIANCIN PARIS シリコンスチーマー エスカルゴ L 【123レシピ収録のレシピブック付き】 オレンジパンプキン CVJ202L/OP
らくCHIN!シリコーン シリコーンスチーマー L ライトグリーン RR-5272
価格: ¥ 1,793 通常配送無料
サイズ:248×162×72mm
容量:1.3L
耐冷温度:-40度
耐熱温度:220度
らくCHIN!シリコーン シリコーンスチーマー L ライトグリーン RR-5272

この記事をシェアする

関連記事